地方創生に関するニュースまとめ一覧(62ページ目)

地域の発展なくして日本経済の発展はありえません。政府・自治体の取り組み、戦略、事例に関する最新記事の他、各地の企業による地域活性化の活動を取材・インタビューを含めてお届けします。

関連特集
道の駅 空き家 UIJターン
【ツーリズムEXPOジャパン】初日会場をフォトレポート 画像
イベント

【ツーリズムEXPOジャパン】初日会場をフォトレポート

本日から国際展示場で一般公開となった「ツーリズムEXPOジャパン」の会場は、土曜日ということもあり大勢の来場者でごったがえしている。

【ツーリズムEXPOジャパン】アニメで観光活性化! 「ラブライブ」「艦これ」他 画像
インバウンド・地域活性

【ツーリズムEXPOジャパン】アニメで観光活性化! 「ラブライブ」「艦これ」他

「ツーリズムEXPOジャパン2015」の秋田県/青森県や、岡山県、葛飾区などのブースでは、マンガやアニメのキャラクターを活用した観光活性化の取り組みが紹介されていた。

【ツーリズムEXPOジャパン】伝統的な手筒花火をバーチャルで体験! 画像
インバウンド・地域活性

【ツーリズムEXPOジャパン】伝統的な手筒花火をバーチャルで体験!

愛知県東三河総局は「ツーリズムEXPOジャパン2015」にて、同地の伝統的な祭りや催しを紹介していた。

京都市、CNNや米国空港などでPR動画放送で観光客誘致促進 画像
インバウンド・地域活性

京都市、CNNや米国空港などでPR動画放送で観光客誘致促進

 京都市が10月からCNNテレビや空港モニターなど米国をターゲットに、京都のPR映像を制作、放送する。海外での認知度やブランドイメージ向上、さらなる外国人観光客誘致を狙う。

国交省、トンネルや橋梁老朽化対策などストック効果重視方針 画像
制度・ビジネスチャンス

国交省、トンネルや橋梁老朽化対策などストック効果重視方針

 7月31日付で就任した国土交通省の森昌文道路局長は24日、日刊建設工業新聞など専門紙各社と会見し、16年度予算では既設道路ネットワークのストック効果を最大化する取り組みに力を入れる方針を示した。予算や人材が不足している […]

コシヒカリに代わる米の新品種「新之助」、新潟県が開発 画像
インバウンド・地域活性

コシヒカリに代わる米の新品種「新之助」、新潟県が開発

 新潟県が開発した米の新品種の名称が「新之助」に決定した。2017年度から一般販売が始まる予定だが、新潟県内および首都圏の和食店「静香庵」では今年10月から先行提供される。

【ツーリズムEXPOジャパン】明日26日より一般公開! 画像
イベント

【ツーリズムEXPOジャパン】明日26日より一般公開!

世界最大級の旅イベント「ツーリズムEXPOジャパン2015」が27日まで東京ビッグサイトにて開催される。24日に行われた主催者記者会見を皮切りに、本日25日には業界関係者やプレス向けに展示ブースが公開された。

農村地域の雇用創出、自治体の狙いは企業誘致よりも地域資源活用 画像
インバウンド・地域活性

農村地域の雇用創出、自治体の狙いは企業誘致よりも地域資源活用

 農水省が初めて行った就業機会の創出に関する市町村アンケートで、農村地域の6割が地域資源を生かした産業の育成を重視していることが分かった。企業誘致を重視するとの回答は4割で、企業を誘致するよりも6次産

岳南電車ら、静岡県富士市でスマートシティ構築の実現可能性調査 画像
インバウンド・地域活性

岳南電車ら、静岡県富士市でスマートシティ構築の実現可能性調査

 ◇発電設備新設し鉄道沿線施設に給電/発電排熱を製紙工場に供給  岳南電車(静岡県富士市)と静岡県富士市、NEC(東京都港区)、ヒラテ技研(愛知県犬山市)の4者は、ローカル鉄道と連携したスマートシティー構築の実現可能性調 […]

岡山県倉敷市の児島市民病院建築入札再公告、10月6日まで 画像
インバウンド・地域活性

岡山県倉敷市の児島市民病院建築入札再公告、10月6日まで

 岡山県倉敷市は18日、「倉敷市立児島市民病院建築工事」の一般競争入札を再公告した。10月6日まで参加申請、同7~21日に技術提案、同22日~11月12日で入札書を受け付け同12日に開札する。予定価格は39億1629万0 […]

