スマホアプリに関するニュースまとめ一覧

パイオニア、クラウド型運行管理サービスがスマホ/タブレットに対応 画像
IT業務効率

パイオニア、クラウド型運行管理サービスがスマホ/タブレットに対応

パイオニアは、クラウド型運行管理サービス「ビークルアシスト」の対応端末にスマートフォン/タブレットを追加、専用無料アプリ「コース業務管理」の提供を5月下旬より開始する。

AI活用の次世代タクシー配車アプリ「タクベル」、DeNAがリリース 画像
IT業務効率

AI活用の次世代タクシー配車アプリ「タクベル」、DeNAがリリース

DeNAと神奈川県タクシー協会は、AIを活用する次世代タクシー配車アプリ「タクベル」をリリース、横浜・川崎エリアにて4月19日より正式サービスを開始した。

歩行者目線の風景写真で道案内する多言語サービス「ここからGO!」/インバウンド利便性向上 画像
インバウンド・地域活性

歩行者目線の風景写真で道案内する多言語サービス「ここからGO!」/インバウンド利便性向上

京都にてアプリ開発事業などをおこなうファン・タップは、総合広告代理店の表示灯と共同で、Web道案内サービス「ここから GO!」の提供を開始した。

裾野が広がってきた“XR”の世界/「VR・AR・MRワールド」 画像
イベント

裾野が広がってきた“XR”の世界/「VR・AR・MRワールド」

東京ビッグサイトで開催された第8回「コンテンツTOKYO」で、「VR・AR・MRワールド」という特設展示をやっていたので行ってみた。

LINE対抗と騒がれるも実際は?キャリア3社が共同開発した「+メッセージ」とは? 画像
IT業務効率

LINE対抗と騒がれるも実際は?キャリア3社が共同開発した「+メッセージ」とは?

NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの3社が、SMS(ショートメール)のサービスを進化させて、チャット形式でメッセージに動画・写真などを加えたコミュニケーションを楽しめるアプリ「+メッセージ(プラスメッセージ)」を5月9日から提供する。

新時代の交通の実現を目指し「AI運行バス」実証実験を実施/会津若松 画像
IT業務効率

新時代の交通の実現を目指し「AI運行バス」実証実験を実施/会津若松

JTBと会津電力株式会社、NTTドコモの3社は、 AI運行バスを活用した「モビリティ・シェア事業」の実証実験を3月19~25日に会津若松市内で実施した。

大林組、地形測量用スマホアプリ開発/歩くだけで簡単に計測、作業時間9割短縮 画像
IT業務効率

大林組、地形測量用スマホアプリ開発/歩くだけで簡単に計測、作業時間9割短縮

 大林組は20日、地形を素早く測量できるスマートフォン用アプリ「スマホdeサーベイ」を開発したと発表した。アプリを搭載したスマートフォンを持ち、画面を見ながら現地を歩くと、点群による3次元(3D)の地形データがその場で取 […]

相乗りタクシー公式アプリに「申込み速報」追加/ジャパンタクシー 画像
IT業務効率

相乗りタクシー公式アプリに「申込み速報」追加/ジャパンタクシー

アプリケーション『相乗りタクシー』を提供するジャパンタクシー(東京都千代田区)は、2月20日より、新機能「申込み速報」をリリースする。ジャパンタクシーは、1月22日から3月11日まで国土交通省が実施する、相乗りタクシー実証実験に参加している。

メルカリ、自転車シェアリングサービス「メルチャリ」を開始へ 画像
制度・ビジネスチャンス

メルカリ、自転車シェアリングサービス「メルチャリ」を開始へ

メルカリは、グループ会社ソウゾウを通じて、オンデマンドシェアサイクルサービス「メルチャリ」を2月27日に提供開始すると発表した。第一弾の導入都市は福岡市、今後展開地域を拡大していく。

地域住民助け合いによる乗合送迎マッチングを実証実験へ/伊達市 画像
IT業務効率

地域住民助け合いによる乗合送迎マッチングを実証実験へ/伊達市

富士通は、福島県伊達市と富士通が提供する位置情報を活用したクラウドサービス「モビリティ・ソリューション・スペーシオウル」を活用した地域住民助け合いによる遊休車両を利用した乗合送迎サービスの実証実験を実施する。

