地方創生に関するニュースまとめ一覧(50ページ目)

地域の発展なくして日本経済の発展はありえません。政府・自治体の取り組み、戦略、事例に関する最新記事の他、各地の企業による地域活性化の活動を取材・インタビューを含めてお届けします。

関連特集
道の駅 空き家 UIJターン
「歩切り」ほぼ根絶、11月時点で実施は3団体に、端数処理が焦点 画像
マネジメント

「歩切り」ほぼ根絶、11月時点で実施は3団体に、端数処理が焦点

 国土交通、総務両省は、公共工事の入札で予定価格を設計金額から根拠なく減額する「歩切り」を見直す方針を示していない自治体が11月1日時点で全国で3町村(端数処理を除く)となったことを明らかにした。今年1月時点では459団 […]

~地元から日本を盛り上げるキーパーソン~UIターン、六次化、遊休農地削減……村を変えた道の駅 画像
インバウンド・地域活性

~地元から日本を盛り上げるキーパーソン~UIターン、六次化、遊休農地削減……村を変えた道の駅

 沼田インターから車で10分。人口約3500人の川場村に年間150万人を集客する施設がある。群馬県内に31か所ある道の駅のひとつ「川場田園プラザ」。15年には国土交通省が国内6か所の道の駅を選んだ “全国モデル”に選ばれ、道の駅として初めて観光庁長官表彰をおくられた。

高橋ひかるさん、ひこにゃんが滋賀をPR、1月23日にソラマチで 画像
インバウンド・地域活性

高橋ひかるさん、ひこにゃんが滋賀をPR、1月23日にソラマチで

 滋賀県の観光物産情報を発信する「びわこビジターズビューロー」は1月23日、東京スカイツリータウンの1Fにある「ソラマチひろば」で「滋賀・びわ湖presents 虹色の大福引祭」を開催する。

ドローン宅配や自動走行の実証実験へ! 千葉市が国家戦略特区 画像
インバウンド・地域活性

ドローン宅配や自動走行の実証実験へ! 千葉市が国家戦略特区

 政府は15日、総理官邸で第18回国家戦略特別区域諮問会議を開催。医薬品などのドローンによる宅配を実証する千葉市などを、新たに特区の対象とした。

北名古屋工場整備運営PFI、新日鉄住金エンジら7社グループに 画像
インバウンド・地域活性

北名古屋工場整備運営PFI、新日鉄住金エンジら7社グループに

 名古屋市は、PFI方式を導入する「名古屋市北名古屋工場(仮称)整備運営事業」の総合評価一般競争入札を行い、新日鉄住金エンジニアリンググループを落札者に決めた。落札額は537億円。  7月にWTO対象案件として公告、9月 […]

へき地・複式・小規模校にリユースPC510台を寄贈 画像
IT業務効率

へき地・複式・小規模校にリユースPC510台を寄贈

 「未来を担う子どもたちを応援しよう」―。ジブラルタル生命保険株式会社は、社内で使用しなくなったパソコンのうち510台をリユース。全国へき地教育研究連盟を通じて、加盟各校から希望を募り応募のあったへき地・複式・小規模校417校に寄贈した。

国交省、堤防補強に8千億円、かさ上げや天端保護5カ年で3千キロ 画像
インバウンド・地域活性

国交省、堤防補強に8千億円、かさ上げや天端保護5カ年で3千キロ

 国土交通省は11日、直轄管理する河川の堤防約3000キロを対象に、5年間で総額8000億円を投じて緊急整備を行う計画を発表した。堤防のかさ上げや浸透・浸食対策を行う優先区間を約1200キロ、堤防の天端の保護や堤防裏の補 […]

アベノミクスが中小企業や地方に届いていない!? 景気に関する意識調査 画像
制度・ビジネスチャンス

アベノミクスが中小企業や地方に届いていない!? 景気に関する意識調査

 帝国データバンクは「2015年の景気動向および2016年の景気見通し」に関する調査を実施。全国の大企業2341社、中小企業8279社、計1万620社による回答結果を14日に発表した。同社では同様の調査を06年から実施している。

「イノシシのへしこ」「青森ごぼう茶」などふるさとの逸品を表彰 画像
インバウンド・地域活性

「イノシシのへしこ」「青森ごぼう茶」などふるさとの逸品を表彰

 全国の地方新聞社による厳選お取り寄せサイト「47CLUB(よんななクラブ)」は、「ふるさと名品オブ・ザ・イヤー」において「ベストアイディア部門賞」を創設。年明け1月20日に最終審査会を予定している。

足立区・千住一丁目地区再開発、参加組合員に三菱地所レジ選定 画像
インバウンド・地域活性

足立区・千住一丁目地区再開発、参加組合員に三菱地所レジ選定

 東京都足立区の千住地区で第1種市街地再開発事業を計画している「千住一丁目地区市街地再開発準備組合」(倉田隆夫理事長)は、保留床を取得する参加組合員に三菱地所レジデンスを選定した。準備組合は、本組合の設立認可申請書を年内 […]

