人材ニュース記事一覧(2ページ目)

~HANJO女子~橋梁工事は1ミリを大事にする仕事/三井住友建設 鶴見知香さん 画像
人材

~HANJO女子~橋梁工事は1ミリを大事にする仕事/三井住友建設 鶴見知香さん

 経済学部出身ながら、土木を学ぶ友人に話を聞くうちに建設業に興味を持ち、就職活動はゼネコンに絞ってチャレンジした。  学生時代に抱いていた建設業のイメージは「かっこいい構造物をつくる人たち」だった。  昨年、「女性が働き […]

ロバート・デ・ニーロの“老人力”に学ぶ、高齢者雇用/HR EXPO 画像
人材

ロバート・デ・ニーロの“老人力”に学ぶ、高齢者雇用/HR EXPO

「HR(人事労務・教育・採用)EXPO」で開催された、法政大学経営大学院 イノベーション・マネジメント研究科教授である藤村博之氏によるセミナー「安定経営とイノベーションのキーパーソン! 高齢者雇用は企業を強くする」の要約をお届けする

厚労省、国交省、日建連ら/働き方改革協議会が初会合/官民一体で長時間労働是正へ 画像
人材

厚労省、国交省、日建連ら/働き方改革協議会が初会合/官民一体で長時間労働是正へ

 建設業の働き方改革について官民の関係者が話し合う「建設業の働き方改革に関する協議会」(議長・古谷一之官房副長官補)の初会合が28日、東京・永田町の中央合同庁舎8号館で開かれた。国土交通省が今後の取り組みの方向性を提示。 […]

電設協、全建に働き方改革への協力要請/現場社員の長時間労働改善へ 画像
人材

電設協、全建に働き方改革への協力要請/現場社員の長時間労働改善へ

 日本電設工業協会(電設協、山口学会長)は26日、現場管理の社員の長時間労働改善を目的とした働き方改革への協力を全国建設業協会(全建、近藤晴貞会長)に求めた。山口会長らが東京・八丁堀の全建本部を訪れ、△適正工期の確保△設 […]

石井啓一国交相、建設業の長時間労働の是正推進/厚労省の官民協議会も対応要請 画像
人材

石井啓一国交相、建設業の長時間労働の是正推進/厚労省の官民協議会も対応要請

 新国立競技場の建設現場の従事者が過労自殺したとされる問題を受け、石井啓一国土交通相は25日の閣議後の記者会見で、「関係省庁連絡会議などでの議論を通じて実効ある方策を講じ、長時間労働の是正にしっかり取り組む」と述べ、建設 […]

~HANJO女子~一つ一つ学んでいくのが楽しい/IHIインフラシステム中村詩織さん 画像
人材

~HANJO女子~一つ一つ学んでいくのが楽しい/IHIインフラシステム中村詩織さん

 「父が土木関連の仕事をしていたことで、小さい頃からダムや橋梁などの大型構造物を見に行く機会が多かった」と振り返る。  将来は自分でも大きな構造物を造り、人の役に立ちたいと考え、大学では土木を専攻。大学院まで進学し、研究 […]

三代目社長のHANJO記:第3話――職人バカになるな! 客にとっての便利を考える/矢場とん 画像
人材

三代目社長のHANJO記:第3話――職人バカになるな! 客にとっての便利を考える/矢場とん

連載「三代目社長のHANJO記」では、新たな発想やマネージメントで歴史をつなぐ中小企業経営者の姿を伝える。第3話は、名古屋で有名な「矢場とん」三代目 代表取締役社長 鈴木拓将氏に話を聞く

建災防、メンタルヘルス対策推進委が初会合/10カ所でストレスチェックを実施 画像
人材

建災防、メンタルヘルス対策推進委が初会合/10カ所でストレスチェックを実施

 建設業労働災害防止協会(建災防)は、建設現場の特性に配慮したストレスチェックによる職場環境の改善・指導方法に関する検討を開始した。学識者などで構成する委員会の初会合を24日に東京都内で開き、アドバイザーが講じる職場環境 […]

時事エッセイ/求職者数減少に建設業界はもっと目を 画像
人材

時事エッセイ/求職者数減少に建設業界はもっと目を

 建設会社がハローワークに提出する求人数が急増している。60歳を超えても現場の第一線で活躍してきた団塊世代の退職がいよいよ本格化し、次の世代を確保しなければ事業を継続できなくなる。急増の背景には、経営者の切実な思いが見え […]

~HANJO女子~多様な働き方ができる職場が業界全体に広がってほしい/鹿島・石黒沙英さん 画像
人材

~HANJO女子~多様な働き方ができる職場が業界全体に広がってほしい/鹿島・石黒沙英さん

 今年4月、近年有数のビッグプロジェクト、東京外かく環状道路都内区間の「本線トンネル(南行)東名北工事」の現場に配属された。主に品質管理を担当。シールドセグメントが設計通りに納入されているか、部材がきちんと機能しているか […]

