ドラマ「コード・ブルー」が描く「仕事に対する哲学」に共感する 2枚目の写真・画像

人材

難病のオペをいかにして成功させるのか? という医者VS病気という話になりがちな医療モノの中で『コード・ブルー』が独特なのは、様々な立場の人々を描くことで、「人が仕事をする」とはどういうことかを追求しているところだ。写真は第五話より((C)フジテレビ)
難病のオペをいかにして成功させるのか? という医者VS病気という話になりがちな医療モノの中で『コード・ブルー』が独特なのは、様々な立場の人々を描くことで、「人が仕事をする」とはどういうことかを追求しているところだ。写真は第五話より((C)フジテレビ)

編集部おすすめの記事

特集

人材 アクセスランキング

  1. 銀行が変われば、地域も変わるーー持続可能な信金を目指して/横浜信金

    銀行が変われば、地域も変わるーー持続可能な信金を目指して/横浜信金

  2. ヤマト運輸、車両長25mの連結トレーラを日本初導入へ/ドライバー不足対応で

    ヤマト運輸、車両長25mの連結トレーラを日本初導入へ/ドライバー不足対応で

  3. 2015年版、日本の労働生産性・全要素生産性にみる日本の中長期の課題

    2015年版、日本の労働生産性・全要素生産性にみる日本の中長期の課題

  4. ゼネコン大手5社、下請け業者の社保加入促進に本腰

  5. 日建連/生産性向上で会員意向調査結果/7割が「経営の重要課題」、背景に技術者不足

  6. ~社内コミュニケーションの秘訣~驚異の社員定着率78%はなぜできたのか?

  7. 外国人労働者と働くためのコミュニケーション

  8. ~社歌コン 応募社の横顔:3~HAPPYが広がる町工場-大阪の型製作会社

  9. 社員が見た社長の評価! 社長の自己評価と大きな差が

  10. 国交省が4月から社保未加入の2次以下下請も排除、指導の猶予期間設定

アクセスランキングをもっと見る

page top