記事アクセスランキング

デイリーランキング1〜10位

  1. 高い評価の新潟米「新之助」、強気の値段設定はおいくら? 画像
    1

    高い評価の新潟米「新之助」、強気の値段設定はおいくら?

    インバウンド・地域活性

     新潟県が今年度から試験販売に乗り出した水稲新品種「新之助」が5日、東京都内と新潟県内の百貨店に並んだ。店頭価格は精米5キロ当たり3000円~3500円(税別)。同県産の魚沼「コシヒカリ」と並ぶ強気な

  2. 横浜スタジアムの増築改修、オリンピックを踏まえ6000席増設へ 画像
    2

    横浜スタジアムの増築改修、オリンピックを踏まえ6000席増設へ

    インバウンド・地域活性

     横浜スタジアム(岡村信悟社長)は、横浜市のJR関内駅前にある横浜スタジアム(中区横浜公園)の観客席を6000席増設するなどの増築・改修工事に12月初めにも着手する。設計・施工は清水建設が担当。20年2月末の完成を目指す […]

  3. 西武ライオンズ創設40周年記念、メットライフドーム改修/VIPラウンジや砂かぶり席も 画像
    3

    西武ライオンズ創設40周年記念、メットライフドーム改修/VIPラウンジや砂かぶり席も

    インバウンド・地域活性

     西武ホールディングス(HD)は、プロ野球西武ライオンズの創設40周年記念事業として、西武鉄道が保有するメットライフドーム(埼玉県所沢市)の大規模改修工事に着手する。設計・施工とも鹿島が担当し、12月中に着工し、21年3 […]

  4. 東京女子医大の足立区移転、高度医療提供できる施設へ 画像
    4

    東京女子医大の足立区移転、高度医療提供できる施設へ

    インバウンド・地域活性

     ◇想定規模は4・4万~5万平米  東京・足立区と東京女子医科大学(吉岡俊正理事長)は、区内への移転を検討する東京女子医大の「東医療センター」(東京都荒川区)の想定施設規模を公表した。建物は延べ床面積約4万4000~4万 […]

  5. 名古屋市・錦二丁目7番街区再開発、超高層マンションで街を活性化 画像
    5

    名古屋市・錦二丁目7番街区再開発、超高層マンションで街を活性化

    インバウンド・地域活性

     名古屋市は25日、16年度第2回都市計画審議会を開き、錦二丁目7番第1種市街地再開発事業の決定、平針住宅地区計画の変更などを提案、いずれも原案通り承認された。超高層マンションを建設、都心居住の促進でまちの活性化を図る同 […]

  6. 【倒産情報】アートヴィレッヂ民事再生法適用申請――負債総額39億8000万円 画像
    6

    【倒産情報】アートヴィレッヂ民事再生法適用申請――負債総額39億8000万円

    制度・ビジネスチャンス

     アートヴィレッヂ(資本金5000万円、墨田区石原4-15-4、代表赤池輝子氏)は、4月22日に東京地裁へ民事再生法の適用を申請した。 負債総額は39億8000万円。

  7. 「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか? 画像
    7

    「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

    インバウンド・地域活性

    高校野球はなぜ長い間、日本人の心を掴んできたのでしょうか? そのシステムの不思議を経済学の視点で分析したのが中島隆信さんの『高校野球の経済学』です。仕組みは不合理なのに日本に不可欠な存在であり続けているーーそれは中小企業経営のあり方に似ていないでしょうか?

  8. 北海道北広島市、日本ハムへ提案のボールパーク構想公表/ショッピングモールやホテルも 画像
    8

    北海道北広島市、日本ハムへ提案のボールパーク構想公表/ショッピングモールやホテルも

    インバウンド・地域活性

     プロ野球チーム、北海道日本ハムファイターズによる新球場建設構想に関して北海道北広島市は、昨年12月に球団に提案した「ボールパーク構想」を一般に公表した。構想では新球場の誘致へ向け、候補地として名乗りを上げている同市内の […]

  9. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く 画像
    9

    五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

    インバウンド・地域活性

     2020年東京五輪終了後も建設業界が成長を続けていくには、ビジネスモデルの転換や海外市場の開拓が不可欠になりそうだ。シンクタンク各社の建設関係担当者へのインタビューから市場動向と業界の将来像を読み解く。

  10. 羽田空港跡地開発、2020年の新しい街づくりへ 画像
    10

    羽田空港跡地開発、2020年の新しい街づくりへ

    インバウンド・地域活性

     東京都大田区の「羽田空港跡地第1ゾーン」(約16・5ヘクタール)の開発が始まった。都市再生機構が施行する「羽田空港跡地地区土地区画整理事業」の初弾工事がスタートし、24日に現地で起工式が開かれた。造成工事の施工は森本組 […]

