海外進出

トップ記事

HOT TOPICS

海外進出

海外進出 最新記事

もっと見る
DIC、マレーシアにコンパウンド製品の技術センター開設 画像
海外進出

DIC、マレーシアにコンパウンド製品の技術センター開設

【マレーシア】DIC(東京都中央区)は12日、東南アジアや南アジアの市場に適したコンパウンド製品の開発改良などを手がける「ソリッドコンパウンド技術センター・アジアパシフィック」をマレーシアに開設し、本格稼働したと発表した。

大手建設コンサル、海外市場開拓へ攻勢/相次ぎ拠点整備、現地M&Aにも本腰 画像
海外進出

大手建設コンサル、海外市場開拓へ攻勢/相次ぎ拠点整備、現地M&Aにも本腰

 大手建設コンサルタント各社が、海外建設市場で攻勢を強めている。国内建設市場の縮小を念頭に置き、国内のインフラ需要に依存しない収益基盤の構築を目指している。各社は東南アジアを中心に中核拠点の整備や現地法人の新設、新事務所 […]

なぜ日本車がモンゴルに多く輸出されるのか? 画像
海外進出

なぜ日本車がモンゴルに多く輸出されるのか?

2016年に訪問したモンゴル。当時は、都市計画プロジェクトによる郊外オートモールの設置、また拡大するハイブリット自動車(HV)の輸入、など自動車市場が大きく変化している時期であったがその後モンゴルの自動車市場にどんな変化が起こったのだろうか?

眼鏡販売のオンデーズ、インドネシア進出/5年で100店舗目標 画像
海外進出

眼鏡販売のオンデーズ、インドネシア進出/5年で100店舗目標

【インドネシア】眼鏡の製造販売を手がけるオンデーズ(東京都港区)はインドネシアに進出する。3月をめどに、現地企業によるフランチャイズ店をジャワ島東部のスラバヤに2店、続いてジャカルタに出店する計画。今後5年で同国で100店舗出店を目指す。

経営戦略としての健康管理 画像
もっと知りたい「健康経営」

経営戦略としての健康管理

消耗型経営はもう古い。社員の健康が生産性・効率アップを継続させる。そんな企業が注目されています。

東日本高速会社、三菱商事ら/インド有料道路運営に本格参入/6路線延長400キロ 画像
海外進出

東日本高速会社、三菱商事ら/インド有料道路運営に本格参入/6路線延長400キロ

 東日本高速道路会社がインドの有料道路=写真=運営事業に本格参入する。三菱商事、海外交通・都市開発事業支援機構(JOIN)とコンソーシアムを組成。有料道路7路線を保有・運営する現地企業の株式20%を取得し、事業参画するこ […]

IHIインフラシステム、インドで道路橋建設工事受注/10キロ、200億円規模 画像
海外進出

IHIインフラシステム、インドで道路橋建設工事受注/10キロ、200億円規模

 IHIインフラシステム(IIS)は、インド・ムンバイ湾を横断する道路橋建設工事をムンバイ都市圏開発庁から受注した。日本の政府開発援助(ODA)案件で、現地のゼネコン最大手ラーセン・アンド・トゥブロ(L&T)とのコンソー […]

よしもと、2月にバンコクでお笑いライブ! スリムクラブ他が出演 画像
海外進出

よしもと、2月にバンコクでお笑いライブ! スリムクラブ他が出演

【タイ】吉本興業のタイ法人よしもとエンタテイメント(タイランド)は2月11日、お笑いライブ「よしもとお笑いまつりinバンコク」をバンコク都心のショッピングセンター、セントラルワールド8階のGMMライブハウスで開催する。

マレーシア、中古車検査で業界の活性化となるか?/オークネット 画像
海外進出

マレーシア、中古車検査で業界の活性化となるか?/オークネット

マレーシアで中古車検査ビジネスをスタートした株式会社オークネット。現在の取り組みについてオークネット(マレーシア)の担当者に話を聞いた。

【対談】広島県知事vsアスカネット社長…広島にはイノベーターを生み出すDNAがある 画像
特集:地方創生

【対談】広島県知事vsアスカネット社長…広島にはイノベーターを生み出すDNAがある

各地の取り組み、施策、その背景などを自治体首長にインタビューしました。

グローバル流通が不可欠、これからの自動車リサイクル/会宝産業、近藤会長 画像
海外進出

グローバル流通が不可欠、これからの自動車リサイクル/会宝産業、近藤会長

1969年の創業以来自動車リサイクル業を営む会宝産業。従来の解体業から脱し、グローバルな静脈産業と称するビジネスモデルを創(つく)り出した近藤会長に、具体的な取り組みと今後の展望について話を聞いた。

