地方創生に関するニュースまとめ一覧(5ページ目)

地域の発展なくして日本経済の発展はありえません。政府・自治体の取り組み、戦略、事例に関する最新記事の他、各地の企業による地域活性化の活動を取材・インタビューを含めてお届けします。

関連特集
道の駅 空き家 UIJターン
新国立競技場で起工式。次世代のためのレガシーになれるか? 画像
インバウンド・地域活性

新国立競技場で起工式。次世代のためのレガシーになれるか?

 ◇設計・施工は大成建設JV  日本スポーツ振興センター(JSC)による「新国立競技場」(東京都新宿区霞ケ丘町10の1ほか)の本体工事着手を記念し、11日に現地で開かれた起工式で、小池百合子東京都知事など2020年東京五 […]

幕張新都心若葉住宅地区の開発第2弾、1万人規模の街づくり 画像
インバウンド・地域活性

幕張新都心若葉住宅地区の開発第2弾、1万人規模の街づくり

 ◇総延べ10万平米のマンション群  三井不動産レジデンシャルなどデベロッパー7社が千葉市の幕張新都心若葉住宅地区(美浜区若葉3ほか、敷地面積17・6ヘクタール)で進める開発計画の第2弾が始動する。17年1月にも総延べ床 […]

日清食品が滋賀県栗東市に新工場、50%以上の省人化でコスト削減 画像
制度・ビジネスチャンス

日清食品が滋賀県栗東市に新工場、50%以上の省人化でコスト削減

 日清食品は、滋賀県栗東市に延べ11・3万平方メートル規模の「関西工場(仮称)」を建設する。設計・施工は竹中工務店が担当。17年5月に着工し、生産ラインの第1期操業を18年8月、最終の第3期操業を19年12月に順次開始す […]

豊島プロジェクト着工、「国際アートカルチャー都市」のシンボルに 画像
インバウンド・地域活性

豊島プロジェクト着工、「国際アートカルチャー都市」のシンボルに

 東京建物とサンケイビルが東京・豊島区の旧庁舎・公会堂跡地を借り受けて開発する「(仮称)豊島プロジェクト」が本体着工した。設計・施工は鹿島が担当。8日に現地で起工式を行った。二つの敷地に総延べ床面積約7・9万平方メートル […]

アパホテル&リゾート「横浜ベイタワー」、国内最大となる2400客室! 画像
インバウンド・地域活性

アパホテル&リゾート「横浜ベイタワー」、国内最大となる2400客室!

 アパマンション(金沢市、元谷外志雄代表)は、横浜市中区で計画している「(仮称)アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉」の新築工事に17年3月にも着手する見通しだ。施工者は17年1月末をめどに選定する予定。設計は久米設計 […]

小田原箱根商議所が平成の城下町・宿場町構想を発表、江戸時代の景観復活へ 画像
インバウンド・地域活性

小田原箱根商議所が平成の城下町・宿場町構想を発表、江戸時代の景観復活へ

 小田原箱根商工会議所(神奈川県小田原市と箱根町、鈴木悌介会頭)は、歴史や文化をテーマにした街づくりで観光客を呼び込む「平成の城下町・宿場町構想」をまとめた。地域のシンボルである小田原城を中心に江戸時代の景観形成や小田原 […]

ムーミンテーマパークは飯能市、総事業費150億円! 画像
インバウンド・地域活性

ムーミンテーマパークは飯能市、総事業費150億円!

 ◇総事業費約150億円  フィンテックグローバル(東京都港区、玉井信光社長)は6日、埼玉県飯能市で計画しているテーマパーク「メッツァ」の建設工事に、来年春に着手すると発表した。北欧のキャラクター「ムーミン」を題材にした […]

西新宿五丁目再開発、160メートルのビルやコミュニティー広場も 画像
制度・ビジネスチャンス

西新宿五丁目再開発、160メートルのビルやコミュニティー広場も

 東京都は6日、JR新宿駅の北西に位置する新宿区西新宿の密集市街地(約2・4ヘクタール)で再開発を計画している「西新宿五丁目北地区防災街区整備事業組合」の設立を認可した。総延べ床面積14万4640平方メートルの再開発ビル […]

四国横断道吉野川大橋、延長1696.5メートル 画像
制度・ビジネスチャンス

四国横断道吉野川大橋、延長1696.5メートル

 西日本高速道路四国支社が整備を進めている四国横断自動車道徳島東IC(インターチェンジ)~徳島JCT(ジャンクション)に建設される吉野川大橋の工事が本格的に始まった。施工を担当する鹿島・三井住友建設・東洋建設JVが3日、 […]

キウイ新品種「甘うぃ」が販売開始。黄色・高糖度で大玉! 画像
インバウンド・地域活性

キウイ新品種「甘うぃ」が販売開始。黄色・高糖度で大玉!