鹿島道路、女性社員交流会開く/「ズボンのサイズが合わない」「シャツが透けやすい」 画像
人材

鹿島道路、女性社員交流会開く/「ズボンのサイズが合わない」「シャツが透けやすい」

 鹿島道路は14日、東京都文京区の本社で女性社員の交流会を開いた。全国の現場や合材製造所、技術研究所などに勤務する土木、建築、事務職約30人が参加。入社1~4年目の若手から中堅まで幅広く、それぞれの職場で日頃抱えている悩 […]

米袋がリサイクルで素敵なバッグに!/コンドワバッグ 画像
人材

米袋がリサイクルで素敵なバッグに!/コンドワバッグ

 徳島市の知的障害者自立・就労支援事業所「れもん徳島アートスタジオ」で、利用者が使用済み米袋をリサイクルした丈夫なバッグ作りに打ち込んでいる。 米穀店から集めた米袋を切り開き、口の広いバッグの形にミシ

KMユナイテッドが奨学金制度創設、4年勤務で残額返済免除 画像
人材

KMユナイテッドが奨学金制度創設、4年勤務で残額返済免除

 内装専門工事会社のKMユナイテッド(京都市、竹延幸雄社長)が、将来の経営人材を育成する新たな取り組みを始める。幹部候補となる学生を面接で選び、学費の半分を給付、残り半分を貸与する奨学金制度を創設。卒業後に同社に入社して […]

i-Con中部サポートセンター、初の女性技術者体験セミナー開く 画像
人材

i-Con中部サポートセンター、初の女性技術者体験セミナー開く

 i-Construction中部サポートセンター(中部地方整備局内)は12日、女性技術者を対象とした初のICT(情報通信技術)建設機械体験セミナーを愛知県小牧市のコマツIoTセンタ中部で開催した。中部整備局の職員8人、 […]

国交省・平田研土地・建設産業局建設業課長/政策会議の提言、スピード感持ち具体化 画像
人材

国交省・平田研土地・建設産業局建設業課長/政策会議の提言、スピード感持ち具体化

 国土交通省の平田研土地・建設産業局建設業課長は4日、日刊建設工業新聞などのインタビューに応じ、建設産業の将来展望や建設業関連制度の基本的枠組みを検討してきた同省の有識者会議「建設産業政策会議」の報告書が同日、石井啓一国 […]

~社内コミュニケーションの秘訣~すべてはカンナがけから始まった/アキュラホーム 画像
人材

~社内コミュニケーションの秘訣~すべてはカンナがけから始まった/アキュラホーム

連載第六回は、住宅会社の「株式会社アキュラホーム」の宮沢俊哉社長です。三代続いた大工の家系出身。2016年には第1回ホワイト企業アワードで「CSR部門賞」「女性活躍部門賞」をダブル受賞するなど、“働き方改革”に力を注いでいます

熊谷組、熊栄協力会と建設業の魅力発信活動展開/都内で高校生向け現場交流会 画像
人材

熊谷組、熊栄協力会と建設業の魅力発信活動展開/都内で高校生向け現場交流会

 熊谷組が、協力会社組織「熊栄協力会」と共同で、建設業の魅力を発信する取り組みを活発化させている。本年度に入り、熊栄協力会会員企業の採用活動を支援するツールとして、建設業の仕事を紹介するパンフレットを作成。3~4日には東 […]

~HANJO女子~机で設計より現場に出たい/渡辺組 小林絢美さん 画像
人材

~HANJO女子~机で設計より現場に出たい/渡辺組 小林絢美さん

 手の甲にメモ書きの跡がある。「よく動くので、会社に入ってから痩せました」とほほ笑む表情に、仕事に打ち込む真面目さがにじむ。  街を歩いていて更地から建物が姿を現していくのが面白くて、建設業界に興味が湧いた。設計関係の専 […]

事業承継の2017年問題:3 50代のうちに考えておかないと間に合わない 画像
人材

事業承継の2017年問題:3 50代のうちに考えておかないと間に合わない

「事業承継の2017年問題」第3回はHANJO HANJOの人気連載コラムニスト、北岡修一税理士に話を聞く。息子や娘と事業承継について話をしていない。会社をたたむにしても従業員へ責任もある。そんな悩みを抱えている経営者が、事業承継で考えるべきポイントとは?

岐阜県が建設業対象の企業認定制度創設/週休2日やICT活用でランク付け 画像
人材

岐阜県が建設業対象の企業認定制度創設/週休2日やICT活用でランク付け

 ◇18年度に評価モデル工事実施  岐阜県は、地元建設企業の労働環境整備や人材育成を促進するため「ぎふ建設人材育成リーディング企業」の認定制度を創設し、4日に届け出・申請の募集を開始した。週休2日制やICT(情報通信技術 […]

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 10
  9. 20
  10. 30
  11. 最後
Page 2 of 33
page top