制度・ビジネスチャンス ニュース記事一覧

残業規制適用除外見直し、国交相が発注者の協力不可欠との考え示す 画像
制度・ビジネスチャンス

残業規制適用除外見直し、国交相が発注者の協力不可欠との考え示す

 石井啓一国土交通相は17日の閣議後の記者会見で、所管する建設業と自動車運送業の時間外労働規制の適用除外見直しについて、「(両業界関係者との意見交換で)業界内の取り組みだけでなく、発注者や荷主など関係者の協力が不可欠との […]

国交省が専門工事会社評価にキャリアアップシステムを応用、抱える技能者で判断可能に 画像
制度・ビジネスチャンス

国交省が専門工事会社評価にキャリアアップシステムを応用、抱える技能者で判断可能に

 国土交通省は、今秋の運用開始を目指す建設キャリアアップシステムを活用して、専門工事業者の施工力を客観的に評価する仕組みを検討する。同システムでは、技能者本人に交付するカードを技能のレベルに応じて色分けすることを想定。企 […]

国交相と建設業界団体との意見交換会、残業規制適用除外の「見直し」に言及 画像
制度・ビジネスチャンス

国交相と建設業界団体との意見交換会、残業規制適用除外の「見直し」に言及

 政府の働き方改革実現会議(議長・安倍晋三首相)で検討中の時間外労働規制をめぐり、石井啓一国土交通相は3日に開いた建設業界団体との意見交換会で、建設業が上限規制の適用除外となっている現状について「見直しを行った方が将来の […]

東京地区の410円タクシー導入効果…運送回数6%増、収入2%増 画像
制度・ビジネスチャンス

東京地区の410円タクシー導入効果…運送回数6%増、収入2%増

国土交通省は、東京地区の410円タクシーの導入によって運送回数が6%増、運送収入が2%増加したとの効果を発表した。

夕暮れどきからパーリー…西武新宿発プレミアムフライデー号で絶景へ 画像
制度・ビジネスチャンス

夕暮れどきからパーリー…西武新宿発プレミアムフライデー号で絶景へ

伸び悩む個人消費を喚起できるか。プレミアムフライデー初日の2月24日、西武グループは、鉄道と遊園地などをつないだ“絶景満喫”日帰りプランを実施。西武新宿駅から目的地までは「日本初」のプレミアムフライデー号が走った。

イチゴ輸出にCAコンテナ、船便で鮮度保持しながら輸送コスト大幅減 画像
制度・ビジネスチャンス

イチゴ輸出にCAコンテナ、船便で鮮度保持しながら輸送コスト大幅減

 JA全農は、香港にイチゴを船便で輸出する可能性を探るため、24日から現地で開くフェアへ向けて約4700パック(1パック平均約200グラム)を発送した。温度や酸素濃度などを調節でき、果実の呼吸を抑える

東京26市の17年度予算案出そろう。投資的経費9.7%減、庁舎建替に重点配分 画像
制度・ビジネスチャンス

東京26市の17年度予算案出そろう。投資的経費9.7%減、庁舎建替に重点配分

 ◇街づくり事業も加速  東京26市の17年度当初予算案が27日、出そろった。一般会計の総額は前年度比0・4%増の1兆5135億68百万円。投資的経費の総額は9・7%減の1425億66百万円で、大規模な建設関連事業の完了 […]

リニア新幹線・第一中京圏トンネル新設西尾工区、競争見積もり手続きを公告 画像
制度・ビジネスチャンス

リニア新幹線・第一中京圏トンネル新設西尾工区、競争見積もり手続きを公告

 JR東海は2月28日、リニア中央新幹線の建設プロジェクトで、「中央新幹線第一中京圏トンネル新設(西尾工区)」の施工者を決める公募競争見積もり方式の手続きを開始した。愛知と岐阜の県境をまたぐ「第一中京圏トンネル」(延長約 […]

東京五輪「カヌー・スラローム会場整備」のWTO入札公告へ 画像
制度・ビジネスチャンス

東京五輪「カヌー・スラローム会場整備」のWTO入札公告へ

 東京都財務局は17日、2020年東京五輪の競技施設建設計画の一環として「カヌー・スラローム会場整備工事」の一般競争入札(WTO対象)を公告する。電子調達システムによる申請書の提出を27日から3月3日まで受け付ける。入札 […]

ナショナルトレセン拡充棟建設へ。東京五輪を目指すトップ選手の強化拠点に 画像
制度・ビジネスチャンス

ナショナルトレセン拡充棟建設へ。東京五輪を目指すトップ選手の強化拠点に

 文部科学省は1日、2月20日に一般競争入札(WTO対象)を開札した「ナショナルトレーニングセンター拡充棟(仮称)新営その他工事」の落札者を133億6600万円でフジタに決定したと発表した。予定価格は147億8060万円 […]

10年振りの都市計画制度見直し、最優先は空き家・空き地対策! 画像
制度・ビジネスチャンス

10年振りの都市計画制度見直し、最優先は空き家・空き地対策!

