宮城県・名取駅前地区の再開発、大震災で変更・7年越しの事業が本格始動 5枚目の写真・画像

インバウンド・地域活性

公民館や図書館など被災施設の整備をプランに組み入れ、震災復興事業として再スタートしたJR名取駅前再開発
公民館や図書館など被災施設の整備をプランに組み入れ、震災復興事業として再スタートしたJR名取駅前再開発

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

    五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  2. 奥山デザイン、担い手農家向け大型トラクター……ヤンマー

    奥山デザイン、担い手農家向け大型トラクター……ヤンマー

  3. 道路整備で観光客9万人増、熊本県がストック効果事例集公開

    道路整備で観光客9万人増、熊本県がストック効果事例集公開

  4. “派手好き”インバウンド、演出の工夫を探る!

  5. 川崎・キングスカイフロント、客室200室のホテル建設!

  6. 国交省が地域モデル事業選定、担い手確保・生産性向上実現へ専門家チームが支援

  7. 東京23区、大学の新増設の抑制に反対/大学立地でまちづくりを

  8. 8兆円のインバウンド市場を獲得せよ!~地域観光商品とB2B商談会~

  9. 横浜の町工場×デザイン、ヌンチャク系iPhoneケース「Trick Cover」に千原徹也コラボモデル

  10. 3人に1人が高齢者の高知県から平均67.4歳のアイドルデビュー

アクセスランキングをもっと見る

page top