スマホでいつでもどこでもできる「U・Iターン」とは? 2枚目の写真・画像

人材

富山県は正規雇用者の割合が全世代で67.1%と全国第2位、女性の有業率が全国4位と働きやすい県だ。勤労者世帯の可処分所得も一世帯あたり約51万円と東京を上回り全国3位となっている。通勤時間も30分未満が70%を超えており、居住地と勤務地が近接している
富山県は正規雇用者の割合が全世代で67.1%と全国第2位、女性の有業率が全国4位と働きやすい県だ。勤労者世帯の可処分所得も一世帯あたり約51万円と東京を上回り全国3位となっている。通勤時間も30分未満が70%を超えており、居住地と勤務地が近接している

編集部おすすめの記事

特集

人材 アクセスランキング

  1. 旅館業の人材不足をどう解決すればいいのか?/第2回 働き方改革「10のキーワード」

    旅館業の人材不足をどう解決すればいいのか?/第2回 働き方改革「10のキーワード」

  2. ゼネコン大手5社、下請け業者の社保加入促進に本腰

    ゼネコン大手5社、下請け業者の社保加入促進に本腰

  3. 旅館業の人材不足をどう解決すればいいのか/第3回 働き続けられる環境を整備する

    旅館業の人材不足をどう解決すればいいのか/第3回 働き続けられる環境を整備する

  4. 事業承継と親族後継者の「学び」

  5. 社歌に出会う旅 1~豊橋商工会議所「社歌ラップ・ワークショップ」~

  6. 社歌コンテスト、大賞発表! 激戦を勝ち抜いたのはこの動画

  7. 中小企業は「ストレスチェック制度」にどう対応し、活用していくべきか?

  8. 事業承継の2017年問題:1  M&A成功のポイントはどこにある?

  9. 「中小企業の《経営論》」第6回:辞めて行く社員に向き合うこれからの形

  10. ~社内コミュニケーションの秘訣~すべてはカンナがけから始まった/アキュラホーム

アクセスランキングをもっと見る

page top