京急電鉄が緊急時の多言語対応強化!実証実験を実施 1枚目の写真・画像

IT業務効率

使用イメージ。「日本語」「英語」「中国語」「韓国語」の4言語に対応。緊急時を想定しあらかじめ登録された定型文や、一部を選択式で選んだ文章を音声で放送する(画像はプレスリリースより)
使用イメージ。「日本語」「英語」「中国語」「韓国語」の4言語に対応。緊急時を想定しあらかじめ登録された定型文や、一部を選択式で選んだ文章を音声で放送する(画像はプレスリリースより)

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. 「Maisart~コンパクトなAI技術を推進」三菱電機 柵山社長

    「Maisart~コンパクトなAI技術を推進」三菱電機 柵山社長

  2. 新型の無人探査機で桟橋下面を点検、清水港で現地実験

    新型の無人探査機で桟橋下面を点検、清水港で現地実験

  3. ~スマート林業:2~経済効果20億、ICTが森林をお金に換える!

    ~スマート林業:2~経済効果20億、ICTが森林をお金に換える!

  4. 日本初!屋根リフォーム業者と利用者をつなぐポータルサイト

  5. 熊谷組ら、不整地運搬車の自動走行技術開発/省人化で生産性向上

  6. JALの空港カウンターで対話型ロボットがお出迎え!?

  7. 沖縄の訪日観光客はなぜ、ICリストバンドを装着しているのか?

  8. 実際儲かる?…米国Uberドライバーの生の声《前編》

  9. 次世代IoTシステムの規格化を目指す業界団体が発足、オープンイノベーションへ

  10. モノづくりの課題を解決、“共創型”商品企画・量産支援サービス

アクセスランキングをもっと見る

page top