地方創生に関するニュースまとめ一覧(67ページ目)

地域の発展なくして日本経済の発展はありえません。政府・自治体の取り組み、戦略、事例に関する最新記事の他、各地の企業による地域活性化の活動を取材・インタビューを含めてお届けします。

関連特集
道の駅 空き家 UIJターン
政府、国機関の地方移転案を12月に決定……地方創生の重点施策 画像
インバウンド・地域活性

政府、国機関の地方移転案を12月に決定……地方創生の重点施策

 政府は3日、地方創生の重点施策に位置付けている国の機関の東京から地方への移転について、選定スケジュールと評価基準をまとめた。8月末まで道府県から募った誘致機関の提案を基に、11月までに「まち・ひと・しごと創生本部」が道 […]

【ギフト・ショー】日本の優れた商材を世界にアピール「The Wonder 500」 画像
イベント

【ギフト・ショー】日本の優れた商材を世界にアピール「The Wonder 500」

 9月2日から東京ビッグサイトで開催中の「第80回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2015」にて、「The Wonder 500」が展示された。

岩手県西和賀町で「地方創生 地域づくりデザインプロジェクト」始動 画像
インバウンド・地域活性

岩手県西和賀町で「地方創生 地域づくりデザインプロジェクト」始動

 岩手県和賀郡西和賀町は1日、地方創生を主眼とした「西和賀町・地方創生 地域づくりデザインプロジェクト」を開始した。

愛知県、国家戦略特区の指定を受けアイデア募集 画像
インバウンド・地域活性

愛知県、国家戦略特区の指定を受けアイデア募集

 愛知県は、「国家戦略特別区域(国家戦略特区)」の指定を受けたのに伴い8月31日、規制改革メニューと規制改革に関する提案の募集を開始した。広く自治体や民間からアイデアを募り、産業の国際競争力強化や成長産業・先端技術の中枢 […]

紀勢道・白浜~すさみ南IC間が開通 画像
インバウンド・地域活性

紀勢道・白浜~すさみ南IC間が開通

 近畿地方整備局が建設を進めていた紀勢自動車道の南紀白浜インターチェンジ(IC)~すさみ南IC間24キロが8月30日午後3時に開通した。開通に先立ち和歌山県すさみ町のすさみIC付近で開通式が行われ、関係者多数が出席し、開 […]

【地元から日本を盛り上げるキーパーソン】小さな港町に数万人を集める「大洗ガルパンプロジェクト」(2) 画像
インバウンド・地域活性

【地元から日本を盛り上げるキーパーソン】小さな港町に数万人を集める「大洗ガルパンプロジェクト」(2)

アニメがきっかけで町を盛り上げた常盤氏らのプロジェクトは大成功に終わった。しかし、当初は別のシナリオがあったという。それは…

ニッポンの「Wonderな地方産品」500商品を認定……各国で展示会も 画像
インバウンド・地域活性

ニッポンの「Wonderな地方産品」500商品を認定……各国で展示会も

 経済産業省は世界にまだ知られていない地方産品を発掘し、販路開拓やマーケティングを後押しする事業を開始した。「クールジャパン」による地域経済活性化を目指す施策の一環で、専門家による推薦と一般公募で全国から発掘した500品目を「The Wonder500…

フランス語? 日本語とは思えない……宮崎県小林市が方言でPRムービー 画像
インバウンド・地域活性

フランス語? 日本語とは思えない……宮崎県小林市が方言でPRムービー

 宮崎県小林市が移住促進PRムービー「ンダモシタン小林」を公開した。

ワインや落語で地域活性化、全国初の「ふるさと名物応援宣言」 山梨県甲州市など 画像
インバウンド・地域活性

ワインや落語で地域活性化、全国初の「ふるさと名物応援宣言」 山梨県甲州市など

 富山県立山町、山梨県甲州市、山梨県富士川町の3市町が、全国で初となる「ふるさと名物応援宣言」を行った。地域ブランドの育成、強化などに地域ぐるみで取り組む宣言で、経済産業省が推進している。

【地元から日本を盛り上げるキーパーソン】小さな港町に数万人を集める「大洗ガルパンプロジェクト」(1) 画像
インバウンド・地域活性

【地元から日本を盛り上げるキーパーソン】小さな港町に数万人を集める「大洗ガルパンプロジェクト」(1)

