資金・税金に関するニュースまとめ一覧

個人消費活性化策の評価。1位は所得税減税、2位はエコ関連の… 画像
制度・ビジネスチャンス

個人消費活性化策の評価。1位は所得税減税、2位はエコ関連の…

帝国データバンクは、個人消費活性化に対する企業の見解についての調査を2016年12月15日~2017年1月5日の期間に実施。1万0033社から得た回答をまとめた。

野菜高騰で異常事態発生!「産地に納税」が急増!! 画像
制度・ビジネスチャンス

野菜高騰で異常事態発生!「産地に納税」が急増!!

 天候不順に伴う野菜価格の高騰が意外なところにも影響を与えている。キャベツなどの野菜をふるさと納税の返礼品としている自治体では寄付が急増、前年同時期と比べて倍増したケースもある。ホームセンターでは野菜

工事請負契約、引き渡し時点の消費税率適用を 画像
制度・ビジネスチャンス

工事請負契約、引き渡し時点の消費税率適用を

 国土交通省は、建設工事の請負契約での消費税率の取り扱いに関する文書を、土地・建設産業局建設業課長名で建設業105団体に13日付で通知した。消費税率を10%に引き上げる時期の変更について8月24日に閣議決定されたものの、 […]

【中小企業向けファイナンス】ゼロ金利政策、中小にも恩恵を! 画像
制度・ビジネスチャンス

【中小企業向けファイナンス】ゼロ金利政策、中小にも恩恵を!

 金融庁から電子債権記録業の指定を受け、今月11日に開業したTranzax(東京都港区)の小倉隆志社長が日刊建設工業新聞のインタビューに応じ、建設業などの中小企業向けファイナンスを展開する事業の狙いと展望を語った。中小向 […]

Tranzaxの電子債権活用サービス、中小向け資金調達を円滑化! 画像
IT業務効率

Tranzaxの電子債権活用サービス、中小向け資金調達を円滑化!

 Tranzax(東京都港区、小倉隆志社長。旧社名・日本電子記録債権研究所)は、電子債権記録業の指定を取得し、中小企業の資金調達を円滑化する事業を11日にスタートさせる。子会社のDensaiサービスが、中小企業が発注企業 […]

【時事エッセイ】「パナマ文書」問題、速やかに税金を徴収せよ! 画像
制度・ビジネスチャンス

【時事エッセイ】「パナマ文書」問題、速やかに税金を徴収せよ!

 タックスヘイブン(租税回避地)の実態を示す「パナマ文書」に名前があった約21万社の情報が先週、公開された。リストの中には日本の企業なども含まれており、新聞紙面などを連日にぎわせている▼租税回避がどのような仕組みで行われ […]

2014年に学ぶ、消費増税に負けない経営(後編) 画像
制度・ビジネスチャンス

2014年に学ぶ、消費増税に負けない経営(後編)

 消費増税はシステムやオペレーションの対応などで、経営者には頭の痛い話だが、同時に駆け込み需要などの販売機会を生む。食品を専門に扱いながら、広島県を中心に34店舗を展開するエブリイも、消費税をビジネスチャンスに変えた一社だ。

2014年に学ぶ、消費増税に負けない経営(前編) 画像
制度・ビジネスチャンス

2014年に学ぶ、消費増税に負けない経営(前編)

 ここ数日で消費税増税に関するニュースが、再び世間を騒がせている。引き上げ時期について、17年4月から延期する話が度々上がっており、軽減税率の詳細と合わせて話題には事欠かない。

免税農家で取引のインボイス“排除”1割に、農水省「課税事業者選択を」 画像
制度・ビジネスチャンス

免税農家で取引のインボイス“排除”1割に、農水省「課税事業者選択を」

 農水省は23日の参院農林水産委員会で、軽減税率に伴い導入されるインボイス(適格請求書)について、免税事業者とみられる農家のうち1割弱が、インボイスが発行できないことで、買い手から取引を敬遠される可能

米での返礼が1万3100トンで東北が最多、15年ふるさと納税で農水省が初の調査 画像
インバウンド・地域活性

米での返礼が1万3100トンで東北が最多、15年ふるさと納税で農水省が初の調査

 自治体向けの寄付金税制「ふるさと納税」の返礼品で提供された米が、2015年で1万3100トンに上ったことが、農水省の調査で明らかになった。全国の半数近くの市町村が取り組むなど、返礼品としての、米の流

