地酒や麦とろご飯も…岐阜・明知鉄道の「食堂列車」に乗ってみた 7枚目の写真・画像

インバウンド・地域活性

恵那駅に到着した『大正ロマン2号』。ここで折返して食堂車を営業する『大正ロマン1号』になる。
《撮影 草町義和》 恵那駅に到着した『大正ロマン2号』。ここで折返して食堂車を営業する『大正ロマン1号』になる。

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. ~地方発 ヒット商品の裏側~女子高生が生みの親?――「世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス」はどのようにして誕生したか

    ~地方発 ヒット商品の裏側~女子高生が生みの親?――「世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス」はどのようにして誕生したか

  2. 11室の動くホテル、夜行高速バスの車両価格「い、い、いちおく!?」

    11室の動くホテル、夜行高速バスの車両価格「い、い、いちおく!?」

  3. 東芝大阪工場跡開発、スマートコミュニティ構想実現へ

    東芝大阪工場跡開発、スマートコミュニティ構想実現へ

  4. 入場者数9年連続増、官民一体で城下町再生…愛知・犬山城

  5. “「ななつ星」の産みの親”JR九州・唐池恒二会長が語る「ビジネスと『気』」

  6. 「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発、各社の戦略は?

  7. 公共工事激減でも建設業が元気なまち(岩手県紫波町)

  8. 栃木県で総合スポーツゾーン新スタジアム、天然芝のサッカー場も

  9. 【オリンピックと業界認証:7】海外はこうして成功した!

  10. ~着地型観光:1~外国人ウケする着地型観光のはじめ方(前編)

アクセスランキングをもっと見る

page top