IT業務効率ニュース記事一覧(2ページ目)

【自社システムを外販する:2】開発費を2年で回収、その戦略は? 画像
IT業務効率

【自社システムを外販する:2】開発費を2年で回収、その戦略は?

 自社向けに開発したシステムの外販ビジネスが、中小企業にも広がりつつある。システムをパッケージ化して販売することで、開発コストの負担軽減に成功している企業もあるようだ。

進むIoT化! 日清食品がIoTを活用した新工場建設を発表 画像
IT業務効率

進むIoT化! 日清食品がIoTを活用した新工場建設を発表

 日清食品は7日、滋賀県栗東(りっとう)市に関西工場(仮称)を新たに建設することを発表した。完成(第3期工事完了)は2019年12月の予定。

IoTベンチャーをワンストップで支援するプログラムがリリース! 画像
IT業務効率

IoTベンチャーをワンストップで支援するプログラムがリリース!

 シャープは8日、IoTベンチャー企業を対象としたモノづくり研修「SHARP IoT. make Bootcamp」に、商品開発から量産までワンストップで支援するサービス「量産アクセラレーションプログラム」を12月から追加したことを発表した。

大林組がVR活用の施工管理者向け教育システムを導入。手軽に体験型研修、全国で展開 画像
IT業務効率

大林組がVR活用の施工管理者向け教育システムを導入。手軽に体験型研修、全国で展開

 大林組は、仮想現実(VR)技術を使った施工管理者向けの教育システムを導入した。建設現場さながらの環境をVR上に実現し、場所を選ばずいつでも手軽に体験型研修が可能になる。受講者はヘッドマウントディスプレーを装着し、VR上 […]

道路の健全性診断サービス。道路管理者の業務負担を大幅に軽減 画像
IT業務効率

道路の健全性診断サービス。道路管理者の業務負担を大幅に軽減

 川崎地質と富士通の子会社の富士通交通・道路データサービス(東京都港区、島田孝司社長)が、道路の健全性を診断する事業を共同で行うために提携関係を結んだ。川崎地質の地中レーダー探査装置を用いた地下の空洞調査技術と、富士通交 […]

日本のスマホ技術、タイで道路の舗装劣化状況把握の実証実験 画像
IT業務効率

日本のスマホ技術、タイで道路の舗装劣化状況把握の実証実験

【タイ】デジタル地図、カーナビソフトのインクリメントP(東京都文京区)と商用車データ分析、道路データ分析を手がける富士通交通・道路データサービス(東京都港区)は28日、タイで道路の舗装劣化状況把握技術の実証実験を行うと発表した。

京急電鉄が緊急時の多言語対応強化!実証実験を実施 画像
IT業務効率

京急電鉄が緊急時の多言語対応強化!実証実験を実施

 京浜急行電鉄(京急電鉄)は24日、緊急時にタブレットを用いた多言語でのアナウンスや、スマートフォン等への文字情報の送信を行う「おもてなしガイドアナウンス放送アプリ」の実証実験を28日より開始すると発表した。

建物のスマートエネルギーシステム開発、AIを活用して最適エネ利用計画を作成 画像
IT業務効率

建物のスマートエネルギーシステム開発、AIを活用して最適エネ利用計画を作成

 安藤ハザマは22日、人工知能(AI)を活用したエネルギー・マネジメント・システム(EMS)を含むスマートエネルギーシステムを開発したと発表した。機械学習と数理手法を用いた電力需要予測を基に、創エネルギーと蓄エネルギーを […]

ネット利用の標語 個人・学校で募集開始 画像
IT業務効率

ネット利用の標語 個人・学校で募集開始

ネット利用時のルールやマナーの標語を公募する「平成29年度情報通信の安心安全な利用のための標語」の募集がスタートした。

ニフティ×いいちこのIoT活用アンケートシステム、お披露目 画像
IT業務効率

ニフティ×いいちこのIoT活用アンケートシステム、お披露目

 ニフティと三和酒類は24日、IoTを活用したリアルタイムアンケートシステムを開発した。

【自社システムを外販する:1】VRギャラリーを不動産業に転用! 画像
IT業務効率

【自社システムを外販する:1】VRギャラリーを不動産業に転用!

