旅行・宿泊・観光に関するニュースまとめ一覧

かつてあった沖縄県営鉄道の駅がVRで「復活」! 画像
IT業務効率

かつてあった沖縄県営鉄道の駅がVRで「復活」!

スマートフォン向けのアプリ「軽便与那原駅舎VR」がこのほど公開された。沖縄県与那原町にあった鉄道駅の様子を、バーチャル・リアリティ(VR)技術で再現したアプリだ。

駅名標やキャラクターと一緒に撮影…阪急電鉄が公式アプリ配信 画像
IT業務効率

駅名標やキャラクターと一緒に撮影…阪急電鉄が公式アプリ配信

阪急電鉄は3月25日から、スマートフォン用の公式アプリ「TOKKアプリ」の配信を始める。列車の運行情報や沿線の観光・イベント情報などを配信する。

新潟の三セク鉄道2社がラッピング列車でコラボ、補助金を活用 画像
インバウンド・地域活性

新潟の三セク鉄道2社がラッピング列車でコラボ、補助金を活用

新潟県の第三セクター鉄道2社は3月17日、ラッピング列車の運行を共同で企画したと発表した。3月24日から運行する。

ハローキティの駐車場、通天閣至近に誕生!  画像
インバウンド・地域活性

ハローキティの駐車場、通天閣至近に誕生! 

三井不動産リアルティは3月13日、関西初となる「三井のリパーク×ハローキティ」コラボ駐車場を大阪・浪速区の通天閣至近に開設した。

【インバウンドビジネス総合展:2】ベンチャーが考える集客術 画像
イベント

【インバウンドビジネス総合展:2】ベンチャーが考える集客術

インバウンドの急速なマーケット拡大を見て、ここに新たなビジネスを立ち上げようとするベンチャー企業は少なくない。「インバウンドベンチャーの会」によるセミナーに、彼らが積み上げてきたインバウンドを集客するための秘訣やノウハウを探る。

大阪「新世界・通天閣」エリアに星野リゾート! 新たなインバウンド視点! 画像
インバウンド・地域活性

大阪「新世界・通天閣」エリアに星野リゾート! 新たなインバウンド視点!

 大阪市は、JR大阪環状線「新今宮駅」北側の市有地約1・4ヘクタール(浪速区恵美須西3丁目)に宿泊施設を誘致する開発事業者募集で、星野リゾートの全額出資子会社、ミナミホテルマネジメントを事業予定者に選定した。客室数は60 […]

KADOKAWA、マレーシアで訪日旅行者向け雑誌を創刊 画像
インバウンド・地域活性

KADOKAWA、マレーシアで訪日旅行者向け雑誌を創刊

【マレーシア】KADOKAWA(東京都千代田区)は1日、マレーシアで訪日旅行者向けに日本の最新情報などを紹介する季刊雑誌「ジャパンウォーカー・マレーシア」を創刊したと発表した。

叡山電鉄、2種類のフリーWi-Fiサービスを導入 画像
インバウンド・地域活性

叡山電鉄、2種類のフリーWi-Fiサービスを導入

叡山電鉄(京都市左京区)は3月1日、観光客の利用が多い駅で無料公衆無線LANサービスを開始する。これにより訪日客向けのサービスを強化する。

【那覇型ビジネス成功の理由:1】インバウンド交流型ホテル、集客の秘訣は? 画像
インバウンド・地域活性

【那覇型ビジネス成功の理由:1】インバウンド交流型ホテル、集客の秘訣は?

沖縄に2015年にオープンした“交流型滞在ホテル”が、インバウンド比率8割と訪日観光客に人気だ。なぜ、ホステルやゲストハウスではないのか? そこには住人交流型“ソーシャルアパートメント”で培ってきた、独自の経営戦略があるという。

夕暮れどきからパーリー…西武新宿発プレミアムフライデー号で絶景へ 画像
制度・ビジネスチャンス

夕暮れどきからパーリー…西武新宿発プレミアムフライデー号で絶景へ

伸び悩む個人消費を喚起できるか。プレミアムフライデー初日の2月24日、西武グループは、鉄道と遊園地などをつないだ“絶景満喫”日帰りプランを実施。西武新宿駅から目的地までは「日本初」のプレミアムフライデー号が走った。

