制度・ビジネスチャンス ニュース記事一覧

民間戸建て団地再生へ官民連絡会議を発足、「選ばれる住宅団地」目指す! 画像
制度・ビジネスチャンス

民間戸建て団地再生へ官民連絡会議を発足、「選ばれる住宅団地」目指す!

 国土交通省は30日、高度経済成長期に都市郊外に集中してできた民間の戸建て住宅団地の再生方策を官民で話し合う連絡会議を発足させた。地方自治体やゼネコンなど計276団体が参画。人口の減少や高齢化で空き地・空き家が増える中、 […]

自動車整備業、2年連続で倒産件数増加。小規模・零細が8割 画像
制度・ビジネスチャンス

自動車整備業、2年連続で倒産件数増加。小規模・零細が8割

東京商工リサーチが発表した2016年(1~12月)の自動車整備業倒産状況によると、前年比20.9%増の75件で2年連続の増加。負債総額は同144.9%増の55億8900万円だった。

建コン協ら3団体、技術者単価の引き上げを末松信介国交副大臣に要望 画像
制度・ビジネスチャンス

建コン協ら3団体、技術者単価の引き上げを末松信介国交副大臣に要望

 建設コンサルタンツ協会(建コン協、長谷川伸一会長)、全国測量設計業協会連合会(全測連、野瀬操会長)、全国地質調査業協会連合会(全地連、成田賢会長)の幹部が25日、国土交通省で末松信介副大臣と会談し、設計業務委託等技術者 […]

トラック顧客満足度調査、大型・小型ともにトップになったメーカーは? 画像
制度・ビジネスチャンス

トラック顧客満足度調査、大型・小型ともにトップになったメーカーは?

J.D.パワーは1月25日、2017年日本大型トラック顧客満足度調査および日本小型トラック顧客満足度調査の結果を発表した。

2016年の休廃業・解散企業、過去最高の2万9583件。倒産の3.5倍 画像
制度・ビジネスチャンス

2016年の休廃業・解散企業、過去最高の2万9583件。倒産の3.5倍

東京商工リサーチは1月19日、2016年「休廃業・解散企業」動向調査の結果を発表した。

羽田連絡橋・新規整備へ。国家戦略特区プロジェクトの一環 画像
制度・ビジネスチャンス

羽田連絡橋・新規整備へ。国家戦略特区プロジェクトの一環

 川崎市と東京都は24日、多摩川を挟んで向かい合う川崎市の殿町地区と東京都大田区の羽田空港旧国際線跡地地区とを結ぶ連絡橋の新規整備に関する都市計画上の事業認可を、神奈川県と国土交通省からそれぞれ取得した。連絡橋は延長84 […]

ESRが市川市に東京湾岸地域で最大規模の物流施設。投資額800億円 画像
制度・ビジネスチャンス

ESRが市川市に東京湾岸地域で最大規模の物流施設。投資額800億円

 ESR(旧レッドウッド・グループ・ジャパン)は、千葉県市川市に延べ床面積23万平方メートルの大型マルチテナント型物流施設「ESR市川ディストリビューションセンター」=完成イメージ=を開発する。完成すれば東京湾岸地域で最 […]

関西空港で新ターミナルが竣工。国内初の「ウォークスルー型」の大型免税店も 画像
制度・ビジネスチャンス

関西空港で新ターミナルが竣工。国内初の「ウォークスルー型」の大型免税店も

 関西国際空港にLCC(格安航空会社)国際線専用の新施設「第2ターミナルビル(国際線)」が28日に開業するのを前に、同空港を運営する関西エアポートは18日、2期島の新ターミナルで竣工式と安全祈願式を開いた。LCCの乗り入 […]

中小航空会社の遅延率0.68ポイント悪化、欠航率はほぼ横ばい。2016年4~9月期 画像
制度・ビジネスチャンス

中小航空会社の遅延率0.68ポイント悪化、欠航率はほぼ横ばい。2016年4~9月期

国土交通省は、2016年度上期(4~9月期)中小の日系航空会社の航空輸送サービス実績を発表した。

個人消費活性化策の評価。1位は所得税減税、2位はエコ関連の… 画像
制度・ビジネスチャンス

個人消費活性化策の評価。1位は所得税減税、2位はエコ関連の…

帝国データバンクは、個人消費活性化に対する企業の見解についての調査を2016年12月15日~2017年1月5日の期間に実施。1万0033社から得た回答をまとめた。