デイリーランキング11〜20位

  1. 白金高輪駅近くで、新たな再開発計画、街づくりに向けた動き活発化 画像
    11

    白金高輪駅近くで、新たな再開発計画、街づくりに向けた動き活発化

    インバウンド・地域活性

     東京都港区の東京メトロ南北線・都営地下鉄三田線の白金高輪駅近くで、新たな再開発計画が動きだした。同区内では少ない木造住宅密集(木密)地域とされる「三田五丁目地区」で、防災性の向上を目指す地権者らが8月末に「三田五丁目地 […]

  2. コシヒカリに代わる米の新品種「新之助」、新潟県が開発 画像
    12

    コシヒカリに代わる米の新品種「新之助」、新潟県が開発

    インバウンド・地域活性

     新潟県が開発した米の新品種の名称が「新之助」に決定した。2017年度から一般販売が始まる予定だが、新潟県内および首都圏の和食店「静香庵」では今年10月から先行提供される。

  3. 名古屋市「ノリタケの森」、にぎわいと交流の拠点に 画像
    13

    名古屋市「ノリタケの森」、にぎわいと交流の拠点に

    制度・ビジネスチャンス

     名古屋市は、「ノリタケの森地区計画」の都市計画案をまとめた。西区則武3の約11・8ヘクタールを対象に、陶磁器に関する複合施設「ノリタケの森」を生かした産業観光・業務機能の充実を図るほか、工場跡地にインフラを整備して商業 […]

  4. 近大医学部、付属病院、堺市への移転計画/健康・医療分野の民間投資を促進 画像
    14

    近大医学部、付属病院、堺市への移転計画/健康・医療分野の民間投資を促進

    インバウンド・地域活性

     近畿大学が大阪府大阪狭山市の医学部と付属病院を堺市南区三原台1に移転する計画で、設計者を久米設計に決め基本設計を進めていることが明らかになった。新キャンパスの面積は約11・8ヘクタールで、大阪府と堺市は府営三原台第1住 […]

  5. 外国人観光客向けアプリ『東京ハンディガイド』…25日、都がリリース 画像
    15

    外国人観光客向けアプリ『東京ハンディガイド』…25日、都がリリース

    インバウンド・地域活性

     東京都が外国人観光客向けに、都内の観光情報などをまとめたスマートフォン向けアプリ「東京ハンディガイド」を開発した。日本語版のほか、英語版、簡体字版、繁体字版、韓国語版をリリースし、計4言語・5種類に対応する。

  6. 東京都/入札契約制度改正/予定価格の事後公表原則化、JV結成義務を撤廃 画像
    16

    東京都/入札契約制度改正/予定価格の事後公表原則化、JV結成義務を撤廃

    制度・ビジネスチャンス

     ◇1者入札は手続き中止に  東京都は、建設工事に適用する入札契約制度の17年度実施方針を決定した。発注部局や工事規模・業種を問わず、すべての案件で予定価格の事前公表を事後公表に切り替えるとともに、参加要件のうちJVの結 […]

  7. ~スマート林業:2~経済効果20億、ICTが森林をお金に換える! 画像
    17

    ~スマート林業:2~経済効果20億、ICTが森林をお金に換える!

    IT業務効率

     いま、林業分野でICT(情報通信技術)の活用が急務となっている。いわゆる「スマート林業」と呼ばれる最先端の林業施策だが、実際のところ、まだ全国の自治体で存分に有効活用されているとは言いがたい。

  8. 「関西のインフラ強化を進める会」が発足、日本のリーディングエリアを目指す! 画像
    18

    「関西のインフラ強化を進める会」が発足、日本のリーディングエリアを目指す!

    インバウンド・地域活性

     国や自治体、経済界、学識者ら関西の産官学が集まり、経済活動や防災・減災対策、観光振興に欠かせないインフラ整備について考える「関西のインフラ強化を進める会」が発足し、25日に大阪市中央区の大阪キャッスルホテルで初会合が開 […]

  9. 日本ハムファイターズ新球場のイメージ公表/スタジアム核に複合施設整備 画像
    19

    日本ハムファイターズ新球場のイメージ公表/スタジアム核に複合施設整備

    インバウンド・地域活性

     プロ野球・北海道日本ハムファイターズと親会社の日本ハムは29日、新球場の構想イメージを公表した。スタジアムを核に商業施設などが入る複合施設を想定。国際競争力を持つライブ・エンターテインメント・タウンとして「アジアNO. […]

  10. キウイ新品種「甘うぃ」が販売開始。黄色・高糖度で大玉! 画像
    20

    キウイ新品種「甘うぃ」が販売開始。黄色・高糖度で大玉!

