インバウンド・地域活性ニュース記事一覧(2ページ目)

イルミネーションスポットを巡る観光タクシー/スカイツリー照明デザイナーのおすすめプランも 画像
インバウンド・地域活性

イルミネーションスポットを巡る観光タクシー/スカイツリー照明デザイナーのおすすめプランも

日本交通は、タクシーを貸し切り車内からでも都内のイルミネーションスポットや夜景を満喫できる観光タクシー「東京イルミネーションタクシー2017」を12月1日から12月25日までの期間限定で運行すると発表した。

東京~成田、京成が車内案内表示器をリニューアル/インバウンド多言語対応のLCDに 画像
インバウンド・地域活性

東京~成田、京成が車内案内表示器をリニューアル/インバウンド多言語対応のLCDに

京成電鉄(京成)は11月30日、3000形と3700形で使用している車内案内表示器のディスプレイを、LEDタイプから液晶(LCD)タイプに変更すると発表した。

東京23区で唯一大学のなかった墨田区、「i専門職大学」開学へ! 画像
インバウンド・地域活性

東京23区で唯一大学のなかった墨田区、「i専門職大学」開学へ!

 東京・墨田区は4日、学校法人電子学園(東京都新宿区、多忠貴理事長)と区内に新設する構想の「i専門職大学」の開学に向けた包括的連携協定を締結した。同大学は、19年4月施行の改正学校教育法に基づいて創設される専門職大学(4 […]

西宮駅南西地区再開発、37階建てなど3棟を計画 画像
インバウンド・地域活性

西宮駅南西地区再開発、37階建てなど3棟を計画

 兵庫県西宮市は「JR西宮駅南西地区第一種再開発事業」の都市計画素案を公表した。事業区域は、北側がJR神戸線、西側が東川、南側が国道2号に挟まれた約1・5ヘクタール(池田町)。老朽化した公・民設地方卸売市場や木造建築物が […]

音楽の街、仙台にふさわしい音楽ホールとは?/検討懇話会が初会合 画像
インバウンド・地域活性

音楽の街、仙台にふさわしい音楽ホールとは?/検討懇話会が初会合

 仙台市が整備を計画している音楽ホールの基本的考え方などを議論する「音楽ホール検討懇話会」の初会合が27日、市役所で開かれ、市側がクラシックや舞台芸術に対応した音楽堂や劇場など2000席を想定したホール機能の考え方などを […]

油性ペンそっくりのコンパクトな茶筒が!/「茶ッキー」、ネットで話題 画像
インバウンド・地域活性

油性ペンそっくりのコンパクトな茶筒が!/「茶ッキー」、ネットで話題

 見た目が油性ペンそっくりの、コンパクトな茶筒が人気だ。長さ約14センチのアルミ製の筒形容器に、緑茶やほうじ茶など7種類の茶の粉末を入れ、携帯しやすく仕上げた。 商品名は「茶ッキー」。製茶工場の設備な

地域を“アゲる”観光行政、“サゲる”観光行政 画像
インバウンド・地域活性

地域を“アゲる”観光行政、“サゲる”観光行政

様々な場面で地域間の格差が拡大しています。自治体の規模や財政もさることながら、地域の活性・不活性に直結する地域間競争を勝ち抜く力の差、その基礎となる意識や意欲の面でも差は目に見えるかたちで表れてきています。今回はこの地域観光行政の格差について考えます。

新山口駅北地区拠点施設整備、健康をテーマに多世代交流を生み出す空間 画像
インバウンド・地域活性

新山口駅北地区拠点施設整備、健康をテーマに多世代交流を生み出す空間

 山口市は、設計・工事監理、建設、維持管理・運営を一括して民間に任せる「新山口駅北地区拠点施設整備事業」について、公募型プロポーザル方式で選定していた森ビル都市企画グループと、24日に基本契約を締結した。本年度内に、プロ […]

小坂鉄道(大館)の遺産価値をテーマにイベント/駅跡の清掃ワークショップも 画像
インバウンド・地域活性

小坂鉄道(大館)の遺産価値をテーマにイベント/駅跡の清掃ワークショップも

大館・小坂鉄道レールバイクは12月9・10日、旧小坂精錬小坂線(小坂鉄道)の遺産価値表出事業として、小坂鉄道に関するバスツアーやシンポジウム、ワークショップを開催する。

90円で24時間乗り降り自由/東京メトロが「デパート巡り乗車券」を復刻 画像
インバウンド・地域活性

90円で24時間乗り降り自由/東京メトロが「デパート巡り乗車券」を復刻

東京地下鉄(東京メトロ)は11月15日、昭和初期に発売していた「デパート巡り乗車券」を復刻した「新春デパート巡り乗車券」を発売すると発表した。

東京五輪の新国立競技場、現場見学会参加者300万人達成でイベント開催 画像
インバウンド・地域活性

東京五輪の新国立競技場、現場見学会参加者300万人達成でイベント開催

 日本建設業連合会(日建連、山内隆司会長)は25日、2020年東京五輪のメイン会場となる新国立競技場の整備事業の工事現場(東京都新宿区)で、市民現場見学会の参加者300万人の達成を祝うイベントと中高生を対象にした記念見学 […]

