海外進出

トップ記事

HOT TOPICS

海外進出

海外進出 最新記事

もっと見る
ミャンマー観光への外国からの投資は約30億ドル、さらにアピール 画像
海外進出

ミャンマー観光への外国からの投資は約30億ドル、さらにアピール

シンガポール・ASEANツーリズム・フォーラムで 1月16日から20日、シンガポールで「ASEAN Tourism Forum 2017」が開催された。ミャンマーからもホテル観光省のU…

イチゴの長距離船便に対応するパッケージ。鮮度保ち輸出拡大へ弾み! 画像
海外進出

イチゴの長距離船便に対応するパッケージ。鮮度保ち輸出拡大へ弾み!

 農研機構・九州沖縄農業研究センターは、船便による長距離輸送でもイチゴの鮮度が維持できるパッケージ方法を開発した。既存のイチゴ専用容器に、青果物の鮮度保持で使う包装資材を組み合わせた。開発したパッケー

ラーメン「一風堂」、シンガポール「マリーナベイサンズ」に出店 画像
海外進出

ラーメン「一風堂」、シンガポール「マリーナベイサンズ」に出店

【シンガポール】ラーメン店「一風堂」を展開する力の源ホールディングス(福岡市)は31日、シンガポールの複合リゾート施設「マリーナベイサンズ」に、ラーメンのほか、一品料理やドリンク、デザートを提供する店舗を13日に出店したと発表した。

双日、ミャンマーで外食事業に参入。3月にフードコートをオープン 画像
海外進出

双日、ミャンマーで外食事業に参入。3月にフードコートをオープン

初の外食事業参入世界的に事業を展開する総合商社の双日株式会社(以下「双日」)は1月31日、ミャンマーの小売最大手シティ・マート・グループ(City Mart Grou…

経営戦略としての健康管理 画像
もっと知りたい「健康経営」

経営戦略としての健康管理

消耗型経営はもう古い。社員の健康が生産性・効率アップを継続させる。そんな企業が注目されています。

クアラルンプールの「ジャパンストア」、2月レストランフロアをオープン 画像
海外進出

クアラルンプールの「ジャパンストア」、2月レストランフロアをオープン

【マレーシア】三越伊勢丹ホールディングスと海外需要開拓支援機構(クールジャパン機構)の合弁会社が昨年10月にクアラルンプールで開業した商業施設「イセタン・ザ・ジャパン・ストア・クアラルンプール」のレストランフロア(4階)が2月17日にオープンする。

米国市場でのHV車販売、プリウス が13万台で首位も前年比は26%減 画像
海外進出

米国市場でのHV車販売、プリウス が13万台で首位も前年比は26%減

トヨタ自動車、ホンダ、フォードモーター。米国でハイブリッド乗用車をラインナップしている主要3社に関して、2016年のハイブリッド車販売実績がまとまった。

世界銀行、ミャンマーの経済成長予測を発表。日本より順調ながら・・・ 画像
海外進出

世界銀行、ミャンマーの経済成長予測を発表。日本より順調ながら・・・

今年度の経済成長率 6.5%の見通し 昨年度より低下世界銀行は1月30日、2016年度におけるミャンマーの経済成長率を6.5%と予測した。昨年度の経済成長率7.3%…

昨年度の国産農畜産物輸出額、牛肉と緑茶は過去最高! 画像
海外進出

昨年度の国産農畜産物輸出額、牛肉と緑茶は過去最高!

 輸出額100億円を超える国産農畜産物のうち、牛肉と緑茶が2016年に過去最高を更新したことが、財務省の貿易統計で分かった。和牛の認知度向上や世界的な和食ブームが追い風となり、消費を伸ばした。一方、リ

【対談】広島県知事vsアスカネット社長…広島にはイノベーターを生み出すDNAがある 画像
特集:地方創生

【対談】広島県知事vsアスカネット社長…広島にはイノベーターを生み出すDNAがある

各地の取り組み、施策、その背景などを自治体首長にインタビューしました。

【越境ECを地方から:2】相手国を知る/ユーザー目線でわかりやすく 画像
海外進出

【越境ECを地方から:2】相手国を知る/ユーザー目線でわかりやすく

アマゾンなどのECプラットフォームに出店する企業が多い中、独自に多言語ECサイトを構築しているのが弁当箱専門店「Bento&co」だ。世界97ヵ国に商品を展開するまでに至った成長の裏にある、他社とは一線を画したユーザー目線でのサイト作りとは?

