制度・ビジネスチャンス

トップ記事

HOT TOPICS

制度・ビジネスチャンス

制度・ビジネスチャンス 最新記事

もっと見る
国交省の直轄工事契約件数、1~3月は3割増、生産性革命継続へ 画像
制度・ビジネスチャンス

国交省の直轄工事契約件数、1~3月は3割増、生産性革命継続へ

 国土交通省が発注する直轄工事の2017年1~3月の新規契約件数が、前年同期の1・3倍に当たる約3600件となった。16年度第2次補正予算などの執行の効果が表れており、受注額は技能者への賃金や資材費に充てられている。受注 […]

野菜ペンが人気! 季節の旬に合わせたアイディア商品 画像
制度・ビジネスチャンス

野菜ペンが人気! 季節の旬に合わせたアイディア商品

 キュウリやネギなどの野菜にそっくりなボールペンが、人気だ。発泡スチロール製の野菜にペンを埋め込んだもので、キュウリは表面のとげまで再現した。商品名は「VEGGIE PEN(ベジーペン)」。大阪市の雑

生鮮品宅配に異業種続々! 外食チェーン、家電量販が参入 画像
制度・ビジネスチャンス

生鮮品宅配に異業種続々! 外食チェーン、家電量販が参入

 インターネット取引を活用した生鮮品の宅配事業に、外食チェーンや家電量販といった異業種の参入が相次いでいる。1人暮らしや共働き世帯の増加から、利便性を求めて小売りの実店舗を介さずに購入する人が増えてい

中元商戦スタート! デパートやスーパー、地域食材、健康志向でPR 画像
制度・ビジネスチャンス

中元商戦スタート! デパートやスーパー、地域食材、健康志向でPR

 大手百貨店や総合スーパーで、中元商戦が始まった。産地と連携して地域色豊かな食材を前面に出した限定品や、健康志向の高まりを反映した加工品が登場。各社は5月からインターネット販売を始め、本格化する6月に

経営戦略としての健康管理 画像
もっと知りたい「健康経営」

経営戦略としての健康管理

消耗型経営はもう古い。社員の健康が生産性・効率アップを継続させる。そんな企業が注目されています。

海建協会員16年度受注実績/8.1%減、4年連続1.5兆円超え/現法は過去最大 画像
制度・ビジネスチャンス

海建協会員16年度受注実績/8.1%減、4年連続1.5兆円超え/現法は過去最大

 海外建設協会(白石達会長)は15日、会員企業の16年度海外建設受注実績を発表した。受注額は前年度比8・1%減の1兆5464億円。前年に大型案件や政府開発援助(ODA)関係の工事が多かった反動で減少したが、1兆円越えは6 […]

大阪府茨木市、産学官協力の大規模物流施設/「彩都もえぎ物流施設計画(仮称)」 画像
制度・ビジネスチャンス

大阪府茨木市、産学官協力の大規模物流施設/「彩都もえぎ物流施設計画(仮称)」

 阪急電鉄と三菱地所は16日、大阪府茨木市で大規模物流施設「(仮称)彩都もえぎ物流施設計画」を共同開発すると公表した。マルチテナント型施設とテナント1社専用のBTS(ビルド・トゥー・スーツ)型施設の2棟構成で、総延べ床面 […]

主要ゼネコン26社/17年3月期決算/最高益更新相次ぐ、全社が増収見込む 画像
制度・ビジネスチャンス

主要ゼネコン26社/17年3月期決算/最高益更新相次ぐ、全社が増収見込む

 主要ゼネコン26社の17年3月期決算が15日出そろった。売上高は微減・微増が大半を占めた。売り上げ計上した工事の採算を示す完成工事総利益(粗利益)率は、公表ベースで22社が前期より改善。本業のもうけを示す営業損益で21 […]

観葉植物のトレンドはサボテン! 予算は1000~3000円 画像
制度・ビジネスチャンス

観葉植物のトレンドはサボテン! 予算は1000~3000円

 観葉植物、一番人気はサボテン――。園芸WEBマガジンのアイリスガーデニングドットコムが実施した「人気の観葉植物ランキング2017」でこんな結果が明らかになった。手間がかからず育てやすい点で、根強い支

【対談】広島県知事vsアスカネット社長…広島にはイノベーターを生み出すDNAがある 画像
特集:地方創生

【対談】広島県知事vsアスカネット社長…広島にはイノベーターを生み出すDNAがある

各地の取り組み、施策、その背景などを自治体首長にインタビューしました。

小池都知事、入札契約制度改革の姿勢崩さず/中小企業に根強い不安 画像
制度・ビジネスチャンス

小池都知事、入札契約制度改革の姿勢崩さず/中小企業に根強い不安

 東京都の小池百合子知事が15日に行った建設工事の入札契約制度改革に対する事業者団体からの意見聴取で、団体側からさまざまな要望が出た。小池知事は、発注情報(設計図面や施工数量など)の提供などでは要望を踏まえて改善する意向 […]

