鉄道に関するニュースまとめ一覧

日本方式採用のインド新幹線、総事業費約1.8兆円/オールジャパン体制で事業推進 画像
海外進出

日本方式採用のインド新幹線、総事業費約1.8兆円/オールジャパン体制で事業推進

 日本の新幹線方式を採用するインド初の高速鉄道新設計画(ムンバイ~アーメダバード間、総延長505キロ)の建設工事が本格的に始動する。14日にアーメダバード側の起点駅のサバルマティで起工式が行われ、先行整備する研修施設の初 […]

岐阜県中津川市/リニア車両基地周辺、官民連携で新たなまちづくり 画像
インバウンド・地域活性

岐阜県中津川市/リニア車両基地周辺、官民連携で新たなまちづくり

 ◇官民連携で新たなまちづくり  岐阜県中津川市は、リニア中央新幹線に関連した「中部総合車両基地周辺土地利用計画策定、公園・道の駅基本設計業務委託」をオリエンタルコンサルタンツに委託した。新たな観光資源として期待される中 […]

これはプレミアム!「本物の広島菜古漬け」再現/広島県の6駅で限定販売 画像
インバウンド・地域活性

これはプレミアム!「本物の広島菜古漬け」再現/広島県の6駅で限定販売

 地域特産である広島菜漬けの製造、販売を手掛けるJA広島市は、地域に伝わる“本物の古漬け”を再現した新製品「広島菜古漬けPremium古(プレミアムいにしえ)」を発売した。土産物店向けの商品開発を進め

北海道新幹線で最も長い渡島トンネル、南鶉工区が起工 画像
インバウンド・地域活性

北海道新幹線で最も長い渡島トンネル、南鶉工区が起工

 北海道新幹線渡島トンネル(南鶉)工事の安全祈願祭が1日、北海道北斗市の現地で開かれた。北海道新幹線の新函館北斗~札幌間でトンネル約4キロなどを施工する。施工は前田建設・西武建設・協成建設工業・森川組JVが担当。25年こ […]

東京駅丸の内地下エリア、グランドオープン! 改札外に飲食店 画像
インバウンド・地域活性

東京駅丸の内地下エリア、グランドオープン! 改札外に飲食店

 JR東日本グループの鉄道会館がJR東京駅丸の内地下エリアで進めている商業施設整備事業(計55店舗、店舗面積約3600平方メートル)で、第4期エリア(約1250平方メートル)の9店舗が30日にオープンする。  同事業では […]

リニア、最難関の「南アルプストンネル」工事現場を報道機関に公開 画像
インバウンド・地域活性

リニア、最難関の「南アルプストンネル」工事現場を報道機関に公開

 ◇施工は大成JV  JR東海は23日、2027年の東京(品川)~名古屋間開業を目指して建設中のリニア中央新幹線のうち、最難関といわれる「南アルプストンネル」の工事現場を報道機関に公開した。トンネル坑内が公開されたのは、 […]

新幹線車両検査にタブレット導入、「ヨシ!」と声に出すと検査内容が自動入力! 画像
IT業務効率

新幹線車両検査にタブレット導入、「ヨシ!」と声に出すと検査内容が自動入力!

JR東海は8月2日、東海道新幹線で運用している車両の検査体制を変えると発表した。新しい検査体制は2019年4月導入の予定で、工事費は約20億円。データ管理システムを統合するほか、タブレット端末の活用により車両品質の向上を目指す。

リニア新幹線ガイドウェイ側壁製作工3件発注へ/関東、山梨、愛知 画像
制度・ビジネスチャンス

リニア新幹線ガイドウェイ側壁製作工3件発注へ/関東、山梨、愛知

 JR東海はリニア中央新幹線(東京・品川~名古屋間)の建設プロジェクトで、新幹線軌道部(ガイドウェイ)の側壁を製作する関連工事3件を発注する。7日に「中央新幹線自立式ガイドウェイ側壁製作保管(関東地区)」「同(山梨地区) […]

地域公共交通活性化再生法制定から10年、次に目指すべきテーマとは? 画像
制度・ビジネスチャンス

地域公共交通活性化再生法制定から10年、次に目指すべきテーマとは?

国土交通省は、今後10年を見据えた中長期的な視野から、地域公共交通の活性化・再生の取り組みの方向性を検討していた「地域公共交通の活性化及び再生の将来像を考える懇談会」が、提言をまとめたと発表した。

リニア新幹線、天竜川橋梁の詳細設計着手へ/品川~名古屋間で2番目に長い橋梁 画像
インバウンド・地域活性

リニア新幹線、天竜川橋梁の詳細設計着手へ/品川~名古屋間で2番目に長い橋梁

 JR東海は、2027年に東京・品川~名古屋間での開業を目指すリニア中央新幹線の建設プロジェクトで、長野県内に整備する天竜川橋梁(橋長514・8メートル)の詳細設計に着手する。橋梁建設に伴う天竜川の水流への影響や橋脚付近 […]

