インバウンド・地域活性 ニュース記事一覧

愛知県弥富市新庁舎建設、大地震対応で液状化対策 画像
インバウンド・地域活性

愛知県弥富市新庁舎建設、大地震対応で液状化対策

 愛知県弥富市は11日、老朽化した旧庁舎を取り壊し、新庁舎の建設を行う「弥富市新庁舎建設工事」の一般競争入札を公告する。事後審査型。2または3者JVから10月2~27日に参加申請、11月10~13日に入札書等を受け付ける […]

近大医学部、付属病院、堺市への移転計画/健康・医療分野の民間投資を促進 画像
インバウンド・地域活性

近大医学部、付属病院、堺市への移転計画/健康・医療分野の民間投資を促進

 近畿大学が大阪府大阪狭山市の医学部と付属病院を堺市南区三原台1に移転する計画で、設計者を久米設計に決め基本設計を進めていることが明らかになった。新キャンパスの面積は約11・8ヘクタールで、大阪府と堺市は府営三原台第1住 […]

千葉県習志野市/大久保地区公共施設再生事業、初弾は公民館・図書館棟 画像
インバウンド・地域活性

千葉県習志野市/大久保地区公共施設再生事業、初弾は公民館・図書館棟

 千葉県習志野市は、PFIを導入する「大久保地区公共施設再生事業」の基本設計を公表した。施設は▽北館(公民館・図書館)▽同別棟▽南館▽民間施設-で構成。民間施設については、PFIの対象事業外となる。総延べ床面積は8972 […]

朝日温海道路の新潟県内区域工事、約50%がトンネルや橋梁に! 画像
インバウンド・地域活性

朝日温海道路の新潟県内区域工事、約50%がトンネルや橋梁に!

 日本海沿岸東北自動車道(日東道)の一部を構成し、山形県と新潟県を結ぶ「朝日温海道路」の新潟県内区間の起工式が9日に行われた。朝日温海道路(新潟県の朝日まほろばインターチェンジ〈IC〉~山形県鶴岡市のあつみ温泉IC間40 […]

栃木建協/土のう製作機提供し全国の被災地支援/九州北部豪雨でも活躍 画像
インバウンド・地域活性

栃木建協/土のう製作機提供し全国の被災地支援/九州北部豪雨でも活躍

 栃木県建設業協会(渡邉勇雄会長)が、自然災害に見舞われた他地域への支援を積極展開している。手段は土のう製作機。7月の九州北部豪雨では、国土交通省の仲介で被災地から要請を受け、大型土のうの簡易製作機を技術指導と併せて3台 […]

鹿やイノシシの頭蓋骨で作った「スマホ用スピーカー」、独特の音質に注目! 画像
インバウンド・地域活性

鹿やイノシシの頭蓋骨で作った「スマホ用スピーカー」、独特の音質に注目!

 岡山県鏡野町の稲作農家、竹下桂輔さん(48)が手掛ける、有害鳥獣として駆除された鹿やイノシシの頭蓋骨で作った「スマートフォン(スマホ)用スピーカー」が注目を集めている。 地元猟師から譲り受け、土に埋

世界貿易センタービルディングの解体、160メートルは国内最高層! 画像
インバウンド・地域活性

世界貿易センタービルディングの解体、160メートルは国内最高層!

 東京都港区のJR浜松町駅西口で計画されている世界貿易センタービルの建て替えを中心とする大規模開発「浜松町二丁目4地区A街区」=完成イメージ=が本格的に動きだした。計画を推進する世界貿易センタービルディング、鹿島、東京モ […]

四万十市、香酸かんきつ「ブシュカン」をブランド化へ/酎ハイ、ポン酢、商品続々 画像
インバウンド・地域活性

四万十市、香酸かんきつ「ブシュカン」をブランド化へ/酎ハイ、ポン酢、商品続々

 高知県四万十市は香酸かんきつ「ブシュカン」のブランド化に力を入れている。地元の特産かんきつを県外に売り出し、ブランドイメージを作っている。20~40代の女性をターゲットに、酎ハイやポン酢、ジュースを

北海道北広島市、日本ハムへ提案のボールパーク構想公表/ショッピングモールやホテルも 画像
インバウンド・地域活性

北海道北広島市、日本ハムへ提案のボールパーク構想公表/ショッピングモールやホテルも

 プロ野球チーム、北海道日本ハムファイターズによる新球場建設構想に関して北海道北広島市は、昨年12月に球団に提案した「ボールパーク構想」を一般に公表した。構想では新球場の誘致へ向け、候補地として名乗りを上げている同市内の […]

北海道士別市本庁舎改築工事、消防庁舎を含む3階建て 画像
インバウンド・地域活性

北海道士別市本庁舎改築工事、消防庁舎を含む3階建て

 北海道士別市は5日、「士別市本庁舎改築工事(本体工事)」の一般競争入札の落札者を清水建設・宮武電機・フジヤ住設工業異業種JVに決めたと発表した。実施設計と施工の一括発注。落札金額は21億7100万円。予定価格は21億7 […]

