イベント イベント・セミナー記事一覧

「なかよし家族の朝ごはん」ハットリ・キッズ・食育・クッキングコンテスト 画像
イベント

「なかよし家族の朝ごはん」ハットリ・キッズ・食育・クッキングコンテスト

 “食”のスペシャリストを育成し、「食育」の普及を推進するため、服部栄養専門学校は、小学生を対象とした第22回「ハットリ・キッズ・食育・クッキングコンテスト」を開催する。

~HCJ2017:2~ロス管理の日次報告システムで原価管理を徹底! 画像
イベント

~HCJ2017:2~ロス管理の日次報告システムで原価管理を徹底!

外食産業のICT化は地方に本拠をもつ中小チェーンでも進んでいる。その事例がホスピタリティとフードサービスの商談専門展示会「HCJ2017」で紹介された。業界平均が57%とされる“Food(食品原価)+Labor(人件費)”の比率を42%に収めた仕組みとは?

【イーコマースEXPO:2】改善コストを抑えるECサイト構築術 画像
イベント

【イーコマースEXPO:2】改善コストを抑えるECサイト構築術

ECサイトを制作したものの、いざ運用してみると改善要求が相次いで、当初予定のコストを上回ってしまうというのは良く聞く話。このような失敗を防ぐためのセミナーが、東京ビッグサイトで開催された「イーコマース EXPO 2017 東京」で行われた。

~HCJ2017:1~生産性とおもてなしを両立するICTとは? 画像
イベント

~HCJ2017:1~生産性とおもてなしを両立するICTとは?

ホスピタリティとフードサービスの商談専門展示会「HCJ2017」では、ICTを題材にさまざまなセミナーが行われた。そのうちの一つ、「店舗の“生産性向上”と“おもてなし”へのICT活用」では、セルフオーダーシステムにフォーカスした講演が行われている。

【イーコマースEXPO:1】 BtoB-ECで営業の効率化を実現! 画像
イベント

【イーコマースEXPO:1】 BtoB-ECで営業の効率化を実現!

卸や問屋から始まって、最近では法人間での受発注のIT化、つまりはECサイトのBtoB化が進んでいる。BtoB向けのECサイトを構築するメリットとは何か? その答えを「イーコマースEXPO 2017」の最新事例セミナーに探った。

【CHOフォーラム】企業価値向上に向けたCHO構想の実践 画像
イベント

【CHOフォーラム】企業価値向上に向けたCHO構想の実践

神奈川県では社内に健康管理の責任者を配置し、経営の一環として従業員の健康づくりを進めようとする「CHO(健康管理最高責任者)構想」を推進している。2017年3月13日には、「CHOフォーラム」を開催し、講演や導入企業などによるパネルディスカッションを行った。

【インバウンドビジネス総合展:2】ベンチャーが考える集客術 画像
イベント

【インバウンドビジネス総合展:2】ベンチャーが考える集客術

インバウンドの急速なマーケット拡大を見て、ここに新たなビジネスを立ち上げようとするベンチャー企業は少なくない。「インバウンドベンチャーの会」によるセミナーに、彼らが積み上げてきたインバウンドを集客するための秘訣やノウハウを探る。

【日本経営品質賞:2】携帯販売店の人を育てるコンサルタント 画像
イベント

【日本経営品質賞:2】携帯販売店の人を育てるコンサルタント

かつてその普及に人海戦術であたっていた携帯電話の販売店では、CSとESのマネジメントは無きに等しかった。この状況を変えるべく、HR(ヒューマンリソース)マネジメントの観点から、株式会社ピアズではコンサルティングによる経営改革に取り組んでいる。

【日本経営品質賞:1】理論と現場からCSに迫った先に見たES 画像
イベント

【日本経営品質賞:1】理論と現場からCSに迫った先に見たES

顧客視点から経営を見直し、経営革新を進めるモデルとしてふさわしい組織を表彰する「日本経営品質賞」。2016年度の受賞組織に選ばれたカワムラモータースでは、店長という制度を廃止するなど、斬新な手法も取り入れながら次々と経営改革に取り組んでいる。

【プラスITフェア】生産性を向上させる最新ITはここに! 画像
イベント

【プラスITフェア】生産性を向上させる最新ITはここに!

