制度・ビジネスチャンス ニュース記事一覧

米価、3年連続上昇も、小売価格に転嫁進まず 画像
制度・ビジネスチャンス

米価、3年連続上昇も、小売価格に転嫁進まず

 産地からの米の出荷価格が3年連続で上向き、実需者が米商品の販売価格を見直す動きが出てきた。スーパーは3年間で1割ほど売価を上げ、これまで値上げに慎重だった業務筋も今秋、パックご飯やおにぎり商品などで

これ以上の時間の浪費は許されない/JR北海道再生推進会議が「最後通牒」的声明 画像
制度・ビジネスチャンス

これ以上の時間の浪費は許されない/JR北海道再生推進会議が「最後通牒」的声明

JR北海道再生推進会議は12月6日、北海道民、北海道知事、北海道内市町村長、国土交通大臣、JR北海道社長に対する声明を発表した。

大林組が「森林と共に生きる街」建設構想発表/中山間地での持続可能な街づくり提案 画像
制度・ビジネスチャンス

大林組が「森林と共に生きる街」建設構想発表/中山間地での持続可能な街づくり提案

 大林組は11月30日、森林と共に生きる街「LOOP50」建設構想を発表した。国内の豊かな森林資源を有効利用するのが狙いで、持続可能性と魅力ある暮らしが両立する中山間地域の街づくりを提案している。森林から得た資源だけで街 […]

今年の一皿は「鶏むね肉料理」、準大賞は? 画像
制度・ビジネスチャンス

今年の一皿は「鶏むね肉料理」、準大賞は?

 ぐるなび総研(東京都千代田区)は、2017年に最も話題となった食のトレンド「今年の一皿」に、「鶏むね肉料理」を選んだ。高タンパク質・低脂肪の食材で、健康意識の高まりから外食や家庭での利用が進んだこと

外国メーカー車販売台数が20年ぶりに30万台超へ 画像
制度・ビジネスチャンス

外国メーカー車販売台数が20年ぶりに30万台超へ

2017年の外国メーカー車の販売台数が20年ぶりに30万台を超える見通しとなった。

炊きたてを出先でも!/弁当用の炊飯機能付き容器が好評 画像
制度・ビジネスチャンス

炊きたてを出先でも!/弁当用の炊飯機能付き容器が好評

 炊飯機能が付いた手作り弁当用の容器が話題を呼んでいる。保温機能を備える製品は多いが、「炊きたてご飯を出先でも楽しみたい」という需要に応え、メーカーが相次ぎ製品化。消費者の節約や簡便調理志向も追い風に

軽二輪中古車販売、3.2%増の1万2203台で2か月連続プラス 10月 画像
制度・ビジネスチャンス

軽二輪中古車販売、3.2%増の1万2203台で2か月連続プラス 10月

全国軽自動車協会連合会は11月24日、10月の軽二輪車(126~250cc)中古車販売台数を発表。前年同月比3.2%増の1万2203台で2か月連続のプラスとなった。

米粉用で普及、血糖値上がりにくい水稲育成/福岡県農総試 画像
制度・ビジネスチャンス

米粉用で普及、血糖値上がりにくい水稲育成/福岡県農総試

 福岡県農林業総合試験場は、生活習慣病につながる血糖値の上昇が緩やかな米粉用の水稲「ちくし粉85号」を育成した。体にほとんど吸収されない「難消化性でんぷん(RS)」を多く含み、一般品種並みに収量を確保

冷え込みが強まる中、ぜんざい、おしるこが好調!/五穀や玄米入り、健康志向も意識 画像
制度・ビジネスチャンス

冷え込みが強まる中、ぜんざい、おしるこが好調!/五穀や玄米入り、健康志向も意識

 全国的に冷え込みが強まる中、秋冬定番ホット商品のぜんざい、おしるこが好調だ。食品メーカーや外食では、この時期に安定して売れる商材で、寒さが厳しい今年は例年以上に引き合いが強い。健康を意識し、玄米や雑

余裕資金をつくるには? 画像
制度・ビジネスチャンス

余裕資金をつくるには?