地方空港へのLCC国際線就航を支援、「訪日誘客支援空港」認定制度を導入…着陸料割引など 画像
インバウンド・地域活性

地方空港へのLCC国際線就航を支援、「訪日誘客支援空港」認定制度を導入…着陸料割引など

国土交通省は、地方空港の国際航空ネットワーク充実とインバウンド増加に向けて、LCC(格安航空会社)などの国際線の就航を推進する地方空港を「訪日誘客支援空港」に認定する。

京都伏見のお酒を飲み比べ…叡山電鉄『日本酒電車』3回目の運行 画像
インバウンド・地域活性

京都伏見のお酒を飲み比べ…叡山電鉄『日本酒電車』3回目の運行

叡山電鉄(京都市左京区)は4月1日、貸切列車『えいでん日本酒電車』を運行する。2015年3月に初めて運行し、今年で3回目。京都伏見の老舗蔵元の日本酒を車内で味わう。

お茶産地PR、体験型「お茶ツーリズム」など注目のインバウンド策! 画像
インバウンド・地域活性

お茶産地PR、体験型「お茶ツーリズム」など注目のインバウンド策!

 茶生産量1位を誇る静岡県で、新茶の季節を前に国内外に茶をアピールしようと、自治体があの手この手の戦略を打ち出している。緑茶を市のブランドとして位置付ける島田市は緑茶色の郵便ポストを設置した他、フラン

地酒や麦とろご飯も…岐阜・明知鉄道の「食堂列車」に乗ってみた 画像
インバウンド・地域活性

地酒や麦とろご飯も…岐阜・明知鉄道の「食堂列車」に乗ってみた

鉄道は学校や会社、あるいは観光地への移動という「目的」を実現するための「手段」だが、近年は鉄道の利用自体を「目的」にした観光列車が各地で増えている。その形態はさまざまだが、とくに多いのが、車内で沿線の食や酒を楽しめる「食堂列車」だ。

HISがタイ人向け旅行サイトでワイン販売 画像
海外進出

HISがタイ人向け旅行サイトでワイン販売

【タイ】iXIT(東京都世田谷区)は23日、エイチ・アイ・ エス(HIS)のタイ法人HISツアーズが運営するタイ人向け旅行サイト「TOOKTRIP」でワインの販売を開始した。

いわき市のスパリゾートハワイアンズ、新規開発の未来化構想はじまる! 画像
インバウンド・地域活性

いわき市のスパリゾートハワイアンズ、新規開発の未来化構想はじまる!

 福島県いわき市にあるレジャー施設「スパリゾートハワイアンズ」で、施設を新規開発する未来化構想が進められる。対象は日帰り施設、宿泊施設、ゴルフ場などを含めたエリア全体。プロジェクトの初弾として今年7月に全長283メートル […]

パタヤにもある「日本のクオリティ」、変わりゆくタイ東部 画像
海外進出

パタヤにもある「日本のクオリティ」、変わりゆくタイ東部

一昔前まで「東洋のリビエラ」「タイの熱海」などと呼ばれたパタヤビーチ。バブル時代には日本からの団体旅行が多く、昼はマリンスポーツや射撃、夜はキャバレーショーと、日本人旅行者でにぎわう光景が普通に見られた。

ミャンマー観光への外国からの投資は約30億ドル、さらにアピール 画像
海外進出

ミャンマー観光への外国からの投資は約30億ドル、さらにアピール

シンガポール・ASEANツーリズム・フォーラムで 1月16日から20日、シンガポールで「ASEAN Tourism Forum 2017」が開催された。ミャンマーからもホテル観光省のU…

ウィラートラベル、ゲーム「Ingress」とのコラボ・バスを名古屋で運行、信長攻路コースも! 画像
制度・ビジネスチャンス

ウィラートラベル、ゲーム「Ingress」とのコラボ・バスを名古屋で運行、信長攻路コースも!

ウィラートラベルは、スマートフォン向けの拡張現実技術を利用した位置情報ゲーム「Ingress」とコラボレーションしたIngressバス「NL-PRIME」を、関西に続き名古屋で3月1日より運行すると発表した。

官民連携で「国際クルーズ」拠点を整備、選ばれた6つの港とは? 画像
インバウンド・地域活性

官民連携で「国際クルーズ」拠点を整備、選ばれた6つの港とは?

国土交通省は、官民が連携して国際クルーズ拠点を形成する港湾として6港湾を選定した。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 20
  9. 最後
Page 1 of 26
page top