ITによる生産性向上を後押しする動きが、中小企業においても活発化している。サービスやソフトウェアは中小企業向けのものが増え、IT導入補助金のような支援も充実してきた。こうした情報を収集できるイベント「プラスITフェア」が、現在全国9会場で開催されている。

【インバウンドビジネス総合展:1】青森の小さな村に訪日客を呼ぶために 画像
イベント

【インバウンドビジネス総合展:1】青森の小さな村に訪日客を呼ぶために

訪日客におけるリピーターが増加する中で、その目的地がゴールデンルートから地方へと推移しつつある。その集客を地域で行うためのヒントとなるものとして、青森県佐井村での取り組みを題材としたセミナーが、All About Japanと大日本印刷の各担当者によって行われた。

輸出拡大へ特産品PR。過去最大フーデックス開幕、3280社・団体が出展 画像
イベント

輸出拡大へ特産品PR。過去最大フーデックス開幕、3280社・団体が出展

 アジア最大級の国際的な食品展示商談会「フーデックスジャパン2017」が7日、千葉市の幕張メッセで始まった。77の国・地域から過去最多の3280社・団体が出展。JAや食品メーカーなどが輸出拡大に向け、

【実践ソリューションフェア:2】最新事例に見るIoT導入のヒント 画像
イベント

【実践ソリューションフェア:2】最新事例に見るIoT導入のヒント

小売から運送、農業まで、さまざまな事業に広がりつつあるIoT。その最新導入事例をインテル株式会社の井田晶也セールス・チャネル事業本部本部長が紹介。販売ロスから担い手不足まで、事業者が抱えるさまざまな課題はIoTでどう解決されたのか? その裏側を解き明かす。

【実践ソリューションフェア:1】コンサル不要の新経営解析ツール 画像
イベント

【実践ソリューションフェア:1】コンサル不要の新経営解析ツール

“ITで育つ元気なオフィス。”をコンセプトとする「実践ソリューションフェア」で注目を集めていたのが、カメラ映像から非購買者の情報を分析するツール。さらに、蓄積されたデータを集計・抽出・分類するBIツールの前にも、多くの来場者が足を止めていた。

【保険外サービス展】高齢者見守りで始まる“親孝行代行”商売 画像
イベント

【保険外サービス展】高齢者見守りで始まる“親孝行代行”商売

セミナー「地域密着見守りサービスの立上げが地元と自社を救う!」では、船井総合研究所チーフコンサルタントの入江貴司氏が登壇。来る超高齢化社会におけるビジネスの勝機は、見守りサービスと、そこから派生する“御用聞きビジネス”にあるという。

“プラスIT”で経営の何が変わる? 全国10会場で展示イベント 画像
イベント

“プラスIT”で経営の何が変わる? 全国10会場で展示イベント

近年では中小企業の生産性向上のためにITの導入が注目されているが、一概にITといってもその内容はさまざま。どのツールやサービスを利用すべきかが悩みどころだが、そんな事業者の情報収集に活用したいイベント「プラスITフェア」が全国10会場で開催される。

「日本の製造業を元気にしたい」、あのコマ大会がサポーター募集中! 画像
イベント

「日本の製造業を元気にしたい」、あのコマ大会がサポーター募集中!

「製造業町工場のモチベーションがアップするものはないだろうか?」。町工場を営む株式会社ミナロの緑川賢司さんが考えていた時、思いついたのが小さなコマだった。あの、「全日本製造業コマ大戦」が現在、クラウドファンディングで“年間サポーター”を募集中だ。

【メディケアフーズ展】独居者と在宅ケアが生む新たな需要 画像
イベント

【メディケアフーズ展】独居者と在宅ケアが生む新たな需要

高齢者食と介護食の専門展示会「メディケアフーズ展2017」で行われたセミナーでは、今後の高齢化社会で生まれる新たな“食”のニーズについて講演が行われた。ポイントは独居者と在宅ケアの増加。そこから生まれるビジネスとは?

【ウェアラブルEXPO】建設・物流現場、最新導入トレンド! 画像
イベント

【ウェアラブルEXPO】建設・物流現場、最新導入トレンド!

Apple WatchやPlayStation VRの登場により、ウェアラブル端末が身近なところで利用されはじめている。それはB to Cに限った動きではない。産業界でも点検や検査の業務にヘッドマウントディスプレイを採用するなど、その用途は広がりつつあるようだ。

第13回金融教育に関する小論文・実践報告コンクール表彰式を開催 画像
イベント

第13回金融教育に関する小論文・実践報告コンクール表彰式を開催

金融広報中央委員会は、昨年12月26日、金融教育活動の一環として主催している「金融教育に関する小論文・実践報告コンクール」(金融庁、文部科学省、日本銀行後援)の入賞者を発表し、受賞者を表彰した。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 20
  9. 最後
Page 1 of 22
page top