愛宕山周辺地区新築計画、220メートルの超高層マンション! 2枚目の写真・画像

インバウンド・地域活性

高さ約220メートルの超高層マンション「(仮称)虎ノ門ヒルズレジデンシャルタワー」を建設。20年4月の竣工を目指す
高さ約220メートルの超高層マンション「(仮称)虎ノ門ヒルズレジデンシャルタワー」を建設。20年4月の竣工を目指す

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. リニア新幹線、南アルプストンネル最後の工区着工へ

    リニア新幹線、南アルプストンネル最後の工区着工へ

  2. 「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

    「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

  3. 地方の行政官と話がしたい! 北海道天塩町の副町長

    地方の行政官と話がしたい! 北海道天塩町の副町長

  4. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  5. 地方の行政官と話がしたい! 日南市のマーケティング専門官

  6. 造幣局東京支局跡開発、大学を誘致する方針

  7. 【田舎にもっと外貨を!:4】農泊参入の最大のチャンスは今

  8. 虎ノ門・麻布台地区再開発、高さ330m複合ビルなど総延べ82万平米計画

  9. 成田空港、周辺自治体が第3滑走路新設に理解

  10. 北海道新幹線手稲トンネルの計画変更/高架橋部分を地下化、「札樽トンネル」に

アクセスランキングをもっと見る

page top