ライフ

トップ記事

HOT TOPICS

ライフトピックス

ライフ 最新記事

もっと見る
「伊藤園お~いお茶新俳句大賞」、応募締め切り迫る 画像
ライフ

「伊藤園お~いお茶新俳句大賞」、応募締め切り迫る

 「第二十八回伊藤園お~いお茶新俳句大賞」が今月28日(火)で作品の個人応募を締め切る。

第13回金融教育に関する小論文・実践報告コンクール表彰式を開催 画像
イベント

第13回金融教育に関する小論文・実践報告コンクール表彰式を開催

金融広報中央委員会は、昨年12月26日、金融教育活動の一環として主催している「金融教育に関する小論文・実践報告コンクール」(金融庁、文部科学省、日本銀行後援)の入賞者を発表し、受賞者を表彰した。

11月24日は「和食の日」 画像
インバウンド・地域活性

11月24日は「和食の日」

平成25年に「和食;日本人の伝統的な食文化-正月を例として-」がユネスコ無形文化遺産に登録されたことから、新嘗祭の翌日であり、「いいにほんしょく」と読む11月24日が「和食」の日として日本記念日協会に認定された。

ネット利用の標語 個人・学校で募集開始 画像
IT業務効率

ネット利用の標語 個人・学校で募集開始

ネット利用時のルールやマナーの標語を公募する「平成29年度情報通信の安心安全な利用のための標語」の募集がスタートした。

経営戦略としての健康管理 画像
もっと知りたい「健康経営」

経営戦略としての健康管理

消耗型経営はもう古い。社員の健康が生産性・効率アップを継続させる。そんな企業が注目されています。

菅公学生服の社団法人、「教育ソリューション事業」を目指す 画像
IT業務効率

菅公学生服の社団法人、「教育ソリューション事業」を目指す

菅公学生服(岡山市北区)は、学校教育支援事業の本格化に合わせ、運営主体となる「一般社団法人 カンコー教育ソリューション研究協議会」を設立した。

ことばと学びをひらく会、アクティブ・ラーニングでイベント開催 画像
イベント

ことばと学びをひらく会、アクティブ・ラーニングでイベント開催

 ことばと学びをひらく会は、10月22日(土)、慶應義塾大学三田キャンパスで第10回研究大会を開催する。(後援=文部科学省、言語教育振興財団)

三菱グループの支援事業「三菱アジア子ども絵日記フェスタ」 画像
ライフ

三菱グループの支援事業「三菱アジア子ども絵日記フェスタ」

「三菱アジア子ども絵日記フェスタ」(主催=三菱広報委員会、アジア太平洋ユネスコ協会クラブ連盟、公益社団法人 日本ユネスコ協会連盟)の表彰式が7月、横浜市内で行われた。

アップデートをテーマにスクールウエア展示会 画像
イベント

アップデートをテーマにスクールウエア展示会

 学生服大手のトンボはこのほど、トンボスクールウエア総合展示会を東京・JPタワーホール&カンファレンスで行った。

【対談】広島県知事vsアスカネット社長…広島にはイノベーターを生み出すDNAがある 画像
特集:地方創生

【対談】広島県知事vsアスカネット社長…広島にはイノベーターを生み出すDNAがある

各地の取り組み、施策、その背景などを自治体首長にインタビューしました。

ロボット芝刈機、夏に活躍! 画像
IT業務効率

ロボット芝刈機、夏に活躍!

都教委と18市区町村教委が全校芝生化を目指し「校庭芝生化東京宣言」が採択されて3年が経過した。ロボット芝刈機導入で芝刈りの負担を大幅に軽減するモデルケースを紹介する。

中高の教員のための『夏休み経済教室』を開催 画像
人材

中高の教員のための『夏休み経済教室』を開催

(株)東京証券取引所は、中学校・高等学校の公民科・社会科等の教員を対象に、学校の授業で経済分野を教える上で役立つ知識や考え方を学ぶ講座「先生のための夏休み経済教室」―授業に役立つ経済学―を開催する。

みんなで話そう―看護の出前授業! 画像
ライフ

みんなで話そう―看護の出前授業!

