土木・建設に関するニュースまとめ一覧

三菱地所レジデンス、再開発やマンション建替事業拡大/売上ベースで20~30%に 画像
制度・ビジネスチャンス

三菱地所レジデンス、再開発やマンション建替事業拡大/売上ベースで20~30%に

 三菱地所レジデンスの脇英美社長は10日、日刊建設工業新聞らのインタビューに応じ、再開発事業とマンション建て替え事業を拡大させる方針を明らかにした。両事業の売り上げに占める割合を現在の15%から、20~30%に伸ばしたい […]

三井不動産が大規模物流施設事業を加速/年間400億円投資 画像
制度・ビジネスチャンス

三井不動産が大規模物流施設事業を加速/年間400億円投資

 三井不動産は大規模物流施設事業を加速する。20日に東京都内で記者説明会を開き、6棟の新規開発計画を公表した。1棟は着工済みで、残る5棟は10月~19年4月に順次着工する。三木孝行常務執行役員ロジスティクス本部長は「年間 […]

鹿島道路、女性社員交流会開く/「ズボンのサイズが合わない」「シャツが透けやすい」 画像
人材

鹿島道路、女性社員交流会開く/「ズボンのサイズが合わない」「シャツが透けやすい」

 鹿島道路は14日、東京都文京区の本社で女性社員の交流会を開いた。全国の現場や合材製造所、技術研究所などに勤務する土木、建築、事務職約30人が参加。入社1~4年目の若手から中堅まで幅広く、それぞれの職場で日頃抱えている悩 […]

宮古盛岡横断道路・手代森トンネル(盛岡市)が貫通/復興へ加速化 画像
インバウンド・地域活性

宮古盛岡横断道路・手代森トンネル(盛岡市)が貫通/復興へ加速化

 東北地方整備局が建設を進めている宮古盛岡横断道路(盛岡市~岩手県宮古市)の盛岡側起点である「手代森トンネル(仮称)」が14日、貫通した。関係者約60人が出席して貫通式が開かれ、山下容弘復興庁岩手復興局長や谷藤裕明盛岡市 […]

野村不動産、東芝青梅事業所跡開発/売却額は100億円 画像
制度・ビジネスチャンス

野村不動産、東芝青梅事業所跡開発/売却額は100億円

 野村不動産は、東芝から取得した東芝青梅事業所跡地(東京都青梅市、約12ヘクタール)に3棟の物流施設を順次整備する。9月には初弾として延べ約6万平方メートル規模の施設の建設工事に取り掛かる。設計・施工は錢高組が担当。18 […]

東京23区内の大規模建築計画/大型計画は一息ついた 画像
インバウンド・地域活性

東京23区内の大規模建築計画/大型計画は一息ついた

 17年度第1四半期(4~6月)に東京23区で公表された延べ床面積1万平方メートル以上の大規模建築計画は17件と前年度同期より2件減少した。延べ床面積の合計は前年度同期比48・0%減の58万2717平方メートル。「16年 […]

北九州市でi-Con推進協が発足/中小企業の工事への導入が課題 画像
IT業務効率

北九州市でi-Con推進協が発足/中小企業の工事への導入が課題

 北九州市は14日、建設現場の生産性向上を目指す国土交通省のi-Constructionの取り組みを地元建設業界と連携して進めるため「北九州市i-Construction推進協議会」を設立した=写真。今後、情報共有や意見 […]

横浜市市庁舎移転新築が起工、デザイン監修は槇文彦氏 画像
インバウンド・地域活性

横浜市市庁舎移転新築が起工、デザイン監修は槇文彦氏

 横浜市は12日、市庁舎移転新築工事の起工式を中区本町6の50の10ほかの建設地で行った。32階建て延べ約14万平方メートルの庁舎を新築する。コンストラクションマネジメントは山下PMC・山下設計JV、デザイン監修は槇文彦 […]

宮崎県/防災拠点庁舎建設3件入札公告/建築はWTO対象 画像
制度・ビジネスチャンス

宮崎県/防災拠点庁舎建設3件入札公告/建築はWTO対象

 宮崎県は13日、「平成29年度宮崎県防災拠点庁舎建設主体工事」の一般競争入札(WTO対象)、「同電気工事」と「同空調工事」の条件付き一般競争入札2件を公告した。  加算点20点満点の総合評価方式を採用。主体工事は参加資 […]

東京都、豊洲移転・築地再開発で影響配慮に腐心/近隣施設で事業者撤退の恐れ 画像
制度・ビジネスチャンス

東京都、豊洲移転・築地再開発で影響配慮に腐心/近隣施設で事業者撤退の恐れ

 東京都が、築地中央卸売市場(中央区築地)の豊洲新市場(江東区豊洲)への移転に向けた詳細計画の検討に腐心している。築地再開発や豊洲活用の内容によっては、周辺地区で民間事業者が進めるプロジェクトの計画変更、事業撤退へと影響 […]