品川駅西口駅前広場の整備、国道15号の上空を活用 画像
インバウンド・地域活性

品川駅西口駅前広場の整備、国道15号の上空を活用

 関東地方整備局は、東京の品川駅西口駅前広場の整備に向けた事業協力者として、京浜急行電鉄と西武プロパティーズ、JR東日本の3者を選定した。国道15号の上空を活用して、品川駅西口駅前広場を整備する構想で、道路や広場などが立 […]

これはプレミアム!「本物の広島菜古漬け」再現/広島県の6駅で限定販売 画像
インバウンド・地域活性

これはプレミアム!「本物の広島菜古漬け」再現/広島県の6駅で限定販売

 地域特産である広島菜漬けの製造、販売を手掛けるJA広島市は、地域に伝わる“本物の古漬け”を再現した新製品「広島菜古漬けPremium古(プレミアムいにしえ)」を発売した。土産物店向けの商品開発を進め

観光庁、新たな財源確保の検討会を開催/次世代の観光立国実現へ 画像
インバウンド・地域活性

観光庁、新たな財源確保の検討会を開催/次世代の観光立国実現へ

観光庁は増加する訪日外国人旅行者など、次世代の観光立国推進のために必要となる財源確保策の検討に入る。石井啓一国交相は12日の会見で、「具体化のための有識者による検討会を立ち上げ、第一回の会議を今週金曜日に開く」と、述べた。

豊島区「池袋西口公園」の再整備、円形の劇場広場へ 画像
インバウンド・地域活性

豊島区「池袋西口公園」の再整備、円形の劇場広場へ

 東京・豊島区の高野之夫区長は6日、区役所で記者会見し、池袋駅西口前にある「池袋西口公園」(西池袋1、3123平方メートル)を円形の劇場広場にする計画を発表した。劇場の直径は約40メートル。外周を六つの輪状のひさしで形成 […]

丸ビル開業から15周年、2027年に向けては常盤橋エリアが熱い! 画像
インバウンド・地域活性

丸ビル開業から15周年、2027年に向けては常盤橋エリアが熱い!

 三菱地所が開発・所有する「丸の内ビルディング」(通称・丸ビル)が6日、開業15周年を迎える。同社は丸ビルの建て替えを、丸の内エリア全体の活力を取り戻す起爆剤に位置付けプロジェクトを推進。計画立案した当時最先端だったオフ […]

時事エッセイ/「明治記念大磯邸園」維新から150年目の節目に 画像
インバウンド・地域活性

時事エッセイ/「明治記念大磯邸園」維新から150年目の節目に

 明治維新から150年目を迎える2018年に、政府は神奈川県大磯町に残る初代首相・伊藤博文の旧邸宅などが並ぶ一角を「明治記念大磯邸園」として整備するという▼対象地は伊藤の旧宅や隣接する旧池田成彬邸(旧西園寺公望邸)、旧大 […]

東京23区、大学の新増設の抑制に反対/大学立地でまちづくりを 画像
インバウンド・地域活性

東京23区、大学の新増設の抑制に反対/大学立地でまちづくりを

 東京23区長が組織する特別区長会は8月29日、東京23区内にある大学の定員増を2018年度以降は認めないとする改正案について反対を表明し、要望書を政府に提出した。東京という地域をキャンパスとした教育・研究活動が重要であると主張した。

「大阪港開港150年」夢洲コンテナターミナル岸壁全延長供用式典開く 画像
インバウンド・地域活性

「大阪港開港150年」夢洲コンテナターミナル岸壁全延長供用式典開く

 近畿地方整備局と大阪市は2日、大阪市港区のホテルシーガルてんぽーざん大阪で「大阪港開港150年 夢洲コンテナターミナル岸壁全延長供用式典」を開いた。夢洲地区(大阪市此花区)で整備を進めてきた「夢洲コンテナターミナル」の […]

追手門学院、東芝大阪工場跡地に新キャンパスを計画 画像
インバウンド・地域活性

追手門学院、東芝大阪工場跡地に新キャンパスを計画

 追手門学院(大阪市中央区、川原俊明理事長)は5日、東芝大阪工場跡地の東側用地南部(大阪府茨木市太田東芝町400の6)に計画している新キャンパスの施設概要などを公表した。約6・44ヘクタールの敷地に正三角形の大学校舎(S […]

首都高1号羽田線東品川桟橋・鮫洲埋立部更新/迂回路切替で本線整備へ 画像
インバウンド・地域活性

首都高1号羽田線東品川桟橋・鮫洲埋立部更新/迂回路切替で本線整備へ

 首都高速道路会社が東京都品川区で進める高速1号羽田線東品川桟橋・鮫洲埋め立て部の大規模更新事業で、本線部の更新工事が本格的に始まる。大林組を代表とする9社のJVが実施設計・施工を担当し、このほど仮設の迂回(うかい)路の […]

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 20
  9. 30
  10. 最後
Page 1 of 34
page top