    インバウンド・地域活性

     福岡県が育成したキウイフルーツの新品種「甘うぃ」の販売が11月下旬から始まった。2016年産の出荷量は15トン。糖度16以上という甘味の強さが売りだ。人気が高い黄色の果肉で従来品種より大玉。知名度ア

デイリーランキング21〜30位

  1. 21

    「おもてなし規格認証」で会社が変わる!地域が変わる!/北九州編 3~勝山タクシー~PR

    おもてなし規格認証

    シリーズ「『おもてなし規格認証』で会社が変わる!地域が変わる!」。その「変わる」現場をリポートします。北九州編の第3回は「プレミアムタクシー」などのサービスを打ち出して、注目を集めているタクシー会社「勝山タクシー」さんを紹介します

  2. 22

    ソニー旧本社跡地「御殿山エリア」開発/18年3月末にオフィスビル着工へ

    インバウンド・地域活性

     住友不動産が、東京都品川区の大崎駅北側にあるソニー旧本社跡地でオフィスビルを開発することが明らかになった。建物は延べ4・8万平方メートルの規模とし、設計は日建設計が担当。施工者は決まっていない。18年3月末の着工、20 […]

  3. 23

    成田空港、周辺自治体が第3滑走路新設に理解

    インバウンド・地域活性

     成田空港の周辺9市町と国土交通省、千葉県、成田国際空港会社で構成する「成田空港に関する四者協議会」は成田空港の機能強化について、既存のB滑走路を北側に延伸し、その南側に第3滑走路(C滑走路)を整備する方針を固めた。20 […]

  4. 24

    移動可能な事務所「オフィスカー」のレンタル開始

    マネジメント

    オリックス自動車は、遠方での業務をサポートする「移動事務所車(オフィスカー)」を企画し、トラックレンタル事業での提供を開始すると発表した。

  5. 25

    札幌駅北口周辺で再開発計画、50階建てビルは道内最高層!

    インバウンド・地域活性

     札幌市の札幌駅北口周辺で再開発事業を計画している「札幌駅北口8・1地区市街地再開発準備組合」は、本年度に本組合へ移行し、18年度に権利変換計画の認可を取得、工事着手を目指す。再開発ビルは50階建てなど4棟総延べ12万2 […]

  6. 26

    みなとみらい21の大規模複合ビル計画、JR横浜駅からペデストリアンデッキで接続

    インバウンド・地域活性

     清水建設は1日、横浜市西区のみなとみらい21(MM21)地区54街区でオフィス・店舗などが入る大規模複合ビルの建設に着手した。自社で設計・施工する投資開発事業の一環で、MM21地区では14年5月に運用を開始した横浜アイ […]

  7. 27

    「中小企業の《経営論》」第17回:社員が辞めていってしまう社長が一生懸命に変えたこと

    制度・ビジネスチャンス

     多くの人が新卒で入社して定年まで勤め上げる大企業とは違い、中小企業の場合は、常に社員の定着ということが課題になります。

  8. 28

    仙台駅前/さくら野百貨店跡地利用、市が後押しへ

    インバウンド・地域活性

     JR仙台駅前の「さくら野百貨店仙台店」(仙台市青葉区)が2月下旬に経営破綻したことを受け、民間事業者らによる跡地利活用の検討が今後本格化しそうだ。奥山恵美子仙台市長は14日の定例記者会見で、担当部局が跡地再整備の情報収 […]

  9. 29

    都営青山北町アパート跡地開発、90メートルの高層ビルを含む複合施設へ

    インバウンド・地域活性

     東京都は1月31日、東京・北青山にある都有地などを開発する「北青山三丁目地区まちづくりプロジェクト」(対象地区面積5・8ヘクタール)のうち、民間活力を導入する開発区域(0・8ヘクタール)の事業予定者に、東京建物を代表企 […]

  10. 30

    100km超走る! 埼玉県秩父市などで「トレイルラン」

    インバウンド・地域活性

     舗装していない山道を中心に長ければ100キロメートル以上の距離を競走する「トレイルラン」。先月22、23日の両日、埼玉県秩父市・飯能市などの山林を会場に、最長100キロ余りを走る大会が初めて開かれた。日本教育新聞の記者が50キロの部に参加した。

page top