食品・飲料に関するニュースまとめ一覧

チョコレートの新しい楽しみ方/見て味わって「ベジフルマンディアン」 画像
制度・ビジネスチャンス

チョコレートの新しい楽しみ方/見て味わって「ベジフルマンディアン」

 溶かしたチョコレートに乾燥させた野菜や果物を載せて華やかに彩り、冷やして固めた「ベジフルマンディアン」。写真映え抜群とあって、インターネット交流サイト(SNS)上に、写真を投稿する人がいるなど、人気

ジビエ利用、鹿が最多、食肉販売の8割/イノシシの利用拡大が課題 画像
インバウンド・地域活性

ジビエ利用、鹿が最多、食肉販売の8割/イノシシの利用拡大が課題

 農水省は、鹿やイノシシなど野生鳥獣の肉(ジビエ)について、利用量の調査結果を初めて公表した。2016年度の利用量は1283トン。獣種は鹿が最も多く、北海道での利用が最多だった。政府は調査結果を基に課

訪日外国人旅行者 “食の土産” 19%増額/和食ブーム浸透 17年速報値 画像
インバウンド・地域活性

訪日外国人旅行者 “食の土産” 19%増額/和食ブーム浸透 17年速報値

 訪日外国人の消費動向に関する観光庁の調査を基に、農水省が推計した。外国人旅行者の食品等の購入額は、13年の1270億円から順調に伸び続けている。 17年の食品等の購入額の内訳は、菓子類が1589億円

米商品相次ぐ値上げ、人手不足が主因? 画像
人材

米商品相次ぐ値上げ、人手不足が主因?

 業務用米の価格上昇を主な要因として、外食や食品メーカーが米飯商品の値上げに相次いで踏み切っている。だが、2017年度に価格改定をした牛丼やパックご飯などを調べると、米の値上がり以上に、人手不足による

きな粉スイーツの販売強化、高級感で若い女性中心に支持/和洋折衷が決め手 画像
制度・ビジネスチャンス

きな粉スイーツの販売強化、高級感で若い女性中心に支持/和洋折衷が決め手

 製菓メーカーや大手コンビニエンスストアが、きな粉を使ったスイーツの販売を強めている。和風菓子に洋風の要素を取り入れた商品の人気の高まりを受け、味にくせがなく、アイスクリームや生クリームといった素材と

寒さ忘れる美しさ、かき餅づくり大詰め/石川県白山市 画像
インバウンド・地域活性

寒さ忘れる美しさ、かき餅づくり大詰め/石川県白山市

 厳冬期の風物詩であるかき餅づくりが、石川県白山市で大詰めを迎えている。作業するのは、井関生産組合。冷え込む倉庫の中で、赤や緑、黄など色鮮やかなかき餅が短冊のようにつるされ、2カ月間じっくりを乾燥させ

愛妻の日 1月31日/一言添えて あやかり商品 農産物が続々 画像
制度・ビジネスチャンス

愛妻の日 1月31日/一言添えて あやかり商品 農産物が続々

 妻に感謝を伝えるきっかけにして──。1月31日の「愛妻の日」を、農産物のブランド化や地域振興につなげようと、農家や産地発の“愛妻商品”が続々生まれている。普段は照れくさくてなかなか伝えられない妻への

節分に向けて「恵方巻き」商戦本格化/今年は少量タイプが充実 画像
制度・ビジネスチャンス

節分に向けて「恵方巻き」商戦本格化/今年は少量タイプが充実

 2月3日の節分に向けて「恵方巻き」商戦が本格化している。大手コンビニエンスストアやスーパーは、少人数家族の増加を意識して少量タイプの商品を充実させる。単価やボリュームを抑えることで、他の総菜や汁物商

「糸引き納豆の日」(1月10日)イベント開催、吉田沙保里選手がゲストに登場! 画像
制度・ビジネスチャンス

「糸引き納豆の日」(1月10日)イベント開催、吉田沙保里選手がゲストに登場!

 全国納豆協同組合連合会(納豆連)は10日、「糸引き納豆の日」(1月10日)に合わせたイベントを、東京都内で開いた。女子レスリング世界大会16連覇の記録を持つ吉田沙保里選手がゲストに登場。納豆を体づく

地ビール人気アップ、地場産ホップでトップ狙え! 画像
インバウンド・地域活性

地ビール人気アップ、地場産ホップでトップ狙え!

 近年のクラフトビール(地ビール)ブームを受けて、新たにホップの栽培に乗り出す動きが出てきた。ビールの香りや苦味を左右するホップだが、大半が欧州などの外国産。国内でも生産されているが、大部分は大手酒造

昆虫食って美味? ブームの予感/昆虫食が食料不足を解決する! 画像
制度・ビジネスチャンス

昆虫食って美味? ブームの予感/昆虫食が食料不足を解決する!

