鉄道に関するニュースまとめ一覧

見えてきた! 品川新駅の骨格、京浜東北線北行きのオーバークロス高架橋 画像
インバウンド・地域活性

見えてきた! 品川新駅の骨格、京浜東北線北行きのオーバークロス高架橋

京浜東北線北行・南行のホーム1面と、山手線内回り・外回りのホーム1面を置く品川新駅(仮称)。2020年春の暫定開業をめざし工事がすすむ旧田町車両センターの現場では、品川新駅の骨格や、田町駅寄りにできる京浜東北線北行のオーバークロス高架橋が見えてきた。

これ以上の時間の浪費は許されない/JR北海道再生推進会議が「最後通牒」的声明 画像
制度・ビジネスチャンス

これ以上の時間の浪費は許されない/JR北海道再生推進会議が「最後通牒」的声明

JR北海道再生推進会議は12月6日、北海道民、北海道知事、北海道内市町村長、国土交通大臣、JR北海道社長に対する声明を発表した。

老朽化進むJR茨木駅西口の再開発、まちづくり協議会設立へ 画像
インバウンド・地域活性

老朽化進むJR茨木駅西口の再開発、まちづくり協議会設立へ

 大阪府茨木市のJR茨木駅西口の地権者らは再開発に向けた組織・まちづくり協議会を年内に設立する見通しだ。今年1月に再開発推進を決議した茨木駅前ビル(大阪府茨木市西駅前町4)の関係者やまちの再生を検討してきた西駅前町3・4 […]

観光列車を乗り継ぐプレミアムツアー/JR四国、2018年春シーズンから 画像
インバウンド・地域活性

観光列車を乗り継ぐプレミアムツアー/JR四国、2018年春シーズンから

JR四国は11月27日、同社の観光列車を乗り継ぎ、四国4県を巡るプレミアムツアー「観光列車で巡る『四福(しふく)の物語』」を実施すると発表した。

泉岳寺駅地区再開発、事業協力者公募手続き開始/民間のノウハウを生かした施設計画へ 画像
インバウンド・地域活性

泉岳寺駅地区再開発、事業協力者公募手続き開始/民間のノウハウを生かした施設計画へ

 東京都は6日、港区にある都営地下鉄浅草線・京急線泉岳寺駅の大規模改良と連動して進める「泉岳寺駅地区第2種市街地再開発事業」の事業協力者の公募を開始した。同駅に直結する再開発ビルの建設に向け、事業協力者には、民間のノウハ […]

東京~成田、京成が車内案内表示器をリニューアル/インバウンド多言語対応のLCDに 画像
インバウンド・地域活性

東京~成田、京成が車内案内表示器をリニューアル/インバウンド多言語対応のLCDに

京成電鉄(京成)は11月30日、3000形と3700形で使用している車内案内表示器のディスプレイを、LEDタイプから液晶(LCD)タイプに変更すると発表した。

小坂鉄道(大館)の遺産価値をテーマにイベント/駅跡の清掃ワークショップも 画像
インバウンド・地域活性

小坂鉄道(大館)の遺産価値をテーマにイベント/駅跡の清掃ワークショップも

大館・小坂鉄道レールバイクは12月9・10日、旧小坂精錬小坂線(小坂鉄道)の遺産価値表出事業として、小坂鉄道に関するバスツアーやシンポジウム、ワークショップを開催する。

90円で24時間乗り降り自由/東京メトロが「デパート巡り乗車券」を復刻 画像
インバウンド・地域活性

90円で24時間乗り降り自由/東京メトロが「デパート巡り乗車券」を復刻

東京地下鉄(東京メトロ)は11月15日、昭和初期に発売していた「デパート巡り乗車券」を復刻した「新春デパート巡り乗車券」を発売すると発表した。

東急池上線旗の台駅、木造駅の雰囲気残す「木になるリニューアル」第2弾 画像
インバウンド・地域活性

東急池上線旗の台駅、木造駅の雰囲気残す「木になるリニューアル」第2弾

 東京急行電鉄は28日、東京都品川区にある池上線旗の台駅のリニューアル工事に着手した。木造駅の雰囲気を踏襲したデザインとする「木になるリニューアル」の第2弾。東京・多摩地区で産出された木材「多摩産材」を使い、同駅の老朽化 […]

五反田駅の東口に10階建ての新ビル/アトレとホテルメッツ予定 画像
インバウンド・地域活性

五反田駅の東口に10階建ての新ビル/アトレとホテルメッツ予定

JR東日本の東京支社と同社グループの日本ホテル、アトレはこのほど、五反田駅(東京都品川区)の東口に新しいビルを建設すると発表した。12月上旬から工事に着手し、2020年春の完成を目指す。