 福岡県が育成したキウイフルーツの新品種「甘うぃ」の販売が11月下旬から始まった。2016年産の出荷量は15トン。糖度16以上という甘味の強さが売りだ。人気が高い黄色の果肉で従来品種より大玉。知名度ア

奈良県の国際芸術家村計画、ホテルやMICE誘致へ 画像
インバウンド・地域活性

奈良県の国際芸術家村計画、ホテルやMICE誘致へ

 奈良県は、歴史文化資源の修復・活用や文化資源交流、人材育成の拠点として整備する「(仮称)奈良県国際芸術家村」の基本計画案をまとめた。天理市杣之内町の私有地(約2・6ヘクタール)を候補地とし、文化財修復・展示棟や伝統工芸 […]

JR東日本、秋田の新屋駅をリニューアル…まちづくりと連携 画像
インバウンド・地域活性

JR東日本、秋田の新屋駅をリニューアル…まちづくりと連携

JR東日本秋田支社はこのほど、新屋駅(秋田市)をリニューアルすると発表した。同駅がある新屋地区のまちづくりと連携し、リニューアル工事を行う。

福島県沖で地震、東北整備局・県・企業ら初動対応は万全。現場休止と高台避難を指示 画像
インバウンド・地域活性

福島県沖で地震、東北整備局・県・企業ら初動対応は万全。現場休止と高台避難を指示

 ◇防災ヘリで沿岸監視も  22日午前5時59分ごろに福島県沖を震源とする最大震度5弱の地震が発生し、東北地方整備局や宮城、福島両県、地元企業らが過去の災害で得た教訓を踏まえ、迅速に初動対応に当たった。発災直後、仙台市の […]

芝浦一丁目建替計画。235メートルの超高層ビル2棟、ホテルも入る複合施設 画像
インバウンド・地域活性

芝浦一丁目建替計画。235メートルの超高層ビル2棟、ホテルも入る複合施設

 ◇20年度にi期工事着手へ  野村不動産グループのNREG東芝不動産と野村不動産は、東京都港区のJR浜松町駅南東の土地(4・3ヘクタール)の既存建物を解体し、跡地にホテルやオフィス、商業施設などが複合する最高高さ235 […]

アンスティチュ・フランセ東京、新棟計画に競争入札 画像
インバウンド・地域活性

アンスティチュ・フランセ東京、新棟計画に競争入札

 駐日フランス大使館は東京・市谷にある在外文化施設「アンスティチュ・フランセ東京」(IFJT、旧日仏学院)の再整備事業に着手する。日本の近代建築を代表する建築家・坂倉準三が設計を手掛けた建物を改修するほか、敷地内に新棟を […]

キリ生産を絶やさぬ。伝統復活へ植栽、福島で始動 画像
人材

キリ生産を絶やさぬ。伝統復活へ植栽、福島で始動

 古くから高級材としてたんすやげた、琴、能面などに使われてきたキリの生産がピンチだ。生活様式の変化で需要が減ったところに、病害虫の発生や安価な外材の輸入が追い打ちをかけ、生産は激減。全国の生産量は66

タイのコーヒーチェーン、福島県に日本1号店 画像
インバウンド・地域活性

タイのコーヒーチェーン、福島県に日本1号店

【日本】タイ国営石油会社PTTが展開するコーヒーショップ「カフェアマゾン」の日本1号店が13日、福島県双葉郡川内村に出店した。

長野県松川町で小渋ダム土砂バイパストンネル完成の式典開く 画像
インバウンド・地域活性

長野県松川町で小渋ダム土砂バイパストンネル完成の式典開く

 中部地方整備局天竜川ダム統合管理事務所は19日、小渋ダム土砂バイパス(BP)トンネルの完成式典を長野県松川町の土砂BPトンネル吐き口部(同ダム下流左岸)で開催した。塚原浩一局長の通水号令で呑口部のゲートを開放。関係者に […]

福島の中間貯蔵施設初弾本体工事、来年の本格稼働を目指す 画像
インバウンド・地域活性

福島の中間貯蔵施設初弾本体工事、来年の本格稼働を目指す

 環境省は15日、福島第1原発事故で飛散した放射性物質の除染作業で出た汚染土などの廃棄物を最終処分するまで保管する中間貯蔵施設(福島県双葉、大熊両町)の初弾の本体工事に着手した。福島の復興の最優先課題となる世界でも前例の […]

人材育成は駅ナカで。農村の駅に研究室、神戸大学が新設 画像
インバウンド・地域活性

人材育成は駅ナカで。農村の駅に研究室、神戸大学が新設

 神戸大学は、大学と地域が共に地域課題の解決を目指す研究室「神戸大学・篠山市農村イノベーションラボ」を兵庫県篠山市のJR篠山口駅に新設した。住民と共に新しい農村ビジネスの開発や人材育成を進める拠点とす

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 20
  12. 30
  13. 40
  14. 50
  15. 最後
Page 5 of 65
page top