総務・人材・労務に関するニュースまとめ一覧

C4が施工管理職専門の人材紹介事業を全国展開へ、スピーディーなマッチング 画像
人材

C4が施工管理職専門の人材紹介事業を全国展開へ、スピーディーなマッチング

 施工管理職に特化した求人ウェブサイト「施工管理求人ナビ」を運営するC4(横浜市港北区、上村隆雅代表取締役)は、首都圏などでの需要の高まりを受け、これまで東北地方の震災復興現場への人材派遣が中心だったサービスの全国展開を […]

【HJ HJ EYE:9】会社の新しい枠組み「ポジティブメンタルヘルス」 画像
人材

【HJ HJ EYE:9】会社の新しい枠組み「ポジティブメンタルヘルス」

 HANJO HANJO編集部が中小企業のビジネスに関わるキーパーソンに、中小企業の現在を問う「HJ HJ EYE」。

専門誌の新年号は何を伝えたのか? 月刊『広報会議』に聞く 画像
IT業務効率

専門誌の新年号は何を伝えたのか? 月刊『広報会議』に聞く

 ◇広報・IR活動のトレンドは/ネットメディア台頭でセオリー変化  企業や業界の情報を発信する広報・IRの重要性が増している。月刊『広報会議』編集部の上条慎編集主幹は、インターネットやSNS(ソーシャル・ネットワーキング […]

ゼネコン各社、技術系社員教育を強化。体験型研修施設を整備、海外人材も育成 画像
人材

ゼネコン各社、技術系社員教育を強化。体験型研修施設を整備、海外人材も育成

 ゼネコン各社が、技術系社員の教育に一段と力を入れている。2020年東京五輪に向けて増加した工事量に対応し、品質を維持していくためにも、建設現場で施工を管理する若手技術者のレベルの底上げが必要。より実践的な研修にするため […]

大林組がVR活用の施工管理者向け教育システムを導入。手軽に体験型研修、全国で展開 画像
IT業務効率

大林組がVR活用の施工管理者向け教育システムを導入。手軽に体験型研修、全国で展開

 大林組は、仮想現実(VR)技術を使った施工管理者向けの教育システムを導入した。建設現場さながらの環境をVR上に実現し、場所を選ばずいつでも手軽に体験型研修が可能になる。受講者はヘッドマウントディスプレーを装着し、VR上 […]

戸田建設が担い手育成へ基金創設、3事業に年2千万~3千万円給付 画像
人材

戸田建設が担い手育成へ基金創設、3事業に年2千万~3千万円給付

 戸田建設は、将来の建設業界を支える担い手の育成を資金面から支援する「一般財団法人戸田みらい基金」を設立し、25日に本年度の対象案件の公募を始めた。25日に東京都内で会見した戸田建設の今井雅則社長は「担い手不足の解決は建 […]

担い手コンソーシアム、地域の技能者育成事例を紹介 画像
人材

担い手コンソーシアム、地域の技能者育成事例を紹介

 建設産業担い手確保・育成コンソーシアム(事務局・建設業振興基金)は21日、地域連携ネットワーク構築支援の意見交換会を東京・虎ノ門の振興基金内で開いた。地域で技能者養成に取り組もうと、廃校を活用して人材を育成したり、躯体 […]

専門家が教える、中小企業の「失敗しない知財戦略」 画像
制度・ビジネスチャンス

専門家が教える、中小企業の「失敗しない知財戦略」

 中小企業で知的財産(知財)への関心が高まってきた。ただ単に知財を保有・秘匿するだけでは意味がない。権利化・標準化や他社と共同開発をするために適切な契約を締結するなど、事業に生かすことが肝要になる。知財をどう守り、どう攻めるか。中小企業はまだそのノウハ…

熊谷組、女性技術者の定着率向上へ。ネットワーク作りも支援 画像
人材

熊谷組、女性技術者の定着率向上へ。ネットワーク作りも支援

 熊谷組が、女性技術者の定着率向上に向けた取り組みを活発化させている。少人数のため、他の現場や部署で働く女性技術者とコミュニケーションを図る機会が少ないことを課題とし、9日に東京都新宿区の本社で全国の女性技術者が一堂に会 […]

中小企業/フリーランスのためのフィンテック、FINOLABでセミナー 画像
イベント

中小企業/フリーランスのためのフィンテック、FINOLABでセミナー

 HANJO HANJOでは中小企業の経営を活性化するものとして、これまでフィンテック(フィナンシャル・テクノロジー)に注目してきました。

【HJHJフロントライン】HRテックが人事業務を効率化 画像
IT業務効率

【HJHJフロントライン】HRテックが人事業務を効率化

HRテックは、フィンテックのようにテクノロジーが人材関連業務を変えていく現象を表わす造語だ。「HJHJフロントライン」では今回、人事領域を変えようとしているHRテックにフォーカスする。

■ニュース深掘り!■「留学生×中小企業」でビジネスは変わる! 画像
人材

■ニュース深掘り!■「留学生×中小企業」でビジネスは変わる!

