自然・環境・エコに関するニュースまとめ一覧

下水汚泥の肥料化、燃料化技術の研究施設が完成!省スペース、人件費削減化へ 画像
IT業務効率

下水汚泥の肥料化、燃料化技術の研究施設が完成!省スペース、人件費削減化へ

 日本下水道事業団(JS)が月島機械、サンエコサーマル、栃木県鹿沼市、鹿沼市農業公社と共同で鹿沼市黒川終末処理場(栃木県鹿沼市)内に整備していた「脱水乾燥システムによる下水汚泥の肥料化、燃料化技術実証事業」の実証研究施設 […]

建物のスマートエネルギーシステム開発、AIを活用して最適エネ利用計画を作成 画像
IT業務効率

建物のスマートエネルギーシステム開発、AIを活用して最適エネ利用計画を作成

 安藤ハザマは22日、人工知能(AI)を活用したエネルギー・マネジメント・システム(EMS)を含むスマートエネルギーシステムを開発したと発表した。機械学習と数理手法を用いた電力需要予測を基に、創エネルギーと蓄エネルギーを […]

【オーガニックライフスタイルEXPO】広がる領域、独自性を前に 画像
イベント

【オーガニックライフスタイルEXPO】広がる領域、独自性を前に

 狭義においては農薬や化学肥料、添加物をといった人工物を使用しない野菜や食料品を指すオーガニック。その概念が美容やベビー用品などに受け入れられるとともに、伝統伝承やツーリズムといったライフスタイルへも広がりつつある。

渋谷・銀座のビルの屋上で農業!? 野菜や米収穫、商品化も 画像
インバウンド・地域活性

渋谷・銀座のビルの屋上で農業!? 野菜や米収穫、商品化も

 東京の渋谷や銀座といった大都会のど真ん中のビルの屋上で“農業”に挑む試みが広がってきた。屋上で、少量でもサツマイモや米を栽培・収穫することで、企業や人の縁が芽生えたりお金が回ったりする効果が出ている

比ブトゥアン市・富山市らと覚書交換、低炭素まちづくり・地域開発で 画像
海外進出

比ブトゥアン市・富山市らと覚書交換、低炭素まちづくり・地域開発で

 長大は、フィリピン・ミンダナオ島のブトゥアン市が本格的に展開する低炭素都市づくり、地域開発に日本の民間企業として協力する。26日に東京都千代田区の東洋大学大手町サテライトで、日本の「環境モデル都市」に選ばれている富山市 […]

大成建設のZEB(ネット・ゼロ・エネルギー・ビル) 画像
IT業務効率

大成建設のZEB(ネット・ゼロ・エネルギー・ビル)

 大成建設は、ZEB(ネット・ゼロ・エネルギー・ビル)普及に向け、施工後の運用改善を行う支援体制を18年度までに整備する。引き渡し後の物件に対して、エネルギー消費実績を分析して運用改善を支援することで、計画段階で算出した […]

都市型ビオトープ「再生の杜」、多様な生物が多様に生きる 画像
IT業務効率

都市型ビオトープ「再生の杜」、多様な生物が多様に生きる

 清水建設は、東京都江東区の技術研究所内に06年4月に建設した都市型の大規模ビオトープ「再生の杜」=写真=で、10年間にわたり生物や植生環境をモニタリングしてきた結果をまとめた。植物については、表土からの出現や風や鳥によ […]

都市ごみからのエネルギー回収システム確立 画像
IT業務効率

都市ごみからのエネルギー回収システム確立

 西松建設は21日、北海道大学北方生物圏フィールド科学センター・農学研究院の清水直人准教授と共同で、都市ごみから乾式メタン発酵技術を活用して高効率にエネルギーを回収できるシステムを確立したと発表した。食品残さ(生ごみ)と […]

低炭素型コンクリ、国内で初めて現場打設に成功 画像
IT業務効率

低炭素型コンクリ、国内で初めて現場打設に成功

 西松建設と大林組、大阪ガスの3社は共同で、製造過程の二酸化炭素(CO2)排出量が少ない低炭素型コンクリート「ジオポリマーコンクリート」を施工現場で打ち込む方法を確立し、国内で初めて現場打設に成功した。コンクリートが固ま […]

脱炭素モデルタウン構築へ、エネルギー分野での実証を開始 画像
IT業務効率

脱炭素モデルタウン構築へ、エネルギー分野での実証を開始

 竹中工務店は、最大級の脱炭素の実現を目指す街づくりモデル「竹中脱炭素モデルタウン」の構築に向け、エネルギー分野での実証を開始する。複数棟にある複数の異種エネルギーデバイスを統合制御するバーチャルパワープラント(VPP) […]

五輪選手村ビレッジプラザ、木造化で環境重視! 画像
インバウンド・地域活性

五輪選手村ビレッジプラザ、木造化で環境重視!

