地方創生に関するニュースまとめ一覧(4ページ目)

地域の発展なくして日本経済の発展はありえません。政府・自治体の取り組み、戦略、事例に関する最新記事の他、各地の企業による地域活性化の活動を取材・インタビューを含めてお届けします。

関連特集
道の駅 空き家 UIJターン
乗降客が順調な伸び、富士山静岡空港の増築・改修が起工 画像
インバウンド・地域活性

乗降客が順調な伸び、富士山静岡空港の増築・改修が起工

 ◇施工は戸田建設JVら  静岡県が建設を進めている富士山静岡空港旅客ターミナルビル増築・改修工事の着工に先立ち、施工を担当する戸田建設・大河原建設JVらは10日、牧之原市の現地で安全祈願祭を開いた。設計は坂茂建築設計・ […]

尼崎市・園田西武庫線御園工区、建設に本格着手。交通円滑化へ 画像
インバウンド・地域活性

尼崎市・園田西武庫線御園工区、建設に本格着手。交通円滑化へ

 兵庫県は、尼崎市内を東西に結ぶ都市計画道路「園田西武庫線」のうち、未着工だった御園工区(尼崎市御園1~塚口本町6)の建設に本格着手する。市内の渋滞緩和と大阪方面へのアクセス強化を目的に事業を進めており、用地買収の遅れに […]

【規制緩和が生む新観光業:3】高単価ガイドツアーが売れる理由 画像
制度・ビジネスチャンス

【規制緩和が生む新観光業:3】高単価ガイドツアーが売れる理由

 インバウンドが急増する中で、従来の旅行業法や関連資格が現状に合わなくなっている。規制緩和などの見直しが進んでいるが、その中で注目を浴びている国家資格が「通訳案内士」だ。

札幌市と北海道がJOCに26年冬季五輪開催提案書を提出、施設整備費は最大2920億円 画像
制度・ビジネスチャンス

札幌市と北海道がJOCに26年冬季五輪開催提案書を提出、施設整備費は最大2920億円

 札幌市と北海道は8日、日本オリンピック委員会(JOC)に26年冬季オリンピック・パラリンピックの開催概要計画などをまとめた開催提案書を提出した。市としての正式な立候補を表明したことになり、今後はJCOが17年度にかけて […]

京都・四条河原町に複合型商業施設、宿泊特化型ホテルやスパ、オーガニックも! 画像
インバウンド・地域活性

京都・四条河原町に複合型商業施設、宿泊特化型ホテルやスパ、オーガニックも!

 京阪ホールディングスは、京都・四条河原町(京都市下京区)に計画している複合型商業施設の建設概要を公表した。約170室の宿泊特化型ホテルやスパ、商業施設などで構成し、延べ床面積は約2万7000平方メートルを見込む。設計、 […]

竹中工務店と千葉大学、健康な空間・まちづくりで共同研究。寄付研究部門を設置 画像
インバウンド・地域活性

竹中工務店と千葉大学、健康な空間・まちづくりで共同研究。寄付研究部門を設置

 竹中工務店は千葉大学と、健康的な環境を実現する建物や空間、まちづくりに関する共同研究を始めた。10月1日に同大予防医学センターに寄付研究部門を設置した。健康な空間・まちづくりの分野を産学で研究する拠点は国内初という。建 […]

日光にザ・リッツ・カールトンホテル!インバウンドに期待 画像
インバウンド・地域活性

日光にザ・リッツ・カールトンホテル!インバウンドに期待

 東武鉄道は7日、栃木県日光市に世界最大のホテルチェーンのマリオット・インターナショナル社(米国)が展開する最高級ブランド「ザ・リッツ・カールトン」のホテルを2020年夏に開業すると発表した。1月に閉館した「日光レークサ […]

仙台市と山形市が包括的連携協定、横軸整備や産業振興、ドローン共同開発も 画像
制度・ビジネスチャンス

仙台市と山形市が包括的連携協定、横軸整備や産業振興、ドローン共同開発も

 仙台市と山形市は2日、相互に隣接する地の利を生かし、連携して両市を結ぶ交通網整備や産業振興、災害対応に取り組む内容の協定を締結した。隣接する二つの県庁所在市が分野を限らない包括的な連携協定を交わすのは全国初。今後共同で […]

野菜高騰で異常事態発生!「産地に納税」が急増!! 画像
制度・ビジネスチャンス

野菜高騰で異常事態発生!「産地に納税」が急増!!

