羽田連絡橋・新規整備へ。国家戦略特区プロジェクトの一環 1枚目の写真・画像

制度・ビジネスチャンス

連絡橋は延長840メートル、概算事業費は300億円。川崎市が工事施工者となり建設工事を近く発注する
連絡橋は延長840メートル、概算事業費は300億円。川崎市が工事施工者となり建設工事を近く発注する

編集部おすすめの記事

特集

制度・ビジネスチャンス アクセスランキング

  1. 上場ゼネコン大手4社/17年4~6月期決算/3社が受注高3千億円台

    上場ゼネコン大手4社/17年4~6月期決算/3社が受注高3千億円台

  2. 主要ゼネコン26社/17年3月期決算/最高益更新相次ぐ、全社が増収見込む

    主要ゼネコン26社/17年3月期決算/最高益更新相次ぐ、全社が増収見込む

  3. 国交省が公共建築積算一般管理費率を見直し。中規模で予定価格2.6%上昇

    国交省が公共建築積算一般管理費率を見直し。中規模で予定価格2.6%上昇

  4. 納豆市場が急成長! 16年、過去最高の2140億円/「国産使用」後押し

  5. 名古屋市が千種区役所を改築、17年度に調査着手

  6. 野村不動産、東芝青梅事業所跡開発/売却額は100億円

  7. 建設現場のワークライフバランス、入札評価に活用へ

  8. リニア新幹線南アルプストンネル導水路を建設、全体工程7年想定

  9. 六角形段ボールで資材費減! 隙間を省くほかPRスペースも拡大

  10. どうなる?環状第2号線/豊洲移転・築地再開発への疑問やまず

アクセスランキングをもっと見る

page top