首都大学東京のベンチャー、次世代リチウムイオン電池開発会社を設立 1枚目の写真・画像

制度・ビジネスチャンス

左から久保田昌明 ABRI社 研究部長、金村聖志 首都大学東京 教授・ABRI社 CTO、阿部英俊 ABRI社 代表取締役社長、小野眞一 古河電池 取締役専務執行役員、菅田純雄 ABRI社 取締役、明田進 ABRI社 監査役
左から久保田昌明 ABRI社 研究部長、金村聖志 首都大学東京 教授・ABRI社 CTO、阿部英俊 ABRI社 代表取締役社長、小野眞一 古河電池 取締役専務執行役員、菅田純雄 ABRI社 取締役、明田進 ABRI社 監査役

編集部おすすめの記事

特集

制度・ビジネスチャンス アクセスランキング

  1. 【解決!社長の悩み相談センター】第22回:「息子」か「片腕」か…後継者選びで考えること

    【解決!社長の悩み相談センター】第22回:「息子」か「片腕」か…後継者選びで考えること

  2. 政府、東京五輪後の景気対策、インフラ整備など大規模プロジェクトに重点

    政府、東京五輪後の景気対策、インフラ整備など大規模プロジェクトに重点

  3. 全農の契約栽培ミニトマト「アンジェレ」拡大/機内食や飲食店へ

    全農の契約栽培ミニトマト「アンジェレ」拡大/機内食や飲食店へ

  4. 「転注」にもめげず、本気で大企業と値上げ交渉

  5. ESRが千葉県市川市に大型物流施設、コンセプトは「人に優しい設計」

  6. ■ニュース深堀り!■町工場がよみがえるベンチャーとの連携

  7. 新さっぽろ駅周辺地区開発、大学・ホテル・医療施設も

  8. 「中小企業の《経営論》」第5回:「トップダウン」と「ボトムアップ」のバランスと使い分け

  9. 豚枝肉高騰1キロ650円、過去10年間で最高/9月中旬東京

  10. 国交省が労務単価3.4%、技術者単価3.1%引き上げ、3月1日から適用

アクセスランキングをもっと見る

page top