飲食店に関するニュースまとめ一覧

三代目社長のHANJO記:第3話――職人バカになるな! 客にとっての便利を考える/矢場とん 画像
人材

三代目社長のHANJO記:第3話――職人バカになるな! 客にとっての便利を考える/矢場とん

連載「三代目社長のHANJO記」では、新たな発想やマネージメントで歴史をつなぐ中小企業経営者の姿を伝える。第3話は、名古屋で有名な「矢場とん」三代目 代表取締役社長 鈴木拓将氏に話を聞く

「日本人は寿司でしょう!」宅配ロボットによる宅配実証実験へ 画像
IT業務効率

「日本人は寿司でしょう!」宅配ロボットによる宅配実証実験へ

ZMPとライドオン・エクスプレスは7月13日、小型の自動走行宅配ロボット『CarriRo Delivery(キャリロデリバリー』を利用した寿司の宅配サービスの実証実験を実施することを発表した。

そうめん、贈答品から日常食へ/パクチーやツナ缶など食べ方提案 画像
制度・ビジネスチャンス

そうめん、贈答品から日常食へ/パクチーやツナ缶など食べ方提案

 7月7日は「そうめんの日」。夏の食卓を彩るそうめんの需要は近年、中元など高額な贈答品から、手頃な価格の日常食へと変化している。製造や小売り、外食は底堅い日常食としての需要に商機を見いだし、コリアンダ

食べログラーメン部門1位の「麺屋一燈」、バンコク都心にタイ1号店 画像
海外進出

食べログラーメン部門1位の「麺屋一燈」、バンコク都心にタイ1号店

【タイ】ラーメン店「麺屋一燈」のタイ1号店が5日、バンコク都心の高架電車BTSチッロム駅前のショッピングセンター、エラワン・バンコクでグランドオープンする。

サービス業のIT利用最前線!7  “相席”したロボットの「居酒屋のおもてなし」 画像
IT業務効率

サービス業のIT利用最前線!7 “相席”したロボットの「居酒屋のおもてなし」

東京都内を中心に「居酒屋くろきん」など飲食チェーンを運営する株式会社ゲイトに焦点を当てる。同社はIT/IoT活用に積極的で、全社員にiPhoneを支給しているほか、業務システム、情報共有・社内マニュアル、店舗のセキュリティなど他方面でデジタル化に注力している。

ヤギ乳のソフトクリームが好評!放棄地解消にも 画像
インバウンド・地域活性

ヤギ乳のソフトクリームが好評!放棄地解消にも

 長野県売木村の公共牧場「ブナの嶺牧場」でヤギを飼育する後藤宝さん(55)は、ヤギ乳のソフトクリームを販売している。さっぱりと食べやすい味が好評で、瓶入りミルクも販売。耕作放棄地にヤギを運ぶ出張放牧に

米が主食の食事回数が過去5年で最多!既婚男女や単身女性の中食で増加 画像
制度・ビジネスチャンス

米が主食の食事回数が過去5年で最多!既婚男女や単身女性の中食で増加

 1週間(21食)のうち米を主食とする食事の回数が2017年は前年より0.08食増の13.76食となり、過去5年で最多となったことがJC総研の調査で分かった。既婚男女を中心に加工・調理済み食品の中食が

今年の猛暑を商機に! かき氷麺や激辛鍋、冷やし甘酒で集客/外食、百貨店 画像
制度・ビジネスチャンス

今年の猛暑を商機に! かき氷麺や激辛鍋、冷やし甘酒で集客/外食、百貨店

 今夏に予想される例年以上の猛暑を商機と捉え、外食店などが販促を強化している。凍らせたスープをかき氷のように盛り付けた麺料理や、辛さを前年の10倍以上にした激辛鍋などを投入。猛暑日に合わせ、「冷やし甘

「夏越(なごし)ごはん」を知っていますか? 中食や外食で人気急上昇中 画像
制度・ビジネスチャンス

「夏越(なごし)ごはん」を知っていますか? 中食や外食で人気急上昇中

 夏の新たな季節食「夏越(なごし)ごはん」の扱いが中食・外食で広がっている。雑穀入りのご飯に夏野菜のかき揚げを載せ、おろしだれをかけた丼で、米穀機構が米の消費拡大を狙って2年前から提案を進めている。飲

かき氷商戦が熱い!? 果実100%のシロップ好評、大手外食チェーンも参入 画像
制度・ビジネスチャンス

かき氷商戦が熱い!? 果実100%のシロップ好評、大手外食チェーンも参入

 暑さとともに、かき氷商戦が本格化している。シロップに使う果実の産地品種を指定したり、旬の野菜から作ったソースを使用したりするなど、国産食材を強調した付加価値型商品が続々と登場。大手外食チェーンやカフ

エシカルな「食」が都会と地方を結ぶ! 画像
インバウンド・地域活性

エシカルな「食」が都会と地方を結ぶ!

