地方創生に関するニュースまとめ一覧(40ページ目)

地域の発展なくして日本経済の発展はありえません。政府・自治体の取り組み、戦略、事例に関する最新記事の他、各地の企業による地域活性化の活動を取材・インタビューを含めてお届けします。

関連特集
道の駅 空き家 UIJターン
【回転窓】訪日客2000万人目前 画像
インバウンド・地域活性

【回転窓】訪日客2000万人目前

 2020年に訪日外国人旅行客を年間2000万人とする政府の目標が達成確実な情勢となった。各月の旅行客数は10月まで34カ月連続で過去最高を更新しており、15年の累計旅行客数は19日時点で1900万人を超えた。この推移か […]

【地方発ヒット商品の裏側】世界一予約の取れないレストランを唸らせた日本酒(2) 画像
インバウンド・地域活性

【地方発ヒット商品の裏側】世界一予約の取れないレストランを唸らせた日本酒(2)

TPOや食とのマリアージュに合わせて、様々な味わいを提案できるワインの魅力。それを日本酒で表現する酒蔵がある。群馬県川場村に蔵を構える永井酒造。16年に創業130年を迎える、群馬を代表する酒蔵の一つだ。

秋田県が中小企業支援の活用事例集を公開 画像
インバウンド・地域活性

秋田県が中小企業支援の活用事例集を公開

 秋田県が県の中小企業振興条例に基づいた支援施策の活用事例集をまとめた。秋田県のホームページで公開している。

災害時の寄付、迅速に…ふるさとチョイスが6自治体と協定 画像
インバウンド・地域活性

災害時の寄付、迅速に…ふるさとチョイスが6自治体と協定

 ふるさと納税のポータルサイト「ふるさとチョイス」が、全国の6自治体と災害寄附協定を締結する。12月28日に調印式を行う予定。

大阪府・りんくう公園複合拠点建設計画、来年早々に事業者公募へ 画像
インバウンド・地域活性

大阪府・りんくう公園複合拠点建設計画、来年早々に事業者公募へ

 ◇スケートリンクや商業施設配置  大阪府泉佐野市は、関西国際空港の対岸にあるりんくうタウンの府営りんくう公園予定地(りんくう往来北)に、国際規格のアイススケートリンクを核に商業施設などを建設する複合拠点計画で、16年夏 […]

1億総活躍に2.4兆円、強靱化など前年比増…16年度予算案 画像
インバウンド・地域活性

1億総活躍に2.4兆円、強靱化など前年比増…16年度予算案

 政府が24日決定した16年度予算案で、最重点政策として推進する国土強靱(きょうじん)化や地方創生、1億総活躍社会の実現に向けた施策について、それぞれ国土交通省など関係府省庁が予算を重点計上した。強靱化関連の総額は前年度 […]

静岡・島田市民病院、新病院建設基本設計のプロポ公告 画像
インバウンド・地域活性

静岡・島田市民病院、新病院建設基本設計のプロポ公告

 静岡県の島田市民病院は22日、「新市立島田市民病院建設基本設計業務」委託の公募型プロポーザルを公告した。16年1月13日まで参加表明書を受け付ける。審査は2段階で行い1次審査で5者程度を選定する。技術提案書の提出期限は […]

PPP・PFI導入で自治体に優先的検討規程、内閣府らが要請 画像
インバウンド・地域活性

PPP・PFI導入で自治体に優先的検討規程、内閣府らが要請

 内閣府と総務省は、人口20万人以上の地方自治体に対し、多様なPPP・PFI手法の導入に関する「優先的検討規程」を16年度末までに定めるよう要請した。15日に政府の民間資金等活用事業推進会議(PFI推進会議、会長・安倍晋 […]

木津川市、オフラインでも使える防災ARアプリと連携 画像
インバウンド・地域活性

木津川市、オフラインでも使える防災ARアプリと連携

 京都府木津川市は、災害発生時に避難所などの防災情報を得るためのツールとして、防災ARアプリ「みたチョ」を活用することを同市のWebサイトで推奨している。

16年度農水予算案、1億円増の2兆3091億円で最終調整へ 画像
インバウンド・地域活性

16年度農水予算案、1億円増の2兆3091億円で最終調整へ

 政府は21日、2016年度の農林水産予算案について、総額を2兆3091億円とする方向で最終調整に入った。15年度より1億円増える。予算増を求める与党の後押しを受けて森山裕農相が同日、麻生太郎財務相と