KMユナイテッドが奨学金制度創設、4年勤務で残額返済免除 画像
人材

KMユナイテッドが奨学金制度創設、4年勤務で残額返済免除

 内装専門工事会社のKMユナイテッド(京都市、竹延幸雄社長)が、将来の経営人材を育成する新たな取り組みを始める。幹部候補となる学生を面接で選び、学費の半分を給付、残り半分を貸与する奨学金制度を創設。卒業後に同社に入社して […]

i-Con中部サポートセンター、初の女性技術者体験セミナー開く 画像
人材

i-Con中部サポートセンター、初の女性技術者体験セミナー開く

 i-Construction中部サポートセンター(中部地方整備局内)は12日、女性技術者を対象とした初のICT(情報通信技術)建設機械体験セミナーを愛知県小牧市のコマツIoTセンタ中部で開催した。中部整備局の職員8人、 […]

JR上野駅公園口移設計画、円滑な動線確保へ/東京五輪までに 画像
インバウンド・地域活性

JR上野駅公園口移設計画、円滑な動線確保へ/東京五輪までに

 JR東日本は、上野駅公園口(東京都台東区)の移設工事に着手する。このほど整備計画の概要が固まり、日暮里方面側に新設する改札口側に構築する人工地盤の杭工事を近く開始する。施工は鉄建建設が担当する。引き続き詳細計画の検討を […]

西松建設がインフラ監視クラウドシステム開発、省電力LPWAとIoT活用 画像
IT業務効率

西松建設がインフラ監視クラウドシステム開発、省電力LPWAとIoT活用

 西松建設は12日、省電力LPWA(広域無線通信ネットワーク)とIoT(モノのインターネット)技術を活用したインフラ監視クラウドシステムを開発したと発表した。小型センサーボックスを、斜面や擁壁など挙動を計測したい箇所に設 […]

北陸整備局・小俣篤局長が就任会見/生産性向上へ使命感持って取り組む 画像
インバウンド・地域活性

北陸整備局・小俣篤局長が就任会見/生産性向上へ使命感持って取り組む

 7月7日付で就任した小俣篤北陸地方整備局長は同日、記者会見し、公共工事品質確保促進法(公共工事品確法)をはじめとしたいわゆる「担い手3法」を受けて、現場の週休2日制モデル工事、建設現場の生産性を高める取り組みの「i-C […]

国交省・平田研土地・建設産業局建設業課長/政策会議の提言、スピード感持ち具体化 画像
人材

国交省・平田研土地・建設産業局建設業課長/政策会議の提言、スピード感持ち具体化

 国土交通省の平田研土地・建設産業局建設業課長は4日、日刊建設工業新聞などのインタビューに応じ、建設産業の将来展望や建設業関連制度の基本的枠組みを検討してきた同省の有識者会議「建設産業政策会議」の報告書が同日、石井啓一国 […]

JR東日本、新幹線大規模改修で適用材料、工法を募集/コスト低減、効率化など推進 画像
制度・ビジネスチャンス

JR東日本、新幹線大規模改修で適用材料、工法を募集/コスト低減、効率化など推進

 JR東日本は老朽化が進む東北新幹線(東京・盛岡間)と上越新幹線(大宮・新潟間)で計画している大規模改修で、構造物の改修工事に適用する材料・工法の募集手続きを開始する。対象はコンクリート橋の表面改修工と高欄取り換え、トン […]

熊谷組、音声入力アプリで水準測量作業を効率化!測量から結果出力までがiPad一つで 画像
IT業務効率

熊谷組、音声入力アプリで水準測量作業を効率化!測量から結果出力までがiPad一つで

 熊谷組は5日、音声入力機能を持つ水準測量支援アプリを開発したと発表した。標尺の読み値をタブレット型端末のipadに接続したマイク付きイヤホンに向かって読み上げるだけで地盤高などが自動計算され、データが保存される。野帳へ […]

高速道路3社、ICT土工を積極展開/実施要領作成、独自基準設定し試行へ 画像
IT業務効率

高速道路3社、ICT土工を積極展開/実施要領作成、独自基準設定し試行へ

 東日本、中日本、西日本の高速道路会社3社は、大規模な土工工事を中心にICT(情報通信技術)を積極活用する。建設現場の生産性向上策i-Constructionの一環で先行して取り組む国土交通省の基準類などをベースにした「 […]

兵庫県小野市の市場地区新産業団地整備/企業進出ニーズ高く、一部変更へ 画像
制度・ビジネスチャンス

兵庫県小野市の市場地区新産業団地整備/企業進出ニーズ高く、一部変更へ

 兵庫県企業庁は、小野市と共同で開発する市場地区の産業団地(約40ヘクタール)について、17年度に都市計画の変更手続きを完了する意向だ。造成工事の実施設計も進め、その後、開発協議を本格化し、18年度に着工する見通し。企業 […]

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 20
  9. 30
  10. 40
  11. 50
  12. 最後
Page 1 of 117
page top