IT業務効率 ガジェット記事一覧

完全ワイヤレスの超小型イヤホン「EARIN」! 北欧ベンチャーの開発者が語った商品化までの道のりとは 画像
IT業務効率

完全ワイヤレスの超小型イヤホン「EARIN」! 北欧ベンチャーの開発者が語った商品化までの道のりとは

スウェーデンのベンチャー企業、Epickal ABが開発した“完全ワイヤレス”のBluetoothイヤホンが昨年末に日本国内でも正式に発売され話題を呼んでいる。本国から開発者のペア・ゼンストローム氏が来日して、新商品「EARIN」誕生までの経緯を語った。

iOSのビーコン機能が建設現場にも…作業車や人の位置を管理 画像
IT業務効率

iOSのビーコン機能が建設現場にも…作業車や人の位置を管理

 竹中工務店は、建築現場の屋内作業で、稼働中の高所作業車やフォークリフトなどと人の位置を無線通信で容易に把握できる管理システムを開発した。米アップルの近距離無線通信技術「iBeacon」を使った発信機を作業車に設置。対応 […]

ドローンの安全運用推進、協会が始動…各地で講習も 画像
IT業務効率

ドローンの安全運用推進、協会が始動…各地で講習も

 飛行ロボット(ドローン)の安全な運用による産業利用を目指す日本マルチコプター安全推進協会(JMSA、東京都港区)が始動する。ドローンを活用する企業を対象にした会員募集を開始しており、4月にドローンの安全技術講習を全国で始める。上田直生理事長は「ドロー…

建設現場など想定、タフなヘッドマウントディスプレー開発 画像
インバウンド・地域活性

建設現場など想定、タフなヘッドマウントディスプレー開発

 ブラザー工業は、頭部に装着して映像情報を映し出すウエアラブル端末「ヘッドマウントディスプレー」で、防じん・防水・耐衝撃性能に優れるタフコンセプトモデル=写真=を開発した。13日に東京都江東区の東京ビッグサイトで開幕した […]

プロジェクタ搭載、自動可変型ロボット…CES16で発表 画像
IT業務効率

プロジェクタ搭載、自動可変型ロボット…CES16で発表

プロジェクタ搭載の“自走する可変型ロボット”というSF映画に登場しそうなメカ「Tipron(ティプロン)」が発表されました。

タブレット端末活用セミナー…教職員、教育委員会、自治体関係者を対象 2月13日 画像
イベント

タブレット端末活用セミナー…教職員、教育委員会、自治体関係者を対象 2月13日

(社)日本教育情報化振興会は、2月13日、Sky株式会社の協力のもと、ハービスHALL(大阪市)で教職員、教育委員会および自治体関係者を対象に「タブレット端末の活用で教員セミナー2016」を開催する。

カフェラテの泡にスマホ画像プリント…ネスレが限定ショップで 画像
インバウンド・地域活性

カフェラテの泡にスマホ画像プリント…ネスレが限定ショップで

 ネスレ日本(神戸市中央区)は15日、ラテアートマシン「ネスカフェ フォトラテ」を27日までの約2週間、東京・原宿駅前のアンテナショップで展開すると発表した。カフェラテの泡の上に画像をプリントする新技術によって、客がスマートフォンなどで撮影した自分やペ…

接近車両を検知する自転車用後方レーダー 画像
IT業務効率

接近車両を検知する自転車用後方レーダー

 いいよねっとは1日、米GARMIN(ガーミン)社の自転車用後方レーダー「Varia Jリアビューレーダー」を17日から発売することを発表した。

【産業交流展15】LEDライト付手袋……蘭華 画像
IT業務効率

【産業交流展15】LEDライト付手袋……蘭華

夜間作業する時、どうしても必要なのが懐中電灯だ。しかし、それを持ちながら作業するのはなかなかしづらく、面倒である。そんな問題を解消するのが蘭華(本社・東京都台東区)のLEDライト付手袋だ。

京都市、外国人観光客対策で市バスに指さし会話ボード配備 画像
インバウンド・地域活性

京都市、外国人観光客対策で市バスに指さし会話ボード配備

 京都市交通局が市バス全車両と地下鉄主要3駅に向けて、外国人観光客とのコミュニケーションツールを導入する。市バスには指さし会話ボードが、地下鉄3駅には翻訳機能付きタブレットが、それぞれ11月17日から配備される予定だ。