名古屋市、リニア駅周辺まちづくりの方向性案公表/“広場”が中心にあるまち 画像
インバウンド・地域活性

名古屋市、リニア駅周辺まちづくりの方向性案公表/“広場”が中心にあるまち

 名古屋市は20日、リニア中央新幹線名古屋駅の東・西地区を対象にした「リニア駅周辺のまちづくりの方向性(案)」を公表した。6月に非公開で行った地権者説明会の資料。両地区とも、開削工法で建設されるリニア駅の上部空間を広場に […]

JR上野駅公園口移設計画、円滑な動線確保へ/東京五輪までに 画像
インバウンド・地域活性

JR上野駅公園口移設計画、円滑な動線確保へ/東京五輪までに

 JR東日本は、上野駅公園口(東京都台東区)の移設工事に着手する。このほど整備計画の概要が固まり、日暮里方面側に新設する改札口側に構築する人工地盤の杭工事を近く開始する。施工は鉄建建設が担当する。引き続き詳細計画の検討を […]

JR東日本、新幹線大規模改修で適用材料、工法を募集/コスト低減、効率化など推進 画像
制度・ビジネスチャンス

JR東日本、新幹線大規模改修で適用材料、工法を募集/コスト低減、効率化など推進

 JR東日本は老朽化が進む東北新幹線(東京・盛岡間)と上越新幹線(大宮・新潟間)で計画している大規模改修で、構造物の改修工事に適用する材料・工法の募集手続きを開始する。対象はコンクリート橋の表面改修工と高欄取り換え、トン […]

北海道新幹線手稲トンネルの計画変更/高架橋部分を地下化、「札樽トンネル」に 画像
インバウンド・地域活性

北海道新幹線手稲トンネルの計画変更/高架橋部分を地下化、「札樽トンネル」に

 鉄道建設・運輸施設整備支援機構北海道新幹線建設局は6月30日、北海道新幹線新小樽駅~札幌駅間に整備する手稲トンネル(札幌市~小樽市)の建設計画を変更した。手稲トンネルと札幌駅の間で当初計画していた延長約7400メートル […]

北海道新幹線の工事計画が変更、札幌駅直前までトンネルに 画像
インバウンド・地域活性

北海道新幹線の工事計画が変更、札幌駅直前までトンネルに

鉄道建設・運輸施設整備支援機構(鉄道・運輸機構)は6月30日、新函館北斗~札幌間で建設中の北海道新幹線について、工事計画を一部変更すると発表した。長万部駅(北海道長万部町)を高架にするほか、手稲トンネルを札幌駅(札幌市北区)の近くまで延ばす。

東京メトロで「お忘れ物自動通知サービス」の実証実験/「なくすを、なくす」 画像
IT業務効率

東京メトロで「お忘れ物自動通知サービス」の実証実験/「なくすを、なくす」

東京地下鉄(東京メトロ)は6月14日、紛失物の位置情報を持ち主に通知する「お忘れ物自動通知サービス」の実証実験を6月19日から開始すると発表した。

堺市ほか、大阪モノレール延伸を府に要望、投資額2000億円超 画像
インバウンド・地域活性

堺市ほか、大阪モノレール延伸を府に要望、投資額2000億円超

 堺市と大阪府八尾市、松原市は大阪府に大阪モノレールの堺方面への延伸を要望した。府が事業着手した門真市駅~(仮称)瓜生堂駅間から大阪中央環状線上を南下し美原ロータリーから西進して南海電気鉄道堺駅に至るルートで延長は約22 […]

鉄建建設の新事業、PPP(官民連携)や農業参入も 画像
制度・ビジネスチャンス

鉄建建設の新事業、PPP(官民連携)や農業参入も

 鉄建建設は、18年4月にスタートする次期中期経営3カ年計画の柱の一つとして、新規事業に取り組む方針だ。人口減少による市場環境の変化など10年後を見据え、従来の請負だけに頼らない収益構造の確立を目指す。13日に東京都内で […]

品川駅西口駅前広場整備、リニア新幹線開通で未来型の空間へ 画像
インバウンド・地域活性

品川駅西口駅前広場整備、リニア新幹線開通で未来型の空間へ

 関東地方整備局は6日、東京の品川駅西口駅前広場を国道15号の上空を活用して整備するプロジェクトの実現に向け、事業協力者の募集を開始した。官民連携により駅前広場や周辺の街づくりを一体的に進める計画。参加申し込みを15日ま […]

有楽町など4駅改良計画、五輪開催に向けコンコース拡充など250億円 画像
インバウンド・地域活性

有楽町など4駅改良計画、五輪開催に向けコンコース拡充など250億円

 JR東日本は6日、東京都区部にある有楽町、新木場、新橋、浜松町の4駅で進める改良工事計画を公表した。2020年東京五輪の開催に備えた既存駅舎の機能向上の取り組みの一環。各駅でコンコースの拡充やホームドアの設置、バリアフ […]

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 最後
Page 1 of 12
page top