【徹底 TPP報道】対策目玉はコスト減や農機リースなど「産地パワーアップ」 画像
インバウンド・地域活性

【徹底 TPP報道】対策目玉はコスト減や農機リースなど「産地パワーアップ」

 農水省は、環太平洋連携協定(TPP)対策の目玉として、全ての農産物を対象にした「産地パワーアップ事業」を創設した。2015年度補正予算案に、基金化した上で505億円を計上し、早期に実施する。地域農業

食品の地理的表示、「夕張メロン」など7品目が第1弾登録 画像
インバウンド・地域活性

食品の地理的表示、「夕張メロン」など7品目が第1弾登録

 地域の特色ある農産品や食品の名称を国が保護する地理的表示(GI)保護制度で、農水省は22日、その第1弾である「夕張メロン」や「江戸崎かぼちゃ」など7品目を登録した。産地の気候風土や伝統製法が産品の品

秋田県五城目町が「伝統サポーターズ」と協定、PRで後継者探し 画像
インバウンド・地域活性

秋田県五城目町が「伝統サポーターズ」と協定、PRで後継者探し

 職人支援サービス「伝統サポーターズ」が、秋田県五城目町と「伝統産業の職人支援協定」を締結した。行政主導による協定はこれが初となる。

近畿整備局、受発注者参加の工事進捗定例会議実施へ、全工事対象 画像
インバウンド・地域活性

近畿整備局、受発注者参加の工事進捗定例会議実施へ、全工事対象

 近畿地方整備局は、受発注者間の工程管理情報の共有化、協議の迅速化をさらに進め、現場のコミュニケーションの円滑化推進や技術力の向上を図るため、「工事進捗(しんちょく)状況報告及び協議等打ち合わせ定例会議」(工事進捗定例会 […]

北陸整備局、伏木富山港の岸壁耐震化現場公開、施工はあおみ建設 画像
インバウンド・地域活性

北陸整備局、伏木富山港の岸壁耐震化現場公開、施工はあおみ建設

 北陸地方整備局は18日、富山県高岡市の伏木富山港で建設が進む耐震強化岸壁工事の現場を公開した。同現場では国内でも珍しい工法を採用しており、高岡市議会議員や同市の技術者らが視察した。  公開したのは、伏木富山港伏木地区の […]

国交省、管理・国土保全局長に聞く、洪水対策5年で集中実施 画像
インバウンド・地域活性

国交省、管理・国土保全局長に聞く、洪水対策5年で集中実施

 ◇河川整備計画に氾濫後対応も  国土交通省は、豪雨による河川の大規模氾濫に対応した減災対策として、「水防災意識社会再構築ビジョン」を策定し、今後5年間でソフト、ハード両面の対策を集中的に実施する。金尾健司水管理・国土保 […]

都内の3区で民間建物の耐震化促進、助成制度拡充、直接指導も 画像
インバウンド・地域活性

都内の3区で民間建物の耐震化促進、助成制度拡充、直接指導も

 東京23区内で建築物の耐震化促進に向けた新たな動きが出てきた。中央、練馬、千代田の3区は、16年度に耐震改修促進計画を改定することを決めた。いずれの計画でも、東日本大震災後に先行して取り組んできた区有施設の耐震化が一段 […]

全国各地へU・Iターン! 転職イベントが1月30日に東京で開催 画像
人材

全国各地へU・Iターン! 転職イベントが1月30日に東京で開催

 U・Iターン転職に特化した人材紹介サービスを事業展開するリージョナルスタイルは、全国各地へのU・Iターン転職を対象としたセミナーと個別面談会を、1月30日に都内で開催する。

大阪府、咲洲庁舎の長周期地震動対策検討着手 画像
インバウンド・地域活性

大阪府、咲洲庁舎の長周期地震動対策検討着手

 大阪府は、本年度中に咲洲庁舎(大阪市住之江区南港北)の長周期地震動対策の検討に着手する。  政府が南海トラフ巨大地震が起きた場合に長周期地震動で予想される超高層ビルの横揺れ幅などを公表したのを受けた対応。庁舎の構造計算 […]

【回転窓】秀作味わう最後の機会? 画像
インバウンド・地域活性

【回転窓】秀作味わう最後の機会?

 坂倉準三(1901~69年)が設計した「神奈川県立近代美術館」(鎌倉市)が来年3月で閉館する。51年に開館した日本初の公立の近代美術館で、モダニズム建築の代表作と言える▼準三の長男竹之助氏が以前、この美術館をこう評して […]

  1. 先頭
  2. 10
  3. 20
  4. 30
  5. 35
  6. 36
  7. 37
  8. 38
  9. 39
  10. 40
  11. 41
  12. 42
  13. 43
  14. 44
  15. 45
  16. 50
  17. 60
  18. 最後
Page 40 of 67
page top