 商品やサービスに海外からの視点を取り入れるなど、日本の大学に通う留学生がビジネスに関わるケースが増えている。京都府では府内の約50大学が加盟する公益財団法人大学コンソーシアム京都が、15年に地元経済界と「留学生スタディ京都ネットワーク」を立ち上げた。

建災防がメンタルヘルス対策強化。健康KY、チェックマニュアル策定 画像
人材

建災防がメンタルヘルス対策強化。健康KY、チェックマニュアル策定

 建設業労働災害防止協会(建災防、錢高一善会長)は、建設業のメンタルヘルス対策に一段と力を入れる。職長が作業員に声掛けを行う「建災防方式健康KY(危険予知)」と、現場レベルの「無記名ストレスチェック」に関する詳細をテキス […]

北陸整備局が設計品質確保へ冊子作成。対策のポイント解説 画像
人材

北陸整備局が設計品質確保へ冊子作成。対策のポイント解説

 北陸地方整備局は、業務を受注した企業が仕事をしやすい環境をつくるため、現在行っている品質確保対策の取り組みと、そのポイントを解説した冊子「良くわかる設計業務等の品質確保」=写真=を新たに作成し、局のホームページに掲載し […]

統一土曜閉所率が初の70%超え。7年ぶり過去最高更新! 画像
人材

統一土曜閉所率が初の70%超え。7年ぶり過去最高更新!

 日本建設産業職員労働組合協議会(日建協、田中宏幸議長)は29日、6月11日に行った「16年6月統一土曜閉所運動」の結果を発表した。閉所をほかの土曜または平日に振り替えた作業所も含めた全体の「読替閉所率」は70・3%(前 […]

【サテライトオフィスの利点:3】働き方改革をこの場所でトライする! 画像
人材

【サテライトオフィスの利点:3】働き方改革をこの場所でトライする!

 そのオフィスには、他の企業ではあまり見かけないものがいくつもあるという。例えば、使い込んだ子供用品がいくつも入れられた「譲り合いボックス」。例えば、どう見ても家で調理しないと食べられない、共有の冷蔵庫に入れられた数家庭分の夕飯や朝食用の食材。

「就活やり直したい」は49%、ゆとり世代の転職志向が拡大! 画像
人材

「就活やり直したい」は49%、ゆとり世代の転職志向が拡大!

 日本経営協会(浦野光人会長)がまとめた「若手社会人就労意識ギャップ調査2016」によると、ゆとり世代といわれる若手社会人の48・7%が「できれば就職活動をやり直したい」と考え、前回の12年調査と比べて転職志向は拡大した。「昇進したくない」人の数も増え…

HANJO HANJO、新サービス「Staple Pulse」を開始 画像
IT業務効率

HANJO HANJO、新サービス「Staple Pulse」を開始

 企業の経営を支える業務アプリ、特に経理の分野においてフィナンシャル・テクノロジー(フィンテック)が急速に浸透しています。これからは中小企業においても、業務を効率化するために欠かせない存在となりそうです。

社員に選ばれる企業への一歩「サテライトオフィス」、経費削減にも 画像
イベント

社員に選ばれる企業への一歩「サテライトオフィス」、経費削減にも

 総務省は15年7月7日、「ふるさとテレワーク推進のための地域実証事業」について全15件の委託先候補を決定。地方に都市部の人材を移住させるとともに、現地での人材採用、起業などを支援している。

顧客と従業員とともに企業価値を作る 画像
イベント

顧客と従業員とともに企業価値を作る

 シンガポール企業における生産性向上の取り組みを支援しているシンガポール生産性本部では、2組の視察団を日本に派遣、小売業や飲食業におけるベストプラクティスを学ぶツアーを行った。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 20
  9. 最後
Page 1 of 24
page top