新東名・浜松いなさJCT~豊田東JCT間は2月13日に開通 画像
インバウンド・地域活性

新東名・浜松いなさJCT~豊田東JCT間は2月13日に開通

2016年2月13日15時、新東名の浜松いなさJCT~豊田東JCT間が開通する。静岡県浜松市北区引佐町から愛知県豊田市岩倉町までの約55キロ。さらなるダブルケットワーク化で、東名の渋滞の名所解消が期待されている。

肥料偽装、農家損失補償へ、価格差や資材費対象、JA全農 画像
インバウンド・地域活性

肥料偽装、農家損失補償へ、価格差や資材費対象、JA全農

 JA全農は11日、太平物産(秋田市)が表示を偽装した有機肥料の問題で、全農やJAを通じて購入した農家らへの補償方針を明らかにした。偽装された肥料を使い「有機農産物」「特別栽培農産物」として販売できな

これはウケる! 地方創生で学生が地元店のPRポスターを制作 画像
イベント

これはウケる! 地方創生で学生が地元店のPRポスターを制作

 電通関西支社等と福井県大野市が協定を結び、結の故郷創生会議を組織して取り組む「大野へかえろう」プロジェクト。その第1弾企画となる「大野ポスター展」について、ポスター総選挙の結果発表と表彰式が12日に行われた。

ソーシャルビジネスの資金調達、中小企業庁が手引き公開 画像
制度・ビジネスチャンス

ソーシャルビジネスの資金調達、中小企業庁が手引き公開

 中小企業庁が地域課題の解決に取り組む事業者向けに、事業計画書制作の手引きをまとめた。中小企業庁のホームページで公開するほか、今後全国10箇所で行うシンポジウムで配布する。

改正航空法初日、ドローン申請許可は116件 画像
IT業務効率

改正航空法初日、ドローン申請許可は116件

石井啓一国土交通相は12月11日の閣議後会見で、ドローンなど無人航空機の飛行ルールなどを定めた改正航空法が10日施行されたことについて「空撮や趣味、事故・災害対応などを目的に申請があり、施行初日の10日に116件の許可、承認をした」と述べた。

札幌・大通駅周辺のまちづくり、都心部コンパクト化など目標に 画像
インバウンド・地域活性

札幌・大通駅周辺のまちづくり、都心部コンパクト化など目標に

 札幌市は、市営地下鉄大通駅周辺地区を対象とした「都心まちづくり計画」の素案をまとめた。企業誘致などによる国内外からの投資の呼び込みや、都心部のコンパクト化などを目標に掲げ、まちづくりを通して導入すべき機能や、低炭素化に […]

横浜市・文化体育館再整備、16年2月にPFI実施方針公表へ 画像
インバウンド・地域活性

横浜市・文化体育館再整備、16年2月にPFI実施方針公表へ

 横浜市は、PFIを導入する「横浜文化体育館再整備事業」の実施方針を、16年2月に公表する見通しだ。現文化体育館用地と隣接する高校跡地の2カ所の市有地を使い、メーンとサブの二つのアリーナを備えた体育施設を再整備する計画。 […]

福岡市で民泊一時解禁…嵐コンサートなどでのホテル不足解消狙う 画像
インバウンド・地域活性

福岡市で民泊一時解禁…嵐コンサートなどでのホテル不足解消狙う

 福岡市が期間限定での民泊への取り組みを実施する。大型イベントが立て込む年末のホテル不足解消を狙った試行的取り組みだ。

おもてなし感ゼロの風情……佐世保、三セク最短区間に乗る 画像
インバウンド・地域活性

おもてなし感ゼロの風情……佐世保、三セク最短区間に乗る

日本各地、土地柄や人柄がにじみ出ているような乗り物が数多く点在する。営業キロ200m、日本最短区間といわれる松浦鉄道 西九州線 中佐世保~佐世保中央間に乗り、さらにこの区間の脇を歩いてみると、この街独特の“珍景”が見えた(写真16枚)。

新たな投資対象はホテル…インバウンド受けファンドなど相次ぐ 画像
制度・ビジネスチャンス

新たな投資対象はホテル…インバウンド受けファンドなど相次ぐ

 訪日外国人の急増を受けて宿泊需要が高まる中、ホテルや旅館を投資対象とした投資ファンドやREIT(不動産投資信託)を設立する動きが目立ってきた。星野リゾートは今月、地方の旅館などに改修資金を提供するためのファンドを組成す […]

  1. 先頭
  2. 10
  3. 20
  4. 30
  5. 40
  6. 45
  7. 46
  8. 47
  9. 48
  10. 49
  11. 50
  12. 51
  13. 52
  14. 53
  15. 54
  16. 55
  17. 60
  18. 70
  19. 最後
Page 50 of 75
page top