地方創生に関するニュースまとめ一覧(4ページ目)

地域の発展なくして日本経済の発展はありえません。政府・自治体の取り組み、戦略、事例に関する最新記事の他、各地の企業による地域活性化の活動を取材・インタビューを含めてお届けします。

関連特集
道の駅 空き家 UIJターン
戸田建設がイチゴ栽培に進出。農業の6次化や住民参加も 画像
インバウンド・地域活性

戸田建設がイチゴ栽培に進出。農業の6次化や住民参加も

 戸田建設は、茨城県常総市で施設園芸事業を広めるための実証ハウスを設置し、イチゴの栽培に乗りだした。同市が目指す農業の「6次産業化」を推進するのが狙い。地元住民にも栽培への参加を呼び掛け、大規模施設園芸や観光農園などの事 […]

名古屋市が千種区役所を改築、17年度に調査着手 画像
制度・ビジネスチャンス

名古屋市が千種区役所を改築、17年度に調査着手

 名古屋市は、1970年3月の完成で老朽化している千種区役所(千種区覚王山通8)の改築に向け、17年度に調査に着手する。現在地での建て替え、移転の両面から検討。同年度中に基本的な方向をまとめ、早期実現を図る。  覚王山通 […]

広島県尾道市の支所庁舎、歴史・風土を反映した設計とは? 画像
制度・ビジネスチャンス

広島県尾道市の支所庁舎、歴史・風土を反映した設計とは?

 広島県尾道市は、「尾道市御調支所庁舎建設基本・実施設計業務」の委託先を決める公募型プロポーザルで一級建築士事務所大西麻貴+百田有希/o+hを最優秀提案者に選定した。近く委託契約する。履行期間は18年2月28日まで。次点 […]

川崎の貨物駅でリニア中央新幹線の起工式。未来が近づいてきた! 画像
制度・ビジネスチャンス

川崎の貨物駅でリニア中央新幹線の起工式。未来が近づいてきた!

JR東海は3月30日、武蔵野貨物線の梶ヶ谷貨物ターミナル駅(川崎市宮前区)で中央新幹線の安全祈願・起工式を行った。神奈川県内で中央新幹線の安全祈願・起工式が行われるのは、これが初めて。JR東海の山田佳臣会長や柘植康英社長、神奈川県の黒岩祐治知事らが出席した。

名古屋市・JRゲートタワーが完成。地下5・6階にはリニア中央新幹線! 画像
インバウンド・地域活性

名古屋市・JRゲートタワーが完成。地下5・6階にはリニア中央新幹線!

 JR東海とジェイアールセントラルビルが名古屋駅に隣接して建設を進めていた「JRゲートタワー」が完成し、30日に竣工式が行われた。同ビルはJRセントラルタワーズと下層階で接続し、将来地下5・6階にリニア中央新幹線(27年 […]

JR石巻駅前整備事業、12階建ての複合ビルと地下に免震装置 画像
インバウンド・地域活性

JR石巻駅前整備事業、12階建ての複合ビルと地下に免震装置

 宮城県石巻市のJR石巻駅前に優良建築物等整備事業で複合ビル建設を目指す中央二丁目4番南地区商業地活性化協議会は25日、事業計画を明らかにした。東日本大震災で被災した既存店舗などを解体し、跡地に住居と商業施設で構成するR […]

JR四国『太平洋パノラマトロッコ号』がごめん・なはり線へ 画像
インバウンド・地域活性

JR四国『太平洋パノラマトロッコ号』がごめん・なはり線へ

土佐くろしお鉄道は3月27日、ごめん・なはり線でJR四国のトロッコ列車を4月1日から運行すると発表した。

新空港線線(蒲蒲線)、先行区間事業費は1260億円 画像
制度・ビジネスチャンス

新空港線線(蒲蒲線)、先行区間事業費は1260億円

 京浜急行電鉄蒲田駅と東京急行電鉄蒲田駅を結ぶ「新空港線(通称・蒲蒲線)」の整備事業の概要が固まった。事業を後押しする東京都大田区は、先行的に整備する東急多摩川線矢口渡駅~京急蒲田駅間の概算事業費を1260億円と試算した […]

「フラワー&ガーデンショウ」大盛況! パシフィコ横浜 画像
制度・ビジネスチャンス

「フラワー&ガーデンショウ」大盛況! パシフィコ横浜

 日本家庭園芸普及協会が主催する「日本フラワー&ガーデンショウ」が1日、横浜市のパシフィコ横浜で開幕した。27回目の今年は「花を楽しみつくす」をテーマに、花き業者などが出展。会場では食用花「エディブル

東池袋駅直上部の再開発、子育て支援施設や医療モールも 画像
インバウンド・地域活性

東池袋駅直上部の再開発、子育て支援施設や医療モールも

 東京都豊島区の東京メトロ有楽町線東池袋駅直上部で第1種市街地再開発事業を計画している「東池袋四丁目2番街区市街地再開発準備組合」は今秋の本組合設立を目指す。近く東京都から都市計画決定が告示される見通し。18年度の権利変 […]

名古屋城天守閣、木造復元できるのは世界でこの城だけ! 画像
インバウンド・地域活性

名古屋城天守閣、木造復元できるのは世界でこの城だけ!