タクシー相乗り実証実験、大和自動車は「この指とまれ」、日本交通は「フリーマッチング」 画像
制度・ビジネスチャンス

タクシー相乗り実証実験、大和自動車は「この指とまれ」、日本交通は「フリーマッチング」

国土交通省は1月22日午前9時から3月11日まで、配車アプリを活用した相乗りタクシーの実証実験について、参加事業者の配車アプリの利用方法を発表した。

配車アプリ「らくらくタクシー」、iPhone に加え集合住宅のアイホンからも利用可能に 画像
IT業務効率

配車アプリ「らくらくタクシー」、iPhone に加え集合住宅のアイホンからも利用可能に

モバイルクリエイトは1月18日、アイホン社と連携し、全国版タクシー配車アプリ「らくらくタクシー」が集合住宅用インターホンからタクシー配車できるサービスに着手したと発表した。

相乗りタクシー実験開始/東京23区、武蔵野市、三鷹市など/1月22日9時から 画像
制度・ビジネスチャンス

相乗りタクシー実験開始/東京23区、武蔵野市、三鷹市など/1月22日9時から

国土交通省は、同じ方向に向かう複数の利用者をインターネット上でマッチングして“相乗り”乗車する相乗りタクシーの実証実験を、1月22日朝9時からスタートする。東京都内23区、武蔵野市、三鷹市などで実施する。

ドコモのキャッシュレス決済サービス「d払い」が4月に始まる! 画像
IT業務効率

ドコモのキャッシュレス決済サービス「d払い」が4月に始まる!

NTTドコモがスマホとアプリを使ったキャッシュレス決済サービス「d払い」を4月から導入予定であることを発表した。サービス開始後はパートナー10社の合計19,000店舗で使えるようになる予定。早期に10万店舗以上に展開を目指す。

ユニーク社長のロングトーク/Casa 宮地正剛さん Vol.4(最終回) 画像
制度・ビジネスチャンス

ユニーク社長のロングトーク/Casa 宮地正剛さん Vol.4(最終回)

中小企業社長の仕事も様変わりを見せています。けれど社長は社長。重要なのはいかにリスクを負って状況を変えていくかです。そんな社長の仕事に光を当てつつそのユニークな個性に迫ります。家賃の保証や決済、賃貸保証などを中核とする(株)Casaの宮地正剛さんの最終回です

ボッシュ、スマートシティでもやはりメインはモビリティ/CES 2018 画像
IT業務効率

ボッシュ、スマートシティでもやはりメインはモビリティ/CES 2018

1月8日(太平洋時間)、米国ラスベガスでは世界最大の家庭用電化製品の展示会「CES 2018」の開幕を翌日に控え、マンダレイ・ベイ・ホテルではメディア向けのカンファレンスが行われた。

タクシー事前確認運賃の実証実験、メーターとの乖離率0.6%/本格導入へ 画像
制度・ビジネスチャンス

タクシー事前確認運賃の実証実験、メーターとの乖離率0.6%/本格導入へ

国土交通省は、タクシー事前確定運賃の実証実験の結果、利用者の約7割が「また利用したい」と回答するなど、好評だったと発表した。今年度中に詳細な分析を行い、それを踏まえて本格導入を目指して制度を設計する。

日々進化するモバイルでビジネスを加速させる/Japan IT Week 画像
イベント

日々進化するモバイルでビジネスを加速させる/Japan IT Week

AI・業務自動化、モバイル活用など全10部門のIT専門展からなる『Japan IT Week 秋』。展示ブースから注目の新製品・サービスをセレクトするその2。モバイルが中心のコミュニケーションの時代、そのノウハウが結果を左右する

「カーシェアサービスをワンストップで」/NTTドコモの考えるシェアエコノミーとは? 画像
IT業務効率

「カーシェアサービスをワンストップで」/NTTドコモの考えるシェアエコノミーとは?

自動車産業に変革をもたらすカーシェア、ライドシェア。シェアリングエコノミーの現状を見極めるべく、キーパーソンにインタビューを実施した。第2回は、NTTドコモ モビリティ事業担当部長の小笠原史氏。

位置情報ビッグデータを活用し自社の戦略を強化する/Japan IT WEEK 画像
イベント

位置情報ビッグデータを活用し自社の戦略を強化する/Japan IT WEEK

AI・業務自動化、モバイル活用など全10部門のIT専門展からなる『Japan IT Week 秋』。今回はセミナーから『位置情報ビッグデータの効果的な活用方法』をセレクト。KDDI×コロプラによる位置情報ビッグデータの利用事例と活用のためのポイントが考える

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
Page 1 of 6
page top