 日本建築士会連合会(士会連合会、三井所清典会長)は、2020年東京五輪の選手村(東京・晴海)に整備する選手やその家族の憩いの場となる仮設施設「ビレッジプラザ」の木造化を求める提言をまとめた。木材を積極的に採用する新国立 […]

【HANJO女子】人と水の関係を極めたい! 画像
人材

【HANJO女子】人と水の関係を極めたい!

 人の役に立つ仕事をしたいと思い、今の道へ。「人が生きていく中で、水は絶対に必要。そういうものを扱うことができる仕事はなかなかない」。  現在10年目。昨年11月に本社勤務となり、全国で進む環境対策を集約する業務を担当し […]

山形県・酒田港に木質バイオバス発電所、10万世帯分をまかなう 画像
IT業務効率

山形県・酒田港に木質バイオバス発電所、10万世帯分をまかなう

 住友商事関連会社のサミット酒田パワー(山形県酒田市、高瀬正道社長)が山形県酒田市の酒田臨海工業団地に計画する東北最大級の木質バイオマス発電所の建設工事が、6月1日に着工する見通しとなった。同日午前に現地で着工式を行い、 […]

ゴミ焼却の発電電力が動かすEVゴミ収集車! 画像
IT業務効率

ゴミ焼却の発電電力が動かすEVゴミ収集車!

 JFEエンジニアリング(東京都千代田区、狩野久宣社長、03・6212・0800)と川崎市は、電気自動車(EV)型ゴミ収集車の電源をゴミ焼却プラントで発電した電力でまかなう循環型ゴミ収集の実証実験を始めた。走行中の二酸化炭素(CO2)排出がないEVの特…

台風どんとこい!プロペラを使わず発電する風車、沖縄で実証へ 画像
制度・ビジネスチャンス

台風どんとこい!プロペラを使わず発電する風車、沖縄で実証へ

 チャレナジー(東京都墨田区)は、台風のような強風下でも壊れず、膨大なエネルギーを電力に変換できる風力発電機「垂直軸型マグナス風力発電機」の試作機を開発した。今夏をめどに沖縄県南城市に全長7メートルのフィールドテスト機を建設し、実証実験を行う。「202…

【時事エッセイ】江戸のゴミ問題 画像
インバウンド・地域活性

【時事エッセイ】江戸のゴミ問題

 時は元禄9(1696)年、弥生終わりの29日。江戸にあふれるゴミ問題で、幕府は大きな決断をしたのであった…▼江戸幕府が開かれてほぼ1世紀がたった5代将軍綱吉の時代、江戸の町は人口の急増で市中にゴミがあふれ、衛生状態も極 […]

NEDOや清水建設ら、米国でZEB実証試験。省・創エネ技術導入で消費電力半減が目標 画像
IT業務効率

NEDOや清水建設ら、米国でZEB実証試験。省・創エネ技術導入で消費電力半減が目標

 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)、清水建設、シミズ・ノース・アメリカの3者は23日、ニューヨーク州立工科大学と共同で、同大学構内のビルに日本の省エネルギー・創エネルギー技術を導入し、ZEB(ゼロ・エネルギ […]

富士電機の”ヒータ電力を使わない自販機”はどうやって誕生したか 画像
IT業務効率

富士電機の”ヒータ電力を使わない自販機”はどうやって誕生したか

 富士電機は電気ヒーターを使わず、高効率のヒートポンプだけで缶・ボトル飲料を加熱できる「ヒータ電力ゼロ自動販売機(ハイブリッドZERO)」を開発した。ヒーターの使用に必要な電力をゼロにし、大幅な省エネと冬季の消費電力の低減を実現した。従来の同機種に比べ…

西松建設が自然エネ利用技術の効果実証、地下ピットで外気負荷が7割減 画像
IT業務効率

西松建設が自然エネ利用技術の効果実証、地下ピットで外気負荷が7割減

 西松建設は高齢者施設(14年6月竣工)に導入した地中熱を利用して外気負荷を削減する技術の効果を確認した。1年以上の実証データを通じて空調負荷の一部となる外気負荷が約70%削減できたことが分かり、高い省エネ効果を確認した […]

政府が地球温暖化対策計画案を了承、公共工事の省エネ化推進 画像
制度・ビジネスチャンス

政府が地球温暖化対策計画案を了承、公共工事の省エネ化推進

 ◇混合セメントやハイブリッド建機など  政府の地球温暖化対策推進本部(本部長・安倍晋三首相)は15日、2030年までの「地球温暖化対策計画」案を了承した。30年までに温室効果ガスの排出量を近年で排出量が最も多かった13 […]

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
Page 1 of 6
page top