愛宕山周辺地区新築計画、220メートルの超高層マンション! 4枚目の写真・画像

インバウンド・地域活性

高さ約220メートルの超高層マンション「(仮称)虎ノ門ヒルズレジデンシャルタワー」を建設。20年4月の竣工を目指す
高さ約220メートルの超高層マンション「(仮称)虎ノ門ヒルズレジデンシャルタワー」を建設。20年4月の竣工を目指す

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 2018 観光産業の潮流、押さえておきたい4つの波

    2018 観光産業の潮流、押さえておきたい4つの波

  2. 中野駅ビル計画、見直し検討へ?

    中野駅ビル計画、見直し検討へ?

  3. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

    五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  4. 岐阜県中津川市/リニア車両基地周辺、官民連携で新たなまちづくり

  5. 【卸・問屋の新戦略:1】問屋街に未来を! 東京・日本橋の挑戦

  6. 熊本桜町地区の大規模再開発、大型MICEのほかシネコンも

  7. 熊本駅ビル開発、多世代が利用できる商業施設へ/ファッション、映画、飲食

  8. 和歌山市駅前再開発、ホテルや図書館も

  9. JR宇都宮駅東口地区整備方針/コンベンション施設や商業施設整備を

  10. 三菱ふそう大型トラック新モデル……H27燃費基準達成車も

アクセスランキングをもっと見る

page top