国交省、バングラデシュのPPP対象候補案件絞り込み/高速道路など3分野 画像
海外進出

国交省、バングラデシュのPPP対象候補案件絞り込み/高速道路など3分野

 国土交通省が先導するバングラデシュへの日本企業のインフラ輸出が加速する。6月にバングラデシュ政府と合意し、日本企業がバングラデシュのPPP事業に競争入札を経ずに優先交渉権を獲得できるようにした枠組みが進展。その対象候補 […]

串カツ田中、シンガポールに東南アジア1号店 画像
海外進出

串カツ田中、シンガポールに東南アジア1号店

【シンガポール】串かつ店「串カツ田中」を展開する串カツ田中(東京都品川区)はサントリーのシンガポールのグループ企業SFBI(アジアパシフィック)とフランチャイズ契約を結び、「串カツ田中」のシンガポール1号店を12月13日、繁華街のクラークキーに出店する。

ラーメン店「清六屋」、インドネシアでハラル認証取得 画像
海外進出

ラーメン店「清六屋」、インドネシアでハラル認証取得

【インドネシア】パチンコ店などを展開するジョイパック(茨城県つくば市)は24日、インドネシア子会社が運営するラーメン店「清六屋」がラーメン店として初めてインドネシアのハラル(イスラム法に則った商品、サービス)認証機関からハラル認証を取得したと発表した。

国交省、ベトナムで初の合同就職説明会開く/中小建設企業の海外進出支援の一環 画像
海外進出

国交省、ベトナムで初の合同就職説明会開く/中小建設企業の海外進出支援の一環

 国土交通省は中堅・中小建設企業の海外進出支援の一環として、ベトナム・ハノイで今月11、12日の2日間、初の試みとなる合同就職説明会を開催した。参加した12社に日刊建設工業新聞がアンケートを行ったところ、各社は「高度人材 […]

西鉄、ジャカルタ郊外で分譲マンション開発 画像
海外進出

西鉄、ジャカルタ郊外で分譲マンション開発

【インドネシア】西日本鉄道(福岡市)はインドネシアに合弁会社を設立し、ジャカルタ東郊のブカシ市で分譲マンションを開発する。総事業費は約44億円。

海外建設協会員/17年4~9月受注、15.3%増/過去最高、アジアで大型工事 画像
海外進出

海外建設協会員/17年4~9月受注、15.3%増/過去最高、アジアで大型工事

 海外建設協会(海建協、白石達会長)がまとめた会員企業の17年度上期(4~9月)の海外受注実績は、前年同期比15・3%増の9350億円と上期ベースの過去最高を更新した。バングラデシュの港湾整備事業関連工事をはじめ大型工事 […]

獲得すべき市場、アセアン自動車アフターマーケット 画像
海外進出

獲得すべき市場、アセアン自動車アフターマーケット

これからアセアンの市場は獲得すべき市場へと変化する。さらに自動車アフターマーケットの市場拡大が加速されていくことは間違いない。

ドン・キホーテがバンコクで商業施設開発、シンガポールに続く2カ国目 画像
海外進出

ドン・キホーテがバンコクで商業施設開発、シンガポールに続く2カ国目

【タイ】ドンキホーテホールディングス(東京都目黒区)は6日、タイの大手塗料メーカー、TOAグループ、日本駐車場開発(大阪市)とタイに合弁会社を設立し、バンコクのソイ・エカマイ5通りで商業施設を開発運営すると発表した。

こだわりの焼酎をPR、米国業者に蔵元ツアー/ジェトロ熊本センターが輸出支援 画像
海外進出

こだわりの焼酎をPR、米国業者に蔵元ツアー/ジェトロ熊本センターが輸出支援

 日本貿易振興機構(ジェトロ)熊本貿易情報センターが米焼酎の輸出支援に乗り出した。米国から和食レストランの酒類バイヤーを県内の蔵元に招くツアーを企画。日本酒に比べ、海外での知名度が低い焼酎について風味

ミャンマー訪問から~大きく変化する国とその経済成長~ 画像
海外進出

ミャンマー訪問から~大きく変化する国とその経済成長~

10月13日から16日、ミャンマー連邦共和国の首都ネピードー市に行った。今回の機会は、ネピードー市で開催されたACSBアジア中小企業協議会の第5回大会に参加するためであった。ACSBはICSB国際中小企業協議会の地域組織で、2012年秋に韓国ソウル市で創立大会が開かれている。

タイのコンビニグルメ事情/かなり日本の味に近い「ちーちく」@タイのセブンイレブン 画像
海外進出

タイのコンビニグルメ事情/かなり日本の味に近い「ちーちく」@タイのセブンイレブン

「チーちく」と表記すると特定メーカーの商品名のようなので、「ちーちく」と書きます。チーズちくわです。日本ではスーパーやコンビニで買った試しはないですが、電車の駅ではいつも買っています。一時帰国のとき必ず買って、新幹線の中で食べます。

最新記事をもっと見る

page top