 天候不順に伴う野菜価格の高騰が意外なところにも影響を与えている。キャベツなどの野菜をふるさと納税の返礼品としている自治体では寄付が急増、前年同時期と比べて倍増したケースもある。ホームセンターでは野菜

岐阜県郡上市、内ケ谷ダムの水力発電所設置運営事業でプロポ公告 画像
インバウンド・地域活性

岐阜県郡上市、内ケ谷ダムの水力発電所設置運営事業でプロポ公告

 岐阜県は4日、「内ケ谷ダム水力発電所(仮称)設置運営事業」のプロポーザル募集要項を公表した。設計・施工・維持管理を一括して委託する。12月2日まで参加申し込みを受け付ける。企画提案書の提出期限は17年2月2日。同3月に […]

千葉駅東口地区の再開発、中央部に「グランドモール」配置 画像
インバウンド・地域活性

千葉駅東口地区の再開発、中央部に「グランドモール」配置

 JR千葉駅東口(千葉市中央区)で延べ2・5万平方メートル規模の再開発ビルを計画している「千葉駅東口地区市街地再開発組合」(湯浅太郎理事長)は10月31日、事業推進支援や保留床の取得、建物の設計や施工などを行う特定業務代 […]

地域の社会課題、リクルートにみる解決への向き合い方 画像
インバウンド・地域活性

地域の社会課題、リクルートにみる解決への向き合い方

 リクルートホールディングス(HD)は、長野県塩尻市と地域創生をテーマにした包括連携協定を結んだ。地域の課題解決に向けた新規事業について、塩尻市の協力を受けてディスカッションやフィールドワークをする。8月に高知県と同様の協定を結んでおり、今回は2件目。…

太陽の塔、改修工事始まる! 万博誘致の文化観光拠点に 画像
インバウンド・地域活性

太陽の塔、改修工事始まる! 万博誘致の文化観光拠点に

 1970年に大阪で開かれた「日本万国博覧会」(大阪万博)のシンボルで芸術家の故・岡本太郎氏がデザインした「太陽の塔」(高さ約65メートル)の内部が10月29日、一般公開された。31日から耐震改修工事を始めるのを前に、塔 […]

【プロ人材と地方企業:1】キーパーソン採用で攻めに転じる! 画像
人材

【プロ人材と地方企業:1】キーパーソン採用で攻めに転じる!

 人材の都市部集中が語られて久しいなか、日本各地の中堅・中小企業において、事業のキーパーソンとなりうる経験豊富な人材が求められている。

「食と農の景勝地」の第1弾5地域、農村に訪日客を誘致 画像
インバウンド・地域活性

「食と農の景勝地」の第1弾5地域、農村に訪日客を誘致

 農水省は4日、食と農業、景観など地域の魅力を一体的に発信する取り組みを認定する「食と農の景勝地」の第1弾で、5地域を発表する。豊かな自然や食文化を核に、観光需要の掘り起こしが期待できるとして選んだ。

「バスタ新宿」開業半年---利用者はほぼ想定通り 画像
インバウンド・地域活性

「バスタ新宿」開業半年---利用者はほぼ想定通り

国土交通省は、今年4月4日に新宿駅南口に開業した、長距離バスターミナル「バスタ新宿」の開業後半年間の現状と課題についてとりまとめた。

福岡・ホークスタウンモール跡地の開発計画、メインは「MARK IS(マークイズ)」 画像
インバウンド・地域活性

福岡・ホークスタウンモール跡地の開発計画、メインは「MARK IS(マークイズ)」

 三菱地所は、福岡ヤフオクドームに隣接する福岡市中央区のホークスタウンモール跡地の複合開発計画の概要を発表した。大規模商業施設に加え、28階建ての高層分譲マンション2棟も建設する。規模は総延べ約19万7300平方メートル […]

耕地面積、前年割れ55年連続。山間部中心に荒廃増 画像
インバウンド・地域活性

耕地面積、前年割れ55年連続。山間部中心に荒廃増

 2016年の耕地面積(田畑計、7月15日現在)は447万1000ヘクタールと、前年より2万5000ヘクタール(0.6%)減ったことが農水省の調べで分かった。前年割れは55年連続。山間部などの条件不利

渋谷・銀座のビルの屋上で農業!? 野菜や米収穫、商品化も 画像
インバウンド・地域活性

渋谷・銀座のビルの屋上で農業!? 野菜や米収穫、商品化も

 東京の渋谷や銀座といった大都会のど真ん中のビルの屋上で“農業”に挑む試みが広がってきた。屋上で、少量でもサツマイモや米を栽培・収穫することで、企業や人の縁が芽生えたりお金が回ったりする効果が出ている

【規制緩和が生む新観光業:2】地域力で稼ぐツアー事業 画像
インバウンド・地域活性

【規制緩和が生む新観光業:2】地域力で稼ぐツアー事業

 インバウンドの増加に伴い、旅行業法の見直しも進むなか、ツアーや通訳をサービスとして販売する際に、従来は必要だった免許が不要になることが予想される。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 20
  12. 30
  13. 40
  14. 50
  15. 最後
Page 4 of 63
page top