「食」をキーワードに地域を支援しようという動きが活発だ。リクルートのトレンド予測2017によると、今年の食のキーワードは「美味しい×支援=おいし援(せっかく食べるなら食を通じて地方を支援したい)」だという

~新業態チェック~酒とバラの日々!? 生花店がフラワーバーに 画像
制度・ビジネスチャンス

~新業態チェック~酒とバラの日々!? 生花店がフラワーバーに

 東京都世田谷区の生花店「フラワーバー ガーデナ」は、夜になるとカクテルなどを楽しめるバーに変わる。午後1時から夕方までは生花店として営業。午後5時から、花の包装などに使う台をバーカウンターに替え、店

世界に向けた和食や鮨の認定制度、食のアイデンティティーは守られるのか? 画像
海外進出

世界に向けた和食や鮨の認定制度、食のアイデンティティーは守られるのか?

 各国が自国の食文化を世界へ発信する食のグローバル化が進む中、自国の料理の認証制度を設けて“お墨付き”を与え食のアイデンティティーを保護する動きが強まっている。日本は和食の料理人の認定制度を展開。イタ

セブンイレブンのベトナム1号店、24時間営業、オリジナルメニューも 画像
海外進出

セブンイレブンのベトナム1号店、24時間営業、オリジナルメニューも

【ベトナム】セブンイレブンは15日、ベトナム1号店をホーチミン市のサイゴントレードセンターに出店する。ホーチミン市で集中出店し、その後、他地域に展開する計画だ。

サービス業のIT利用最前線!4 利用者、事業者ともにハッピーな予約台帳 画像
IT業務効率

サービス業のIT利用最前線!4 利用者、事業者ともにハッピーな予約台帳

今回とりあげるのは、予約・顧客管理システム「TableSolution(テーブルソリューション)」。ユーザが、情報検索、比較、決定、予約のアクションまで、スマホで行えるのに、お店側がアナログのままで分断されていた状況が、サービス開発の出発点だ。

バンコク出店の「横井うどん」、香川出身の日本人も味にOK! 画像
海外進出

バンコク出店の「横井うどん」、香川出身の日本人も味にOK!

在タイ日本人なら一度は行ったことがあるはずのお店だと思っていましたが、勤め先も住まいもスクムビット界隈ではない、という人だと「名前しか知らない」とか「一度行ってみたいのだけれど」とかになるようです。

タイの和食のトレンド変化、だんだん凝ってきた料理の組み合わせ/ZEN 画像
海外進出

タイの和食のトレンド変化、だんだん凝ってきた料理の組み合わせ/ZEN

「ミニちらし丼とそばセット」(320B)。日本にはなさそうで、ひょっとしたら普通にあるかも知れない組み合わせ。

バンコクで「北海道フェア」いかめし阿部商店、札幌やおきゅう他が出展 画像
海外進出

バンコクで「北海道フェア」いかめし阿部商店、札幌やおきゅう他が出展

【タイ】北海道の食を紹介する「北海道フェア in バンコク」(北海道新聞主催)が26―28日、バンコク都心の大規模ショッピングセンター、セントラルワールド前特設会場で開催される。

サービス業のIT利用最前線!3 手元のスマホを“高機能・多言語メニュー”に 画像
IT業務効率

サービス業のIT利用最前線!3 手元のスマホを“高機能・多言語メニュー”に

今回はボクシーズが展開している「Putmenu」(プットメニュー)に焦点を当てる。「Putmenu」は、利用者のスマートフォンにオーダー用のメニューを配信し、そこから料理の注文を可能とするサービス。飲食店や宿泊施設のルームサービスなどに対応している。

ラーメンの「一風堂」がミャンマー最大の商業都市に1号店をオープン 画像
海外進出

ラーメンの「一風堂」がミャンマー最大の商業都市に1号店をオープン

ターゲットは中間層日本でも人気が高いラーメンチェーンの「一風堂」が4月11日、ミャンマー最大の商業都市ヤンゴンに1号店をオープンしたという。 一風堂は…

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 最後
Page 1 of 7
page top