札幌市、都市再開発方針を11年ぶり見直し 画像
インバウンド・地域活性

札幌市、都市再開発方針を11年ぶり見直し

 札幌市は、再開発を促進するエリアや、再開発を支援する方策などを盛り込んだ「都市再開発方針」の見直し素案をまとめた。人口減少など市のまちづくりを取り巻く状況の変化を踏まえ、04年度以来11年ぶりの見直しを行う。従来の方針 […]

牧草地を夏のみの“農地キャンプ場”に…千葉・加藤牧場 画像
インバウンド・地域活性

牧草地を夏のみの“農地キャンプ場”に…千葉・加藤牧場

 千葉県市原市の加藤牧場は、所有する牧草地6ヘクタールのうち2.5ヘクタールで農地法上の「一時転用」が許可され、今夏もオートキャンプ場に変身した。牧草が夏枯れする5月から8月末までの期間限定営業で、森

ITによる地方創生事例を紹介するセミナー、10月15日に開催 画像
インバウンド・地域活性

ITによる地方創生事例を紹介するセミナー、10月15日に開催

 10月15日、東京都内でITによる地方創生をテーマにしたセミナー「ITによる地方創生、その可能性 ~自治体最新事例のご紹介~」が開催される。参加費は7000円。

増加する醸造用ブドウの自社栽培、ブランド力強化以外にもワケが 画像
インバウンド・地域活性

増加する醸造用ブドウの自社栽培、ブランド力強化以外にもワケが

 関東農政局が全国のワイナリーに行った実態調査で、ワイナリーが近年、自社栽培の面積を拡大していることが分かった。自社農場の方が、契約先の農場よりも若い木の割合が高い。

農水省、地域産農産物ブランドの名称保護浸透に向けサミット計画 画像
インバウンド・地域活性

農水省、地域産農産物ブランドの名称保護浸透に向けサミット計画

 農水省は、2016年度に「GIサミット」(仮称)を開催する方針を固めた。産地名と一体となった特色ある農産物や食品の名称を保護する地理的表示(GI)保護制度を浸透させ、販売面で後押しする狙い。 16年

薩摩川内市、コンベンション施設建設に5800万円の補正予算案 画像
インバウンド・地域活性

薩摩川内市、コンベンション施設建設に5800万円の補正予算案

 鹿児島県薩摩川内市は、開会中の市議会臨時会に提案する本年度一般会計補正予算案に川内駅東口に計画しているコンベンション施設の基本構想・基本計画・基本設計の業務委託費5800万円を計上した。予算が可決されれば早急に発注手続 […]

マレーシア初の京都物産展 開催中 画像
海外進出

マレーシア初の京都物産展 開催中

初の京都物産展が開催18日から30日までの間、マレーシア初の京都物産展が伊勢丹KLCC店2Fホールで開催されている。京都府は物産展を通じて、マレーシア市場への…

会津で6次産業化支援、専門家の助言や道の駅での販売など 画像
インバウンド・地域活性

会津で6次産業化支援、専門家の助言や道の駅での販売など

 あいづ“まるごと”ネットは18日、「平成27年度 会津地方6次化商品づくり支援事業」における支援商品の募集を開始した。

機能性乳製品続々! シリアル専用ヨーグルトや花粉症対策 画像
制度・ビジネスチャンス

機能性乳製品続々! シリアル専用ヨーグルトや花粉症対策

 地方の乳業メーカーが個性的な乳製品を次々と生み出している。大手食品メーカーと組んだり、機能性を強調したりと、独自の発想で需要の創出に挑む。地方乳業が主力とする牛乳は近年、消費減が続く。各社は、新たな

【地元から日本を盛り上げるキーパーソン】大人の女性の本当の声を届けたい……COAKI 画像
インバウンド・地域活性

【地元から日本を盛り上げるキーパーソン】大人の女性の本当の声を届けたい……COAKI

広島発Over30女性達によるコミュニティCOAKIの代表 稲葉綾子さん。広島のタウン情報誌やテレビなど様々なメディアに情報を提供し、商品開発やイベント企画にも関わっているCOAKIについて稲葉さんにお話を伺った。

  1. 先頭
  2. 10
  3. 20
  4. 30
  5. 40
  6. 50
  7. 57
  8. 58
  9. 59
  10. 60
  11. 61
  12. 62
  13. 63
  14. 64
  15. 65
  16. 66
  17. 67
  18. 70
  19. 最後
Page 62 of 70
page top