大阪府が頑張る中小企業を資金サポート、追加メニュー拡充 画像
制度・ビジネスチャンス

大阪府が頑張る中小企業を資金サポート、追加メニュー拡充

 大阪府では中小企業を資金面からサポートするさまざまな制度融資を実施している。このうちの「金融機関提案型融資」において新たに、関西アーバン銀行と三井住友銀行の提案による融資メニューが加わった。

消費増税の延期、緊急経済対策に現実味、正念場のアベノミクス 画像
マネジメント

消費増税の延期、緊急経済対策に現実味、正念場のアベノミクス

 停滞感が漂う国内景気の浮揚に向け、安倍晋三政権の経済財政運営が正念場を迎えている。議長国を務める5月の伊勢志摩サミット(主要国首脳会議)では主導的に内需拡大を訴える立場にあり、政権が緊急経済対策(2016年度補正予算)や17年度の消費増税延期の2枚の…

地域建設業経営強化融資-JK協組が電子債権活用、三菱東京UFJ銀と利用契約締結 画像
マネジメント

地域建設業経営強化融資-JK協組が電子債権活用、三菱東京UFJ銀と利用契約締結

 中小・中堅元請建設企業の資金調達の円滑化を図る国土交通省の「地域建設業経営強化融資制度」で、電子記録債権を活用した融資が行われることになった。第1号はジェイケー(JK)事業協同組合(高野誠理事長)で、三菱東京UFJ銀行 […]

小規模事業者対象の補助金、販路拡大等を支援 画像
マネジメント

小規模事業者対象の補助金、販路拡大等を支援

 東京商工会議所は29日、平成27年度補正予算にともなう小規模事業者持続化補助金の受付を開始した。対象は東京23区内の小規模事業者。

消費税率アップ&軽減税率導入…どうするレジ対応 画像
制度・ビジネスチャンス

消費税率アップ&軽減税率導入…どうするレジ対応

 来年2017年4月には、消費税率が10%に引き上げられるとともに、特定の品目に限り消費税率を低く設定する「軽減税率」の導入が始まる予定だ。しかし、対象品目やその扱いによって税率が変化するため、事業者でもなかなか理解と準備が進んでいないのが現状だ。

電子債権取引、普及の壁は「普及率」そのもの 画像
制度・ビジネスチャンス

電子債権取引、普及の壁は「普及率」そのもの

 全国銀行協会が運営する電子債権取引システム「でんさいネット」が2013年2月の利用開始から3年が経過した。手形の額面金額に相当する発生記録請求金額累計は15兆円に迫り、利用登録企業数は43万社に達した。大企業のみならず中小企業にも認知度は高まってきて…

本日から中小企業への資金繰り支援を強化! 中企庁 画像
制度・ビジネスチャンス

本日から中小企業への資金繰り支援を強化! 中企庁

 中小企業庁(中企庁)は22日、中小企業・小規模事業者への資金繰り支援を強化すると発表した。

ふるさと納税すると“クルーズ”の旅! 納税額はいくら? 画像
インバウンド・地域活性

ふるさと納税すると“クルーズ”の旅! 納税額はいくら?

 納税額に応じてもらえるふるさと納税の返礼品。各地の特選グルメや工芸品などその内容は地域色にあふれ、中には高級なものもあるが、ついに豪華客船による“クルーズの旅”が登場した。

「弥生」が領収書スキャン入力に対応、仕訳も自動 画像
制度・ビジネスチャンス

「弥生」が領収書スキャン入力に対応、仕訳も自動

 弥生は19日、「ペーパーレス経理」推進施策発表会を開催。同社の会計ソフトで29日から、新たにレシートなどの紙証憑のスキャン取り込みに対応すると発表した。

消費税対策・マイナンバー対策セミナー、全国9箇所で開催 画像
制度・ビジネスチャンス

消費税対策・マイナンバー対策セミナー、全国9箇所で開催

経営力強化フォーラム事務局は、1月13日から29日にかけて全国9箇所で、消費税対策、マイナンバー対策に関するセミナーを開催する。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 最後
Page 1 of 7
page top