東急池上線旗の台駅、木造駅の雰囲気残す「木になるリニューアル」第2弾 画像
インバウンド・地域活性

東急池上線旗の台駅、木造駅の雰囲気残す「木になるリニューアル」第2弾

 東京急行電鉄は28日、東京都品川区にある池上線旗の台駅のリニューアル工事に着手した。木造駅の雰囲気を踏襲したデザインとする「木になるリニューアル」の第2弾。東京・多摩地区で産出された木材「多摩産材」を使い、同駅の老朽化 […]

西日本最大級の中長距離バスターミナルへ/神戸市の三宮バスターミナル整備基本計画案 画像
インバウンド・地域活性

西日本最大級の中長距離バスターミナルへ/神戸市の三宮バスターミナル整備基本計画案

 神戸市は27日、第2回都心三宮整備推進会議を開き、三宮駅東側に計画している新バスターミナルの整備に向けた基本計画案を公表した。I期とII期で2棟の高層ビルを建設し、西日本最大級の中長距離バスターミナルとして駅周辺の乗降 […]

五反田駅の東口に10階建ての新ビル/アトレとホテルメッツ予定 画像
インバウンド・地域活性

五反田駅の東口に10階建ての新ビル/アトレとホテルメッツ予定

JR東日本の東京支社と同社グループの日本ホテル、アトレはこのほど、五反田駅(東京都品川区)の東口に新しいビルを建設すると発表した。12月上旬から工事に着手し、2020年春の完成を目指す。

旬の味覚で勝負!産地銘柄厳選、期間限定で付加価値も/メーカー、外食が注力 画像
インバウンド・地域活性

旬の味覚で勝負!産地銘柄厳選、期間限定で付加価値も/メーカー、外食が注力

 食品メーカーや外食が、旬の素材を用いた商品に力を入れている。産地銘柄を厳選し、旬の味覚を楽しみたい消費者のニーズに応える。販売期間を限定することで付加価値が増し、希少な食材を供給しやすい利点もある。

東京メトロが駅周辺連携プロジェクト、門前仲町ほか3駅で再開発検討/地元への提案活動強化 画像
インバウンド・地域活性

東京メトロが駅周辺連携プロジェクト、門前仲町ほか3駅で再開発検討/地元への提案活動強化

 東京メトロは、地下鉄駅の出入り口のバリアフリー化などを周辺の再開発や建て替え計画などと連動して効率的・効果的に進める「公募型連携プロジェクト」の取り組みを強化する。計画提案を募集している駅のうち、3駅で再開発を検討する […]

千住一丁目地区再開発/周辺地域で初めての再開発事業 画像
インバウンド・地域活性

千住一丁目地区再開発/周辺地域で初めての再開発事業

 東京都足立区の「千住一丁目地区市街地再開発組合」(倉田隆夫理事長)が計画している第1種市街地再開発事業で再開発ビルの建設工事が始まり、24日に現地で起工式が行われた。設計は梓設計、施工はフジタが担当。組合には参加組合員 […]

実物そっくり!? 妙にうまそう「大根おろしアート」/消費拡大を目的 画像
インバウンド・地域活性

実物そっくり!? 妙にうまそう「大根おろしアート」/消費拡大を目的

 大根おろしに色を付けて絵を描いたり、他の食品そっくりに仕上げた作品の出来栄えを競う「だいこんおろしアートコンテスト~第4回ひるがの高原だいこん杯」の受賞作品が15日、決まった。JA全農岐阜が、ダイコ

知られざる「道の駅」、地域性やマニア出現/ゼンリンの“その道のプロ”が語った 画像
インバウンド・地域活性

知られざる「道の駅」、地域性やマニア出現/ゼンリンの“その道のプロ”が語った

2017年11月17日時点で、1134駅---。この数字、なにかわかる?

“訳あり”農産物の販路拡大/「もったいない!」、消費者も「共感」 画像
インバウンド・地域活性

“訳あり”農産物の販路拡大/「もったいない!」、消費者も「共感」

 台風や降ひょうなど気象災害の影響で規格外となった“訳あり”農産物を「消費者に届けたい」と、ネーミングを工夫したり、スーパーと連携して台風被害の状況を店頭で伝えて販売したりと、JAなどが販路拡大に取り

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 10
  9. 20
  10. 30
  11. 40
  12. 50
  13. 最後
Page 2 of 173
page top