地方創生に関するニュースまとめ一覧(10ページ目)

地域の発展なくして日本経済の発展はありえません。政府・自治体の取り組み、戦略、事例に関する最新記事の他、各地の企業による地域活性化の活動を取材・インタビューを含めてお届けします。

関連特集
道の駅 空き家 UIJターン
土佐市で複合文化施設の基本設計案。17年度着工 画像
インバウンド・地域活性

土佐市で複合文化施設の基本設計案。17年度着工

 高知県土佐市は、整備を計画している複合文化施設の基本設計(案)を公表した。図書館、市民会館、中央公民館、社会福祉センター、商工会の五つの機能を有する延べ約1万平方メートルの施設となり、17年度に建設工事に着手する。   […]

東京メトロの駅周辺開発公募型連携プロジェクト、5駅追加! 画像
インバウンド・地域活性

東京メトロの駅周辺開発公募型連携プロジェクト、5駅追加!

 東京メトロは、地下鉄駅との接続を前提とした民間開発を募集する「駅周辺開発における公募型連携プロジェクト」の対象駅を追加した。▽東西線高田馬場駅(東京都新宿区)▽同東陽町駅(江東区)▽半蔵門線水天宮駅(中央区)▽日比谷線 […]

ダイバイヤー番組裏トーク|老舗海苔店の脱大分県・PR戦術 画像
イベント

ダイバイヤー番組裏トーク|老舗海苔店の脱大分県・PR戦術

 EC総合商社 ダイバイヤーへようこそ! 元サッカー日本代表の前園真聖さんが社長となり、全国の情熱をもったモノづくりを伝えながら地方創生を目指す――

新宿住友ビル大規模改修、目玉は巨大アトリウム! 画像
インバウンド・地域活性

新宿住友ビル大規模改修、目玉は巨大アトリウム!

 住友不動産が大規模改修工事を計画している「新宿住友ビル」(東京都新宿区)が、大成建設の施工で準備工事に入った。7月中旬から敷地内の北側で既存施設の内装解体工事を始めている。大規模改修工事では、ビルの耐震補強工事やBCP […]

「薩長土肥連合」。地域を結ぶ新たな観光を生み出す! 画像
インバウンド・地域活性

「薩長土肥連合」。地域を結ぶ新たな観光を生み出す!

 明治維新を中心になって進めた鹿児島、山口、高知、佐賀の4県が、「平成の薩長土肥連合」を結成、農畜産物や観光名所をPRするため、29日に東京都内で初の合同イベントを開いた。西郷隆盛など維新の功労者に扮

【卸・問屋の新戦略:1】問屋街に未来を! 東京・日本橋の挑戦 画像
インバウンド・地域活性

【卸・問屋の新戦略:1】問屋街に未来を! 東京・日本橋の挑戦

 少子化や経済の停滞によって消費が冷え込む中で、国内の問屋や卸業に新たな戦略が求められている。日本でも最大規模の問屋街と知られている日本橋馬喰町には、かつて全国の小売業者が衣料品の卸しに集まっていた。

熊本城緊急対策工事、「鉄の腕」で倒壊防止! 画像
インバウンド・地域活性

熊本城緊急対策工事、「鉄の腕」で倒壊防止!

 城の再建を復興のシンボルに-。大林組が、4月の熊本地震で被災した熊本城(熊本市中区)の再建に向けた緊急対策工事に取り組んでいる。崩壊を免れた角部分の石垣だけで辛うじて支えられている飯田丸五階櫓(やぐら)の倒壊を防ぐ工事 […]

名古屋市「ノリタケの森」、にぎわいと交流の拠点に 画像
制度・ビジネスチャンス

名古屋市「ノリタケの森」、にぎわいと交流の拠点に

 名古屋市は、「ノリタケの森地区計画」の都市計画案をまとめた。西区則武3の約11・8ヘクタールを対象に、陶磁器に関する複合施設「ノリタケの森」を生かした産業観光・業務機能の充実を図るほか、工場跡地にインフラを整備して商業 […]

■ニュース深掘り!■中野から考える、都市部の駅前再開発 画像
インバウンド・地域活性

■ニュース深掘り!■中野から考える、都市部の駅前再開発

 東京・中野の駅前が大きく姿を変えようとしている。01年に移転した警察大学校の跡地には、13年から14年にかけて明治、帝京平成、早稲田の3大学のキャンパスや施設が次々と建ち、キリンホールディングスの本社も移転してきた。

五輪開催に備えて首都直下地震対策を強化、豪雨災害にも拡大! 画像
制度・ビジネスチャンス

五輪開催に備えて首都直下地震対策を強化、豪雨災害にも拡大!