東京メトロが駅周辺連携プロジェクト、門前仲町ほか3駅で再開発検討/地元への提案活動強化 画像
インバウンド・地域活性

東京メトロが駅周辺連携プロジェクト、門前仲町ほか3駅で再開発検討/地元への提案活動強化

 東京メトロは、地下鉄駅の出入り口のバリアフリー化などを周辺の再開発や建て替え計画などと連動して効率的・効果的に進める「公募型連携プロジェクト」の取り組みを強化する。計画提案を募集している駅のうち、3駅で再開発を検討する […]

官民ファンドが長崎県の島原鉄道を支援、長崎自動車の傘下へ 画像
インバウンド・地域活性

官民ファンドが長崎県の島原鉄道を支援、長崎自動車の傘下へ

株式会社地域経済活性化支援機構(REVIC)は11月13日、長崎県の島原鉄道に対して、「株式会社地域経済活性化支援機構法」に基づく再生支援を決定したことを明らかにした。

オリンピックに向け成田空港内の駅を改良、「JR二重改札」解消へ 画像
インバウンド・地域活性

オリンピックに向け成田空港内の駅を改良、「JR二重改札」解消へ

JR東日本の千葉支社や京成電鉄などは11月16日、成田国際空港(千葉県成田市)内にある鉄道駅の改良構想を発表した。空港第2ビル駅にある「JR二重改札」の解消を図る。

西鉄、ジャカルタ郊外で分譲マンション開発 画像
海外進出

西鉄、ジャカルタ郊外で分譲マンション開発

【インドネシア】西日本鉄道(福岡市)はインドネシアに合弁会社を設立し、ジャカルタ東郊のブカシ市で分譲マンションを開発する。総事業費は約44億円。

鉄道に代わる「地域の足」になり得るか? 永平寺参ろーどで自動運転実証実験 画像
IT業務効率

鉄道に代わる「地域の足」になり得るか? 永平寺参ろーどで自動運転実証実験

パナソニックは11月13日、福井県、永平寺町と共同で、旧京福電気鉄道永平寺線の廃線跡を活用した自動運転車両走行の実証実験を、2019年3月末日まで実施することを明らかにした。

「神戸ディスコトレイン」、70-80年代のダンスナンバーを電車で! 画像
インバウンド・地域活性

「神戸ディスコトレイン」、70-80年代のダンスナンバーを電車で!

兵庫県の神戸電鉄は12月16日、「神戸ディスコトレイン」を神戸市北区の有馬線・三田(さんだ)線谷上駅~岡場駅間で運行する。

北陸新幹線小松駅の外観デザイン、3案のうちどれを選ぶ? 画像
インバウンド・地域活性

北陸新幹線小松駅の外観デザイン、3案のうちどれを選ぶ?

 鉄道建設・運輸施設整備支援機構は、北陸新幹線小松駅舎の外観デザイン3案を石川県小松市に提示した。市は12月に市民意見を募り、年度内に1案に絞る。これを受け同機構は、18年度に設計を行い19年度着工を目指す。同駅は、22 […]

熊本駅ビル開発、多世代が利用できる商業施設へ/ファッション、映画、飲食 画像
インバウンド・地域活性

熊本駅ビル開発、多世代が利用できる商業施設へ/ファッション、映画、飲食

 JR九州は、熊本駅周辺のまちづくりのメインとなる「熊本駅ビル」の開発概要を発表した。商業とホテル、立体駐車場で構成する複合施設で規模は地下1階地上12階建て延べ約10万7000平方メートル。豊肥本線・鹿児島本線下り線の […]

もうすぐ全面オープン!東京駅丸の内駅前広場を再整備、12月7日から 画像
インバウンド・地域活性

もうすぐ全面オープン!東京駅丸の内駅前広場を再整備、12月7日から

JR東日本は11月7日、東京駅(東京都千代田区)の丸の内側で進めてきた駅前広場の再整備について、12月7日から全面的に使用を開始すると発表した。

リニア新幹線、静岡県内導水路トンネル新設/南アルプストンネル建設に伴う施策 画像
インバウンド・地域活性

リニア新幹線、静岡県内導水路トンネル新設/南アルプストンネル建設に伴う施策

 JR東海はリニア中央新幹線の建設プロジェクトで、南アルプストンネルの建設に伴う大井川流域の水環境保全対策の一環で実施する「静岡県内導水路トンネル新設」の施工者を大成建設・佐藤工業・大豊建設JVに決めた。公募競争見積もり […]

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 最後
Page 1 of 13
page top