 自社で構築したシステムやノウハウを、他社に販売するというビジネスモデルがある。かつては大手企業がIT部門の機能を子会社として独立させ、利用していた情報システムを販売するものが多かった。

ドローンを活用した配送システムの実証実験に成功 画像
IT業務効率

ドローンを活用した配送システムの実証実験に成功

楽天と自律制御システム研究所(ACSL)、NTTドコモは、国家戦略特区である千葉市で、LTEを活用したドローン配送システムの実証実験を22日に行ない、成功したと、同日発表した。

LINEがインドネシア大手銀行と提携、モバイル決済取引サービスを展開 画像
IT業務効率

LINEがインドネシア大手銀行と提携、モバイル決済取引サービスを展開

「LINE e-cash」LINEは、インドネシア現地子会社である「PT LINE PLUS INDONESIA」を通じて、同国銀行最大手のマンディリ銀行と提携し、協業によるモバイル決済…

IoT車載器で事故削減!自動車保険とセットになった新サービス 画像
IT業務効率

IoT車載器で事故削減!自動車保険とセットになった新サービス

 ACCESSは28日、セゾン自動車火災保険が「おとなの自動車保険」の契約者向けに提供する新サービスにおいて必要となるIoTデバイスを、ACCESSのBeacon端末「ボタンビーコン」をベースに共同開発したことを発表した。

VRによる未来のコミュニケーションとは? 画像
IT業務効率

VRによる未来のコミュニケーションとは?

VR空間の中だからこそ伝えられる3Dモデルの質感や雰囲気、そしてそれを目の前にしながらのクライアントや仕事仲間とのコミュニケーションといった利用は広がっていくと考えられます。

建退共の有識者検討会が制度のあり方提言、電子化ベースの掛金納付制度の早期導入を 画像
IT業務効率

建退共の有識者検討会が制度のあり方提言、電子化ベースの掛金納付制度の早期導入を

 勤労者退職金共済機構(勤退共、水野正望理事長)の建設業退職金共済事業本部(建退共本部、稗田昭人本部長)が設置した有識者検討会は14日、建設業退職金共済制度(建退共制度)のあり方に関する報告書をまとめた。電子化をベースに […]

【新価値創造展16】羽生市の体操着メーカー、水をはじく生地を開発…編み方に秘密 画像
IT業務効率

【新価値創造展16】羽生市の体操着メーカー、水をはじく生地を開発…編み方に秘密

埼玉県羽生市にある学校用体操着メーカーのカネマスは、水をはじく生地を開発。その生地を使ったジャージ「撥水ジャージ」を製造し、販売を開始した。なんでもこれまでになかった生地とのことで、特許の出願も行っている。

10人以下の小規模事業者に対応した安価なオフィスセキュリティ 画像
IT業務効率

10人以下の小規模事業者に対応した安価なオフィスセキュリティ

 カスペルスキーは10日、法人向けセキュリティ製品「カスペルスキー スモール オフィス セキュリティ」の最新版を発売開始した。

【定額制ビジネスに勝算あり:1】ワイシャツレンタル、会社員ニーズを掴む 画像
IT業務効率

【定額制ビジネスに勝算あり:1】ワイシャツレンタル、会社員ニーズを掴む

 定額制でユーザー同士がモノを貸し借りするような、シェアリングエコノミーサービスが日本でも広がりつつある。若い世代は物に困ることがないので、ものを所有することにあまり執着しないことも、この流れを後押ししているようだ。

国土地理院のツイッター投稿が反響。西之島測量作業を発信、リツイート700件に 画像
IT業務効率

国土地理院のツイッター投稿が反響。西之島測量作業を発信、リツイート700件に

 国土地理院がツイッター上に掲載した小笠原諸島・西之島での測量作業に関する投稿が反響を呼んでいる。13年11月に始まった噴火活動で地形が大きく変化した島の地図を更新するのが作業の狙い。9日に作業に当たった職員が「出来たて […]

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 10
  9. 20
  10. 30
  11. 40
  12. 最後
Page 2 of 46
page top