 国土交通省は、2020年東京五輪開催に備え、首都圏の防災対策のロードマップを16年度中に策定する。7項目の重要テーマを掲げた首都直下地震対策計画(16年4月)に盛り込まれた対策を推進するため、年度ごとの具体的なアクショ […]

■ニュース深掘り!■東京再開発に見る中小のビジネス機運 画像
インバウンド・地域活性

■ニュース深掘り!■東京再開発に見る中小のビジネス機運

 ブラジル・リオから五輪旗が持ち帰られ、20年の五輪開催がぐっとリアリティを帯びてきた東京。オリンピックに向けて現在、あちこちで大型の駅前開発が進んでいる。ここ最近では16年8月に浜松駅前で世界貿易センタービルを含む一帯の大規模開発の都市計画手続きが完了。

鶴岡市と三川町の新ごみ焼却施設、DBO方式に 画像
制度・ビジネスチャンス

鶴岡市と三川町の新ごみ焼却施設、DBO方式に

 山形県鶴岡市と三川町はDBO(設計・建設・運営)方式を導入し、老朽化したクリーンセンター(ごみ焼却施設)を改築する事業に着手する。老朽化した施設を現地で建て替え、処理能力を高める。本年度に事業者の選定手続きを開始し、来 […]

東海環状道・岐阜山県トンネルが起工 画像
インバウンド・地域活性

東海環状道・岐阜山県トンネルが起工

 中部地方整備局が計画している「東海環状自動車道(仮称)岐阜山県トンネル工事」が着工の運びとなり、前田建設の主催による安全祈願祭が9日、岐阜市山県岩(岐阜市側坑口)の現地で行われた。地元関係者や工事関係者など約90人が出 […]

世田谷合同庁舎が完成、国と自治体施設の合築整備が広がる 画像
制度・ビジネスチャンス

世田谷合同庁舎が完成、国と自治体施設の合築整備が広がる

 国と地方自治体が連携して官公庁施設を整備する動きが活発化している。7月に東京都世田谷区に完成した「世田谷合同庁舎」は国土交通省関東地方整備局、東京都、世田谷区の3者共同で営繕事業を実施した初の合築案件だ。社会資本整備審 […]

【サテライトオフィスの利点:1】事業所維持のコスト削減 画像
制度・ビジネスチャンス

【サテライトオフィスの利点:1】事業所維持のコスト削減

 本社や本部といった本拠地から離れた場所に、衛星のように開設するサテライトオフィス。

竹が食材として脚光、コーヒー、パスタ、ソフトクリーム!? 画像
制度・ビジネスチャンス

竹が食材として脚光、コーヒー、パスタ、ソフトクリーム!?

 各地の農山村で竹がはびこっている。林野庁によると2012年の竹林面積は16万1000ヘクタールと、30年前より1割増えた。日用品の材料に使われてきた竹がプラスチックに代わり、頼みのタケノコも安価な海

東池袋のシネコン開発、計画を見直しより魅力的な商業ビルへ! 画像
インバウンド・地域活性

東池袋のシネコン開発、計画を見直しより魅力的な商業ビルへ!

 シネマコンプレックス(複合映画館)を展開する佐々木興業(東京都豊島区、佐々木伸一社長)が東京・池袋で計画しているシネコンを主体とした商業ビルの建設プロジェクトに、東急不動産が共同事業者として参画することになった。既存ビ […]

御殿場市の中心市街地活性化計画、PFIを検討 画像
制度・ビジネスチャンス

御殿場市の中心市街地活性化計画、PFIを検討

 静岡県御殿場市は、JR御殿場駅周辺を核とした中心市街地活性化基本計画案をまとめた。駅前のペデストリアンデッキや広場整備、立体駐車場整備にはPFIの導入も検討するほか、ホテルや複合施設などの具体的な民間開発計画も盛り込ん […]

熊本地震からいち早く営業再開した「蘇山郷」、復活までのすべて 画像
制度・ビジネスチャンス

熊本地震からいち早く営業再開した「蘇山郷」、復活までのすべて

 もしも会社の大地震による被害を受けたら、経営者はどう動けばいいのだろうか。従業員への手当は? 社屋の復旧には何が必要なのか? これらの課題にいち早く対策したことで、16年4月の熊本地震の被害から、いち早く復旧を遂げようとしている旅館がある。

「限界工事量」割れの地域が拡大。災害時の対応を懸念 画像
制度・ビジネスチャンス

「限界工事量」割れの地域が拡大。災害時の対応を懸念

 地域建設業者向けの工事が減少し、災害時の応急対応などに当たる体制を維持できなくなると危惧する声が強まっている。冬場の除雪を含め災害対応業務が増える一方、いざという時のために備えておく熟練した人材や専用機械を維持するのに […]

  1. 先頭
  2. 5
  3. 6
  4. 7
  5. 8
  6. 9
  7. 10
  8. 11
  9. 12
  10. 13
  11. 14
  12. 15
  13. 20
  14. 30
  15. 40
  16. 50
  17. 最後
Page 10 of 63
page top