大成建設がスマートコミュニティー実現へ取り組み強化 1枚目の写真・画像

IT業務効率

横浜市戸塚区の技術センターに固体酸化物形大型燃料電池を導入。その電気と熱で、敷地内の複数建物へエネルギー融通する
横浜市戸塚区の技術センターに固体酸化物形大型燃料電池を導入。その電気と熱で、敷地内の複数建物へエネルギー融通する

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. サービス業のIT利用最前線!11 「落とし物」をこの世界からなくすために/MAMORIO

    サービス業のIT利用最前線!11 「落とし物」をこの世界からなくすために/MAMORIO

  2. 米国でくら寿司が快進撃を続ける理由

    米国でくら寿司が快進撃を続ける理由

  3. 建設作業員の疲労評価システム開発、ウエアラブルセンサーで定量化

    建設作業員の疲労評価システム開発、ウエアラブルセンサーで定量化

  4. 【VRと中小企業:2】建設工期短縮でコスト相殺、安全性向上!

  5. DeNAがAIを活用したタクシー配車アプリの実用実験

  6. 【VRと中小企業:4】鋳物職人の五感を継承する最先端OJT

  7. ~スマート林業:1~最先端テクノロジーで未来志向へ

  8. 新幹線車両検査にタブレット導入、「ヨシ!」と声に出すと検査内容が自動入力!

  9. ~ITで攻めの農業:1~投資300万円でも儲かるトマト自動栽培

  10. 大林組がIoT活用のシャツ型センサータイムリーに体調管理

アクセスランキングをもっと見る

page top