群馬県川場村の木質バイオマス発電施設完成、地域資源で地場産業創出 画像
制度・ビジネスチャンス

群馬県川場村の木質バイオマス発電施設完成、地域資源で地場産業創出

 清水建設が事業に参画している群馬県川場村の森林資源活用型コンビナート事業が本格的に動きだした。地域の森林資源を持続可能な形で活用しながら地場産業の創出を目指すプロジェクト。その中核施設となる木質バイオマス発電所「森林( […]

ESRが千葉県市川市に大型物流施設、コンセプトは「人に優しい設計」 画像
制度・ビジネスチャンス

ESRが千葉県市川市に大型物流施設、コンセプトは「人に優しい設計」

 ESR(東京都港区、スチュアート・ギブソン社長)が千葉県市川市で計画している延べ床面積約20万平方メートルの大型マルチテナント型物流施設「ESR市川ディストリビューションセンター」が、戸田建設の設計・施工で9月に着工す […]

米の1人当たり消費量が2016年度は増加、家庭炊飯けん引 画像
制度・ビジネスチャンス

米の1人当たり消費量が2016年度は増加、家庭炊飯けん引

 米の1人当たり消費量が2016年度は増加に転じたことが、米穀機構の調べで分かった。家庭内消費が盛り返したことが大きい。中・外食も伸び、そろって前年を上回るのは同機構が11年度に調査を始めてから初。お

連ドラ「ひよっこ」有村架純が語る、農業、ふるさと、茨城 画像
制度・ビジネスチャンス

連ドラ「ひよっこ」有村架純が語る、農業、ふるさと、茨城

 農業はかっこいい。農業は、自身が作るものに誇りを持てる職業ですね。農家を継ぐ、農家になるという若い人の決断は、ものすごく重くて立派だと思います。職業がたくさん世の中にある中で、「農業をやっていくんだ

日建連会員16年度建設受注は1.3%増、民間はリーマンショック前上回る 画像
制度・ビジネスチャンス

日建連会員16年度建設受注は1.3%増、民間はリーマンショック前上回る

 日本建設業連合会(日建連)がまとめた会員企業97社の16年度の建設受注額は、前年度比1・3%増の15兆2094億円となった。15兆円台は3年連続。非製造業の受注が増加し、国内は3・2%増の14兆9159億円。17年ぶり […]

好景気でも不景気でも、会社は赤字を出してはいけない 画像
制度・ビジネスチャンス

好景気でも不景気でも、会社は赤字を出してはいけない

経営者であれば「好景気であっても、不景気であっても、絶対に赤字は出さない。必ず利益を出す」という強い信念で経営をしなければならない。業績を景気のせいにしている経営者は自分の能力のなさを自らひけらかしているようなもので、情けない。

自転車活用法、ビジネスにどう活かす? 画像
制度・ビジネスチャンス

自転車活用法、ビジネスにどう活かす?

 政府は1日、同日施行の自転車活用推進法に基づき、関係閣僚で組織する「自転車活用推進本部」(本部長・石井啓一国土交通相)と、国交省道路局に置いて本部の事務を処理する「自転車活用推進本部事務局」(事務局長・石川雄一道路局長 […]

名古屋港のポートアイランド、活用策を探る 画像
制度・ビジネスチャンス

名古屋港のポートアイランド、活用策を探る

 ◇橋梁・トンネル案検討  名古屋港管理組合は、港内のしゅんせつ土を埋め立てた人工島・ポートアイランド(PI)の活用策を探るため、道路や鉄道による対岸部とのアクセス調査結果をまとめた。複数ルートを示し、橋りょうの場合、延 […]

多言語表示や自動配信、JR東海がネットや駅の運行案内を強化へ 画像
制度・ビジネスチャンス

多言語表示や自動配信、JR東海がネットや駅の運行案内を強化へ

JR東海は4月21日、駅やインターネットで提供している運行情報を充実させると発表した。まず2019年3月、同社ウェブサイトで提供している運行情報の充実化を図り、これ以降は駅改札口に設置している電光掲示板を順次リニューアルする。

学生服のトンボ、「スマホ預かりバッグ」を販売開始 画像
制度・ビジネスチャンス

学生服のトンボ、「スマホ預かりバッグ」を販売開始

子どもたちのスマホ普及が進むなか、授業中のバイブ音が気になる先生も多いという。そうしたなか学生服大手のトンボ(近藤知之社長、岡山市北区)は「スマホ預かりバッグ」を開発し、販売を開始した。

首都大学東京のベンチャー、次世代リチウムイオン電池開発会社を設立 画像
制度・ビジネスチャンス

首都大学東京のベンチャー、次世代リチウムイオン電池開発会社を設立

古河電池と首都大学東京は、同大学発ベンチャーとして、次世代リチウムイオン電池開発会社「ABRI(Advanced Battery Research Institute)」を南大沢キャンパス プロジェクト研究棟内に設立したと発表した。

最新記事をもっと見る

page top