「日本のインフラ」を在京大使館に紹介。交通渋滞対策や都市交通を見学するシティ・ツアー 画像
海外進出

「日本のインフラ」を在京大使館に紹介。交通渋滞対策や都市交通を見学するシティ・ツアー

国土交通省は、インフラシステムの海外展開を促進する一環として、各国在京大使館に日本の交通渋滞対策・都市交通を紹介する。

ヤマト、タイで宅急便を開始。年内には110カ所に拡大する計画 画像
海外進出

ヤマト、タイで宅急便を開始。年内には110カ所に拡大する計画

【タイ】ヤマトホールディングスは30日、タイの合弁会社SCGヤマト・エクスプレスが3日からタイで宅急便サービスを開始したと発表した。

タイの自動車整備工具業界が活況! 背景には中間層の勃興 画像
海外進出

タイの自動車整備工具業界が活況! 背景には中間層の勃興

2016年3月30日に、自動車整備用工具と機器を販売するアストロプロダクツの1号店がバンコクにオープンした。総責任者である中澤信也氏にタイにおける整備工具市場の現状及び今後の展望について話を聞いた。

トヨタ、16年のタイ製完成車輸出は15%減 画像
海外進出

トヨタ、16年のタイ製完成車輸出は15%減

【タイ】トヨタ自動車の2016年のタイからの完成車輸出台数は前年比15%減の31万8658台だった。完成車、部品などを含めた合計の輸出額は2427.2億バーツ。

【越境ECを地方から:1】最小の資金&手間で、作務衣を世界へ 画像
海外進出

【越境ECを地方から:1】最小の資金&手間で、作務衣を世界へ

作務衣や甚平など和装衣料の製造・販売を手掛ける「伊田繊維」は、2017年より本格的な海外進出をスタートした。そのきっかけになったのが越境ECの存在だ。国内ECの下地を生かすことで、スモールスタートを実現している。

タイとインドネシアのトラック市場、回復の兆し 画像
海外進出

タイとインドネシアのトラック市場、回復の兆し

日野自動車の梶川宏取締役専務役員は1月31日の決算発表会見で、同社の海外主力市場であるタイとインドネシアのトラック市場について「回復の兆しが出てきた」と、指摘した。

千代田区で3月14日、産学官連携でミャンマー就職フェア 画像
海外進出

千代田区で3月14日、産学官連携でミャンマー就職フェア

ミャンマーで事業展開する企業が多数出展産学官の連携によりミャンマー人材の育成を支援する「ミャンマー人材育成支援産学官連携ぷらっとフォーム」(以下、同…

スズキ GSX250R、中国では即900台売れた! 画像
海外進出

スズキ GSX250R、中国では即900台売れた!

スズキ二輪事業本部の伊藤正義 本部長は、1月18日の『GSX250R』および『ジクサー』の新車発表会で、同社の二輪事業部の取り組みについて説明した。

【日本式介護の輸出:2】アジア進出の実績が人材を循環させる! 画像
海外進出

【日本式介護の輸出:2】アジア進出の実績が人材を循環させる!

2016年夏、日本の介護システムを輸出する官民連携プロジェクト「アジア健康構想」がスタートした。これが追い風となり、国内の介護事業者が海外へと目を向け始めている。この動きに先がけて、2003年からタイに進出しているのが介護事業を展開する株式会社リエイだ。

日産がミャンマーで「サニー」の生産開始、市場拡大へ 画像
海外進出

日産がミャンマーで「サニー」の生産開始、市場拡大へ

ミャンマーでの市場拡大に意欲的日産自動車株式会社(以下「日産」)は1月18日、マレーシアを拠点とする多国籍企業「タンチョングループ」のミャンマー現地法人…

日本の「質の高い」インフラ輸出、ウガンダ・ザンビアと定期官民対話へ 画像
海外進出

日本の「質の高い」インフラ輸出、ウガンダ・ザンビアと定期官民対話へ

 ◇きめ細かく需要把握・技術紹介  国土交通省は新たなインフラ輸出戦略として、アフリカのウガンダとザンビアとの定期的な官民対話に乗りだす。日本企業の現地プロジェクトの受注をにらみ、現地の案件情報を把握したり、耐久性などに […]

最新記事をもっと見る

page top