 太平洋沿岸の“港オアシス”を自称する茨城県大洗町。人口はおよそ1万8000人。海に近い立地を活かして、夏には多くの観光客でにぎわう。

長崎県、移住検討者にキャンピングカーレンタル……好きな場所で「お試し暮らし」可能に 画像
インバウンド・地域活性

長崎県、移住検討者にキャンピングカーレンタル……好きな場所で「お試し暮らし」可能に

 長崎県は県内への移住を検討する人に向け、移住先探しメニューの一環としてキャンピングカーのレンタルを開始した。キャンピングカーを使った移住先探しプランは、全国でも初の試み。

生活者のアイディア求む! 神奈川県が県下企業とともに新商品開発 画像
インバウンド・地域活性

生活者のアイディア求む! 神奈川県が県下企業とともに新商品開発

 神奈川県が一般から募集したアイディアを取り入れ、新商品や特産品をつくりあげる「かながわのわプロジェクト」をスタートした。Blaboのプラットフォームを使い、特設サイト上でオンライン会議などを行いながら開発を進める。

とっくりからスペースインベーダーまで、経産省が海外発信したいふるさと名物「The Wonder 500」を選定 画像
インバウンド・地域活性

とっくりからスペースインベーダーまで、経産省が海外発信したいふるさと名物「The Wonder 500」を選定

 経済産業省が日本の優れた地方産品「The Wonder 500」の選定商材を発表した。キッチン雑貨、食を筆頭に、ファッション、生活雑貨、文具、インテリア、飲料、観光の8カテゴリで計500商材が選ばれた。

「グッド・ビジネス・ニッポン」が北陸の中小企業を支援、ミラサポと金沢工業大学が連携 画像
マネジメント

「グッド・ビジネス・ニッポン」が北陸の中小企業を支援、ミラサポと金沢工業大学が連携

 金沢工業大学は26日、“中小企業・小規模事業者の未来をサポートするポータルサイト”「ミラサポ」と共同で、「グッド・ビジネス・ニッポン」に参画する北陸地区の中小企業支援に取り組む事を発表した。

優れたIT関連の新商品・サービスに補助金交付、青森でコンペ 画像
IT業務効率

優れたIT関連の新商品・サービスに補助金交付、青森でコンペ

 青森県は25日、「平成27年度あおもりITビジネスコンペティション」を開催すると発表。優れたITビジネスプランに補助金を交付する。

千葉商科大、高校生に「地元再発見」を募る 画像
インバウンド・地域活性

千葉商科大、高校生に「地元再発見」を募る

 「地元再発見コンテスト」と名付けて高校生を対象に、優れた技術を持つ中小企業などを調査してもらい、地域の魅力を掘り起こすコンテストを行っている千葉商科大学(千葉・市川市)が本年度の募集を始めた。

【インタビュー】地方創生は観光客など含めた人口で考える……エネルギア・コミュニケーションズ 画像
インバウンド・地域活性

【インタビュー】地方創生は観光客など含めた人口で考える……エネルギア・コミュニケーションズ

 RBB TODAYが実施したブロードバンドアワードにて、中国地方のベストキャリアおよびサポート部門で最優秀賞を獲得したエネルギア・コミュニケーションズ。取締役社長 熊谷氏に今後の事業展開や地域への取り組みなどについて聞いた。

長岡発、地産地消型EVプロジェクト発進! 10月に試作車公開 画像
インバウンド・地域活性

長岡発、地産地消型EVプロジェクト発進! 10月に試作車公開

 【新潟】長岡造形大学は新潟県長岡市の産業界と共同で、電気自動車(EV)の研究に着手した。同市で開発・生産し、同市で利用する「地産地消」型EVとして開発を進めている。将来は長岡ブランドのEVとして全国展開したい考えだ。10月に一般を対象に開く、オープン…

【地元から日本を盛り上げるキーパーソン】地域の暮らしに根差したブランドで街おこし…群言堂 松場大吉氏 画像
インバウンド・地域活性

【地元から日本を盛り上げるキーパーソン】地域の暮らしに根差したブランドで街おこし…群言堂 松場大吉氏

 今回取材した「石見銀山生活文化研究所」は、大森町に拠点をおく会社だ。「群言堂」という自然素材にこだわったファッションブランドで知っている人もいるかもしれない。

「地域活性化アプリ」と「ローカルテレビ局」がメディアミックス 画像
インバウンド・地域活性

「地域活性化アプリ」と「ローカルテレビ局」がメディアミックス

 日本各地の名産品をコレクションするのスマホゲームと、全国のローカルテレビ局がタイアップ企画を実施。

  1. 先頭
  2. 10
  3. 20
  4. 30
  5. 40
  6. 50
  7. 62
  8. 63
  9. 64
  10. 65
  11. 66
  12. 67
  13. 68
  14. 69
  15. 70
  16. 71
  17. 72
Page 67 of 72
page top