ドローンで中継してトラクター遠隔操作…北海道で公開試験 画像
IT業務効率

ドローンで中継してトラクター遠隔操作…北海道で公開試験

 トラクターが撮影している作業映像を見ながら、自宅で圃場(ほじょう)のトラクターを操作する――。総務省の北海道総合通信局は21日、北海道岩見沢市で広い農地のデータ収集や農機の遠隔操作をする公開実験をし

小型ドローンにも搭載可能なワイヤレス充電、実用化に向け開発 画像
インバウンド・地域活性

小型ドローンにも搭載可能なワイヤレス充電、実用化に向け開発

 エンルートと日本電業工作が共同で、ドローン向けのワイヤレス充電システムの実用化に向けた共同開発を進めると発表した。受電装置は約30gで、小型ドローンへの搭載にも対応する。

モバイル通信対応二足歩行ロボット、シャープが開発 画像
IT業務効率

モバイル通信対応二足歩行ロボット、シャープが開発

 シャープは6日、二足歩行が可能でモバイル通信に対応したヒューマノイドロボット電話「RoBoHoN(ロボホン)」を開発したと発表した。2016年前半の発売を予定している。

【ツーリズムEXPOジャパン】HIS渋谷店舗に設置予定の立体ディスプレイ 画像
IT業務効率

【ツーリズムEXPOジャパン】HIS渋谷店舗に設置予定の立体ディスプレイ

「ツーリズムEXPOジャパン2015」に出展する大手旅行業者のHISは、11月から渋谷の店舗に設置が予定されている立体ディスプレイ「AI(Aerial Imaging)ディスプレイ」のデモを行っている。

タブレット利用、イメージと実態のギャップあり 画像
IT業務効率

タブレット利用、イメージと実態のギャップあり

総務省が毎年実施している『通信利用動向調査』によると、この数年のPC利用率の減少と、スマートフォン利用率の大幅な増加がみられる。このようにインターネット接続環境が大きく変化するなか、徐々に利用率を伸ばしているのが「タブレット型端末」だ。

ドラレコ、上期販売台数は29万台、販売金額も上昇 画像
IT業務効率

ドラレコ、上期販売台数は29万台、販売金額も上昇

GfKジャパンは、2015年上半期(1-6月)のドライブレコーダーの販売動向を発表した。

ドローンの飛行禁止、夜間飛行や人の密集地で……改正航空法成立 画像
IT業務効率

ドローンの飛行禁止、夜間飛行や人の密集地で……改正航空法成立

 無人航空機、いわゆる「ドローン」の規制を盛り込んだ航空法改正案が、4日の参議院本会議で可決され、成立した。ドローンの飛行エリアや時間などについて基本的なルールが設けられる。

プライバシーを守る眼鏡…顔認識を防ぐ 画像
IT業務効率

プライバシーを守る眼鏡…顔認識を防ぐ

 国立情報学研究所の越前功教授らは、カメラなどによる顔認識を防ぎ、プライバシーを保護する眼鏡型装着具「プライバシーバイザー」を開発した。眼鏡資材販売を手がけるニッセイ(福井県鯖江市、白崎武健社長、0778・52・5615)と協力し、プライバシーを守る眼…

警察庁は捕獲機材も……促進と規制の着地点探る政府ドローン対策 画像
IT業務効率

警察庁は捕獲機材も……促進と規制の着地点探る政府ドローン対策

 政府は関係府省庁連絡会議を設けて、飛行ロボット(ドローン)に関する制度設計を検討している。焦点はドローンの規制と利用促進をいかに両立させるか。産業創出など新しい可能性を秘める分野だからこそ、さまざまな課題がつきまとう。9月下旬にも連絡会議を開き、制度…

建設現場で広がるウェアラブル端末 画像
IT業務効率

建設現場で広がるウェアラブル端末

 腕時計やリストバンド、眼鏡、衣服など身に付けて持ち歩くことのできる情報端末「ウエアラブルデバイス」の活用が建設現場で本格化してきた。ゼネコン各社はICT(情報通信技術)活用の一環としてウエアラブル端末を用いたシステムの […]

  1. 1
  2. 2
Page 1 of 2
page top