公益社団法人日本看護協会と全国32府県看護協会、日本教育新聞社との共同事業で実施されている「みんなで話そう―看護の出前授業」。現職医療関係者を派遣しそれぞれの学校の要望に応じたプログラムを立案し、授業を展開している。

教育現場のICT、その最新動向とは? 画像
イベント

教育現場のICT、その最新動向とは?

日本教育新聞社は3月19日に東京でICTをテーマに教員向け研修会「学校力・授業力向上講座&交流会」を開催した。

グローバル意識を高めるために。奈良の高校と英・有名大学との交流企画 画像
制度・ビジネスチャンス

グローバル意識を高めるために。奈良の高校と英・有名大学との交流企画

進学校として実績の高い西大和学園(奈良県)は3月、オックスフォード大学、ケンブリッジ大学の学生10名を学校に招き、希望する生徒57名への5日間の交流企画「エンパーメントプログラム」を実施した。

『子ども・青少年のスポーツライフ・データ』最新刊プレゼント 画像
制度・ビジネスチャンス

『子ども・青少年のスポーツライフ・データ』最新刊プレゼント

笹川スポーツ財団(小野清子理事長)は、「子どものスポーツライフ・データ 2015」、「青少年のスポーツライフ・データ2015」を各5冊、プレゼントキャンペーンを実施する。

著作権法を解説 画像
ライフ

著作権法を解説

著作物の権利処理等の集中管理業務をおこなう公益財団法人日本複製権センター(JRRC、半田正夫理事長)は東京・有楽町で「第8回JRRC著作権セミナー~最近の話題と著作権問題~」を開催。企業等の著作権実務担当者らが参加した。

12年目の「こどもホタレンジャー」授賞式が開催 画像
インバウンド・地域活性

12年目の「こどもホタレンジャー」授賞式が開催

 2月13日、「こどもホタレンジャー」の発表大会ならびに表彰式が行われた。この事業は環境省が次世代を担う少年少女たちの育成と水環境保全活動の促進を目的とした活動の一環で、平成16年度から実施されている。

レトルト離乳食、野菜売り物の新商品続々! 栄養豊富で調理簡単 画像
ライフ

レトルト離乳食、野菜売り物の新商品続々! 栄養豊富で調理簡単

 野菜を使ったレトルト離乳食の販売を強める動きが、メーカー各社で広がっている。アサヒグループ食品は今月、10種類の国産野菜を使った商品を発売。キユーピーも新商品を投入し、追随する。目立つのは根菜類など

安全・安心志向を重視、環境保全型農業、農林水産省調査 画像
ライフ

安全・安心志向を重視、環境保全型農業、農林水産省調査

 農薬や化学肥料を一切使わない有機農産物や、5割以上減らした特別栽培農産物などに取り組む農業者の4割が、今後生産を拡大する意向であることが農水省の調査で分かった。安全・安心を求める消費者ニーズを背景に

【回転窓】地域の誇りが生み出すもの 画像
インバウンド・地域活性

【回転窓】地域の誇りが生み出すもの

 宮城県名取市に、「ナチュリノ」というジェラート店がある。こだわりは地元の食材を使うことで、お米やずんだ、メロン、カボチャなど季節に応じたメニューが並ぶ。一部では、生産者から朝仕入れた果物や野菜を使った「朝採りジェラート […]

保育園向け見守りロボット、普及期へ 画像
インバウンド・地域活性

保育園向け見守りロボット、普及期へ

 ユニファ(名古屋市中区、土岐泰之社長、052・212・5717)が2015年に開始した、コミュニケーションロボット「MEEBO(ミーボ)」を使った園児見守りサービスが普及期を迎えている。身長28センチメートルのミーボが保育園の園児とクイズなどで遊びつ…

最新記事をもっと見る

page top