江戸時代の終わりから昭和まで生きた本多静六氏は、独自の蓄財法で莫大な財産を築きあげた。その要となるのが、本多式「4分の1天引き貯金法」である。通常の収入は収入があったときに強制的に4分の1を天引きしてしまい、残りの4分の3で生活をするようにする。

農業や農産物のPR手法、おしゃれに進化!/スペシャリストが活躍 画像
制度・ビジネスチャンス

農業や農産物のPR手法、おしゃれに進化!/スペシャリストが活躍

 農業や農産物のPR手法が近年、おしゃれに進化を遂げている。店舗デザインやメニュー考案、宣伝方法など、幅広い分野のスペシャリストが、一味違った企画でブランド化に一役買う。ターゲットは、将来の消費を担う

ソバで耕作放棄地解消や特産づくり/加工、販売で運営が成立 画像
制度・ビジネスチャンス

ソバで耕作放棄地解消や特産づくり/加工、販売で運営が成立

 福島市上名倉の高橋正幸さん(67)は、耕作放棄地解消や特産づくりを目指し、独自にソバの生産と販売を始めた。農業の経験はなかったが「せっかくなら地元で生産したソバの粉で打ちたい」と思い立ち、自ら耕作放

広域路線バスと自動運転サービスの乗り継ぎを検証へ/道の駅を拠点とした実証実験 画像
制度・ビジネスチャンス

広域路線バスと自動運転サービスの乗り継ぎを検証へ/道の駅を拠点とした実証実験

国土交通省は、道の駅「コスモール大樹」(北海道広尾郡大樹町)で、中山間地域における道の駅を拠点とした自動運転サービスの実証実験を12月10日から開始すると発表した。今回は広域的な路線バスと自動運転車両との乗り継ぎを検証する。

おせち商戦が熱い!なじみの薄い若年層にもアピール! 画像
制度・ビジネスチャンス

おせち商戦が熱い!なじみの薄い若年層にもアピール!

 小売りや食品メーカーが年末年始に向けて、おせち料理の商品提案や予約受け付けを始めた。今シーズンは少人数世帯の増加を背景に、少量で手頃な価格のおせち商材を増やす。写真映えする盛り付け方を提案したり、初

道路をステーションにしたカーシェアリング、拡充へ/実験参加者を追加募集 画像
制度・ビジネスチャンス

道路をステーションにしたカーシェアリング、拡充へ/実験参加者を追加募集

国土交通省は、道路空間をステーションに活用したカーシェアリング社会実験を拡充するのに伴って、実験参加者を追加募集すると発表した。

米粉ブーム本物! 取扱量が前年を上回る/グルテンフリー食品が人気 画像
制度・ビジネスチャンス

米粉ブーム本物! 取扱量が前年を上回る/グルテンフリー食品が人気

 グルテンフリー食品の人気の高まりを受け、米粉需要が盛り上がっている。健康志向の消費者ニーズを捉え、米粉商品を販売する製粉業者の取扱量は前年を上回る。産地では、米粉用米の増産につながり、2017年産の

タカタ経営破たんから5カ月、連鎖倒産は未だにゼロ 画像
制度・ビジネスチャンス

タカタ経営破たんから5カ月、連鎖倒産は未だにゼロ

帝国データバンクは、製造業として戦後最大規模の倒産となるタカタが6月26日の民事再生法を申請してから5カ月となる11月25日までに連鎖倒産は1件も発生していないと発表した。

「タイ料理好き!」8割超、好きなタイ料理は?/日本の外食調査 画像
制度・ビジネスチャンス

「タイ料理好き!」8割超、好きなタイ料理は?/日本の外食調査

【日本】飲食店情報サイトのレッティがユーザーを対象に10月26―30日に実施したインターネット調査(回答者1684人)で、タイ料理が「すごく好き」は41%、「まあ好き」は42%に上った。

愛知県の衣浦港で新たなふ頭用地を造成、木材チップなどの保管ヤードとして利用 画像
制度・ビジネスチャンス

愛知県の衣浦港で新たなふ頭用地を造成、木材チップなどの保管ヤードとして利用

 愛知県は、衣浦港で新たなふ頭用地を造成する。港内の発電所で需要が急増している木材チップなどの保管ヤードとして利用する予定。既に埋め立てに必要な手続きは完了しており、近く初弾となる地盤改良工事に着手する。23年ごろまでに […]

シェア経済市場、2021年度に1070億円/ライドシェア解禁が市場拡大の鍵 画像
制度・ビジネスチャンス

シェア経済市場、2021年度に1070億円/ライドシェア解禁が市場拡大の鍵

矢野経済研究所は、国内のシェアリングエコノミー(共有経済)市場の調査を実施して、その結果をまとめた。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 20
  9. 最後
Page 1 of 28
page top