 ◇市議会が関連予算案承認  昨年6月から継続審査になっていた名古屋城の天守閣木造復元に向けた関連予算案が23日、名古屋市議会で可決された。市は今後、技術提案・交渉方式(設計交渉・施工タイプ)のプロポーザルで優先交渉権者 […]

■ニュース深堀り!■融資で不足な資金を調達する活性化ファンド 画像
制度・ビジネスチャンス

■ニュース深堀り!■融資で不足な資金を調達する活性化ファンド

地方銀行や信用金庫などがファンドを組んで、地域活性化のために地元の中小企業に資金する事例が増えている。このような“地域活性化ファンド”は、企業にとって有力な資金調達元となりえるのか、株式会社地域経済活性化支援機構の中井一郎さんに話を伺った。

日本酒の名産地、イメージ断トツの県は? 画像
インバウンド・地域活性

日本酒の名産地、イメージ断トツの県は?

 日本酒の名産地は新潟県とイメージする人が最も多いことが、酒文化研究所の調べで分かった。「さっぱりと切れ口のある味わいや銘柄名に『越』を冠した酒が豊富など、産地の印象に統一感がある」と同研究所は要因を

ジビエのトレーサビリティー、業界で統一流通ルール 画像
制度・ビジネスチャンス

ジビエのトレーサビリティー、業界で統一流通ルール

 野生鳥獣の捕獲や食肉加工に携わる団体でつくる「日本ジビエ振興協会」は、野生鳥獣の肉(ジビエ)の流通に関する業界初の統一ルールを策定した。トレーサビリティー(生産・流通履歴を追跡する仕組み)を導入し、

徳島県藍住町の文化ホール再生、福祉や保険も含めた複合施設に 画像
インバウンド・地域活性

徳島県藍住町の文化ホール再生、福祉や保険も含めた複合施設に

 徳島県藍住町は17日、「(仮称)藍住町文化ホール等複合公共施設建築工事」の指名競争入札を行い、34億9500万円で西松建設を落札者に決定した。予定価格は35億3076万円。15年12月、16年3月、同6月の3度の入札が […]

上信越道・北野牧トンネル、巨大な岩塊の撤去工事開始! 画像
インバウンド・地域活性

上信越道・北野牧トンネル、巨大な岩塊の撤去工事開始!

 東日本高速道路関東支社は、上信越道の北野牧トンネル上部にある巨大な岩塊を撤去する対策工事を開始する。設計段階から施工予定者が関与するECI(アーリー・コントラクター・インボルトメント)方式を採用し、基本契約者の大林組と […]

かつてあった沖縄県営鉄道の駅がVRで「復活」! 画像
IT業務効率

かつてあった沖縄県営鉄道の駅がVRで「復活」!

スマートフォン向けのアプリ「軽便与那原駅舎VR」がこのほど公開された。沖縄県与那原町にあった鉄道駅の様子を、バーチャル・リアリティ(VR)技術で再現したアプリだ。

首都高・神奈川7号横浜北線が開通、新横浜~羽田空港が10分短縮! 画像
インバウンド・地域活性

首都高・神奈川7号横浜北線が開通、新横浜~羽田空港が10分短縮!

 首都高速道路横浜羽田空港線の生麦ジャンクション(JCT、横浜市鶴見区生麦2)と第3京浜の港北インターチェンジ(IC、同都筑区川向町)の間約8・2キロを結ぶ「高速神奈川7号横浜北線」が18日、開通した。これにより新横浜か […]

大阪府吹田市の健都イノベーションパーク利用事業、医療・医薬の開発推進へ 画像
インバウンド・地域活性

大阪府吹田市の健都イノベーションパーク利用事業、医療・医薬の開発推進へ

 大阪府吹田市は「吹田市健都イノベーションパーク利用事業」用地に進出する企業を決める公募型プロポーザルでニプロを優先交渉権者に決めた。同市と摂津市にまたがる北大阪健康医療都市(健都)のうち国立循環器病研究センター(国循、 […]

ESRが兵庫県尼崎市に国内最大級の物流施設。延べ39万平米 画像
インバウンド・地域活性

ESRが兵庫県尼崎市に国内最大級の物流施設。延べ39万平米

 ESR(旧レッドウッドグループ・ジャパン)は17日、兵庫県尼崎市のパナソニック工場跡地に国内最大級の物流施設「ESR尼崎ディストリビューションセンター」を建設すると発表した。15日に土地と建物の引き渡しが完了しており、 […]

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 20
  12. 30
  13. 40
  14. 50
  15. 最後
Page 4 of 71
page top