信州大学やアジア航測ら、スマート精密林業の確立へ。研究開発プロが始動 1枚目の写真・画像

IT業務効率

最新のLS技術を活用し、森林管理・供給を最適化・省力化、コストの大幅削減、生産量向上による木材生産の安定供給を図る仕組みの構築を目指す
最新のLS技術を活用し、森林管理・供給を最適化・省力化、コストの大幅削減、生産量向上による木材生産の安定供給を図る仕組みの構築を目指す

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. ~ITで攻めの農業:1~投資300万円でも儲かるトマト自動栽培

    ~ITで攻めの農業:1~投資300万円でも儲かるトマト自動栽培

  2. 売上1億円のカベ、10億円のカベってなに?(続編)

    売上1億円のカベ、10億円のカベってなに?(続編)

  3. 外食産業の生産性向上~テクノロジーを付加価値へとつなげるために

    外食産業の生産性向上~テクノロジーを付加価値へとつなげるために

  4. ~ITで強い商店街を作る:4~地域カードで商店街の垣根を越える

  5. 【今流スマホ予約・前編】“スマホ→即予約”が外食を変える!?

  6. 人工知能が旅行プランを提案? 今が旬の観光地をレコメンド/NTTレゾナント

  7. ~スマート林業:3~電力自由化!間伐材で作る再生エネ

  8. ~自社システムを外販する:2~ 開発費を2年で回収、その戦略は?

  9. アメリカから考える日本版シェアリングエコノミーの未来:後編

  10. ~ITで強い商店街を作る:3~今どきの商店街のO2O戦略

アクセスランキングをもっと見る

page top