 国土交通省は15日、都市計画制度を約10年ぶりに抜本的に見直す作業に入った。最優先課題は人口の減少に対応する都市づくりの誘導。今後、5年程度かけてすべての課題を洗い出し、来年から段階的に都市計画法など関連法令の改正を進 […]

東京都のインフラ整備で問われる事業管理能力、ほんとうに大丈夫なのか? 画像
制度・ビジネスチャンス

東京都のインフラ整備で問われる事業管理能力、ほんとうに大丈夫なのか?

 東京都が、公共事業やさまざまな施設整備で事業の管理能力を問われる事態が相次いでいる。昨年8月に小池百合子知事が就任して以来、築地中央卸売市場(中央区)の豊洲新市場(江東区)への移転凍結や2020年東京五輪の競技施設計画 […]

地域建設業の目指すべき姿、「地域の守り手」の役割に焦点 画像
制度・ビジネスチャンス

地域建設業の目指すべき姿、「地域の守り手」の役割に焦点

 国土交通省は10年後の地域建設業の姿に関する検討に入った。地域インフラの維持管理や災害への対応を担う「地域の守り手」の役割をこれからも果たしていくため、将来の業態や企業形態などについて論点を提示。目指すべき方向性の実現 […]

東北新幹線レール交換本格着手、大宮~新白河間140kmを先行実施 画像
制度・ビジネスチャンス

東北新幹線レール交換本格着手、大宮~新白河間140kmを先行実施

 ◇工事費200億円・工期8年  JR東日本は東北新幹線のレール交換に本格着手する。先行して進める大宮支社管内の施工対象は大宮~新白河間の延長約140キロ。工期は約8年、工事費は約200億円を見込む。レール交換の主な作業 […]

国交省が労務単価3.4%、技術者単価3.1%引き上げ。3月1日から適用 画像
制度・ビジネスチャンス

国交省が労務単価3.4%、技術者単価3.1%引き上げ。3月1日から適用

 国土交通省は10日、公共事業の積算に使う新しい公共工事設計労務単価と設計業務委託等技術者単価を発表した。全職種・全国単純平均で労務単価は3・4%、技術者単価は3・1%それぞれ引き上げ、3月1日から適用する。石井啓一国交 […]

主要ゼネコン26社の16年4~12月期決算。6割で受注高が増加、工事採算の改善が続く 画像
制度・ビジネスチャンス

主要ゼネコン26社の16年4~12月期決算。6割で受注高が増加、工事採算の改善が続く

 主要ゼネコン26社の16年4~12月期決算が14日までに出そろった。業績の先行指標となる受注高(単体ベース)は16社が前年同期より増加。7社が通期見通しを上方修正した。通期予想に対する達成率も半数以上が7割を超えた。公 […]

国交省が電気通信工事の国家資格創設へ。技術検定で制度化、30年ぶりの新種目 画像
制度・ビジネスチャンス

国交省が電気通信工事の国家資格創設へ。技術検定で制度化、30年ぶりの新種目

 国土交通省は電気通信工事に国家資格の「施工管理技士」を創設するため、技術検定制度の具体的な検討を始めた。技術検定の種目に電気通信工事を新設。既存種目と同様に1、2級を設け、学科と実地で試験を行う。電気通信主任技術者(総 […]

地方の工事減少深刻-10年で出来高4割減も、東京一極集中が強まる 画像
制度・ビジネスチャンス

地方の工事減少深刻-10年で出来高4割減も、東京一極集中が強まる

 地方の建設会社が工事量の地域間格差の拡大にあえいでいる。国土交通省の建設総合統計によると、工事の出来高は、地方へいくほど減少幅が大きくなる傾向が見られ、中には10年前に比べて4割近く落ち込んだ地域もある。公共工事前払金 […]

本日からプレミアムフライデー!オリックスレンタカーの特別企画は? 画像
制度・ビジネスチャンス

本日からプレミアムフライデー!オリックスレンタカーの特別企画は?

オリックス自動車は、2月24日から実施される官・民連携の消費国民運動「プレミアムフライデー」の取り組みとして、レンタカー事業にて、特別企画を開始する。

ウィラートラベル、ゲーム「Ingress」とのコラボ・バスを名古屋で運行、信長攻路コースも! 画像
制度・ビジネスチャンス

ウィラートラベル、ゲーム「Ingress」とのコラボ・バスを名古屋で運行、信長攻路コースも!

ウィラートラベルは、スマートフォン向けの拡張現実技術を利用した位置情報ゲーム「Ingress」とコラボレーションしたIngressバス「NL-PRIME」を、関西に続き名古屋で3月1日より運行すると発表した。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 最後
Page 1 of 18
page top