北越急行ほくほく線「宅配荷物列車」スタート、運転手不足の緩和も 7枚目の写真・画像

制度・ビジネスチャンス

車椅子スペースに固定された2台のカーゴ。最大積載量は1台あたり200kgになる。
《撮影 草町義和》 車椅子スペースに固定された2台のカーゴ。最大積載量は1台あたり200kgになる。

編集部おすすめの記事

特集

制度・ビジネスチャンス アクセスランキング

  1. ~規制緩和が生む新観光業:3~高単価ガイドツアーが売れる理由

    ~規制緩和が生む新観光業:3~高単価ガイドツアーが売れる理由

  2. 羽田連絡橋・新規整備へ。国家戦略特区プロジェクトの一環

    羽田連絡橋・新規整備へ。国家戦略特区プロジェクトの一環

  3. 「国家戦略特区」その後~ドローン、民泊、外国人就労~合格点はどれ?

    「国家戦略特区」その後~ドローン、民泊、外国人就労~合格点はどれ?

  4. 筑波大学の産学連携、「世界初」の取り組みに注目!

  5. 地域公共交通活性化再生法制定から10年、次に目指すべきテーマとは?

  6. 東京都、豊洲移転・築地再開発で影響配慮に腐心/近隣施設で事業者撤退の恐れ

  7. 国土強靱化行動計画、何を優先すべきなのか?

  8. リニア新幹線ガイドウェイ側壁製作工3件発注へ/関東、山梨、愛知

  9. 物流デベロッパー・トップの視点(2):オリックス・久保田勲物流事業部長、グループ力を活用

  10. 六角形段ボールで資材費減! 隙間を省くほかPRスペースも拡大

アクセスランキングをもっと見る

page top