虎ノ門・麻布台地区再開発、高さ330m複合ビルなど総延べ82万平米計画 1枚目の写真・画像

インバウンド・地域活性

総延べ床面積約82万平方メートルの大規模再開発計画、超高層複合ビルを中心とした計7棟の建物を配置
総延べ床面積約82万平方メートルの大規模再開発計画、超高層複合ビルを中心とした計7棟の建物を配置

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 成田空港、周辺自治体が第3滑走路新設に理解

    成田空港、周辺自治体が第3滑走路新設に理解

  2. 「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

    「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

  3. 福岡市の西部市場跡地売却、白十字病院に/フィットネス広場も整備

    福岡市の西部市場跡地売却、白十字病院に/フィットネス広場も整備

  4. 東芝大阪工場跡開発、スマートコミュニティ構想実現へ

  5. 狙え、インバウンド需要! ホテル業界の事業戦略を追う

  6. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  7. リニア新幹線、南アルプストンネル最後の工区着工へ

  8. ■ニュース深掘り!■中野から考える、都市部の駅前再開発

  9. 芝浦一丁目建替計画。235メートルの超高層ビル2棟、ホテルも入る複合施設

  10. 日本油脂王子工場跡地開発、大型商業施設と共同住宅の建設へ

アクセスランキングをもっと見る

page top