 蜂の子やイナゴなど古くから農村部を中心に根付いてきた昆虫食に、注目が集まっている。長野県伊那市では昆虫食を見つめ直そうと「大昆蟲(こんちゅう)食博」が開かれ、東京の若者向け居酒屋ではイナゴのつくだ煮

サンコーから糖質カット炊飯器が発売/「ダイエットや健康志向で注目 画像
制度・ビジネスチャンス

サンコーから糖質カット炊飯器が発売/「ダイエットや健康志向で注目

 家電製品などの企画開発を手掛けるサンコー(東京都千代田区)は、糖質を3割減らしたご飯が炊ける炊飯器を開発し、15日から予約受け付けを始める。ダイエットや健康志向で糖質を制限する消費者が、ご飯の盛り付

農家の「手作りお節」で迎春はいかが?/JAはだの、直売所の主力商品に 画像
制度・ビジネスチャンス

農家の「手作りお節」で迎春はいかが?/JAはだの、直売所の主力商品に

 JAはだの農産物直売所「はだのじばさんず」で、農家の手掛けるお節料理が人気を集めている。28日から30日まで開く「年忘れ年末市」に合わせ、農家は地場産農産物を使った加工品の製造に励む。 同店では、9

鶏ムネ肉、2割高で推移/高い健康性、スーパーの販売好調! 画像
制度・ビジネスチャンス

鶏ムネ肉、2割高で推移/高い健康性、スーパーの販売好調!

 国産鶏ムネ肉相場が前年より2割近く高い水準で推移している。異例の高値だった2015年に並んだ。蒸し鶏の「サラダチキン」向けなど、業務需要が堅調なことに加え、スーパーが家庭向け鍋物商材でモモ肉からムネ

食材と調味料とレシピを宅配、若者が注目!/ミールキットに共働き世代が支持 画像
制度・ビジネスチャンス

食材と調味料とレシピを宅配、若者が注目!/ミールキットに共働き世代が支持

 1食分の野菜などの食材と調味料、レシピが詰まった「ミールキット」の宅配サービスに、若者が注目していることがタキイ種苗の調査で分かった。20代と30代の4割が「興味がある」と回答し、今後の利用に前向き

幻のもち米「梅三郎」で正月用切り餅/雪に負けず製造最盛、新潟県長岡市 画像
インバウンド・地域活性

幻のもち米「梅三郎」で正月用切り餅/雪に負けず製造最盛、新潟県長岡市

 新潟県長岡市の農事組合法人田代農産で、幻のもち米と呼ばれる「梅三郎」を使った正月用の切り餅の製造がピークを迎えている。社員やパート16人は、今夏の豪雨による土砂崩れや例年に比べて早い降雪の影響で、主

Xマスケーキ需要に変化、メロンやチョコが人気 画像
制度・ビジネスチャンス

Xマスケーキ需要に変化、メロンやチョコが人気

 イチゴケーキが定番だったクリスマス商戦に、じわり変化が出てきている。メロンなど他の果実や、チョコレートで飾った商品が増え、売り上げも伸びている。好みの多様化に加え、クリスマスパーティーを複数回楽しむ

ブロッコリー育てて調理、クリスマスツリーに!/地元の農作物のファンづくり 画像
インバウンド・地域活性

ブロッコリー育てて調理、クリスマスツリーに!/地元の農作物のファンづくり

 三重県のJA一志東部は13日、松阪市立米ノ庄小学校の3年生32人と、クリスマスツリーをかたどった「ブロッコリーツリー」を作った。使ったブロッコリーは、JAの指導を受けて児童が学校の畑で栽培し、同日収

米粉のPR/三波春夫さんのバーチャル歌声を再現したCD、発売! 画像
制度・ビジネスチャンス

米粉のPR/三波春夫さんのバーチャル歌声を再現したCD、発売!

 「お米から生まれた魔法の粉~」。米粉のPR曲を収録したCDが13日、発売される。歌うのは昨年デビューを果たしたハルオロイド・ミナミで、昭和を代表する歌手の故三波春夫さんを再現したバーチャル(仮想)ア

卵と血中コレステロール濃度に密接な関係はない/理解している人は少ない 画像
制度・ビジネスチャンス

卵と血中コレステロール濃度に密接な関係はない/理解している人は少ない

 鶏卵を食べる頻度と血中コレステロール濃度に相関性がないと理解している人は2割弱と少ないことが、食品メーカーのキユーピーの調査で分かった。同社は「卵に対して健康に良くないイメージを持つ人が一定にいる」

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 最後
Page 1 of 16
page top