昨年の中古車登録台数、0.8%増で4年ぶりプラス 画像
制度・ビジネスチャンス

昨年の中古車登録台数、0.8%増で4年ぶりプラス

日本自動車販売協会連合会は1月17日、2016年12月および2016年(1-12月)の中古車登録台数を発表した。

リニア新幹線南アルプストンネル導水路を建設、全体工程7年想定 画像
制度・ビジネスチャンス

リニア新幹線南アルプストンネル導水路を建設、全体工程7年想定

 ◇工事用道路は工期3年見込む  JR東海が進めているリニア中央新幹線(東京・品川~名古屋間)の南アルプストンネル建設に合わせて行う大井川流域の水環境保全対策の一環で、TBMとNATMを併用して構築する導水路トンネル(延 […]

今冬の最強寒波、除雪作業で地域建設業者活躍! 画像
制度・ビジネスチャンス

今冬の最強寒波、除雪作業で地域建設業者活躍!

 先週から今冬最強の寒波が襲来し、北日本や日本海側の各地で全国建設業協会(全建)や全国中小建設業協会(全中建)の会員企業など地域建設業者による除雪作業が続いている。  積雪地域の建設会社にとっては例年通り。新潟県魚沼市は […]

建設業、堅調。16年の建設業倒産は4.8%減、8年連続マイナス 画像
制度・ビジネスチャンス

建設業、堅調。16年の建設業倒産は4.8%減、8年連続マイナス

 東京商工リサーチがまとめた2016年(1~12月)の建設業の倒産(負債1000面円以上の企業倒産)は前年比4・8%減の1605件と8年連続で前年を下回り、1990年(1469件)以来の低水準になった。負債総額は1776 […]

牛乳はどこで買う? いま増えているのは・・・ 画像
制度・ビジネスチャンス

牛乳はどこで買う? いま増えているのは・・・

 牛乳類をコンビニエンスストアで購入する人の割合が徐々に増えていることが、Jミルクが実施した牛乳・乳製品食生活動向調査で分かった。一度に購入する量も、500ミリリットル以下の小容量という消費者が増えて

日本自動車工業会、最も重要なことは「国内市場活性化」 画像
制度・ビジネスチャンス

日本自動車工業会、最も重要なことは「国内市場活性化」

「今年1年おそらく平穏ではなく、タフでチャレンジングな年になると考える。それを上回るタフで強い事業展開を行い、変化をビジネスチャンスとしてとらえて、その結果日本市場に活気をもららす。そのように会員各社と取り組んでいきたい」

ポスト五輪、建設市場もインバウンド需要で。極端な落ち込みなしの予測 画像
制度・ビジネスチャンス

ポスト五輪、建設市場もインバウンド需要で。極端な落ち込みなしの予測

 ◇将来へ布石打つ動き加速  2020年東京五輪後も首都圏では大規模な開発がしばらく続くとみられる。リニア中央新幹線計画も、27年に予定されている東京~名古屋間開業以降も、大阪へ向けた延伸工事が続く。地方中核都市では駅前 […]

17年の建設業界、キーワードに生産性向上と働き方改革 画像
制度・ビジネスチャンス

17年の建設業界、キーワードに生産性向上と働き方改革

 2017年の仕事始めを迎えた4日、建設業界各社ではトップが社員に年頭のあいさつを行った。業界全体に吹く追い風に乗り、各社とも好調な業績が続く中で新年がスタート。そうした中、多くのトップが「生産性向上」と「働き方改革」を […]

どうなる建設市場?ポスト五輪占う~20年以降も堅調の予想 画像
制度・ビジネスチャンス

どうなる建設市場?ポスト五輪占う~20年以降も堅調の予想

 ◇強固な経営基盤構築へ動く  2020年東京五輪開催まで残り3年半を切った。国内の建設市場は活況を呈し、好調な受注環境を背景に業績を伸ばす企業が目立つ。継続して行われるインフラ整備に加え、急増するインバウンド(訪日外国 […]

専門誌の新年号は何を伝えたのか? 土木学会『ドボ博』に聞く 画像
制度・ビジネスチャンス

専門誌の新年号は何を伝えたのか? 土木学会『ドボ博』に聞く

 建設分野の意義や魅力をどうやって広く一般の国民に伝えていくのか。多くの関係者が頭を悩ませている大きな課題だ。インターネットなど発信ツールは多種多様で、上手に利用して情報を拡散していけば、大きなうねりにつながる可能性もあ […]

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 最後
Page 1 of 17
page top