京急電鉄が緊急時の多言語対応強化!実証実験を実施 1枚目の写真・画像

IT業務効率

使用イメージ。「日本語」「英語」「中国語」「韓国語」の4言語に対応。緊急時を想定しあらかじめ登録された定型文や、一部を選択式で選んだ文章を音声で放送する(画像はプレスリリースより)
使用イメージ。「日本語」「英語」「中国語」「韓国語」の4言語に対応。緊急時を想定しあらかじめ登録された定型文や、一部を選択式で選んだ文章を音声で放送する(画像はプレスリリースより)

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. 2018年の診療報酬改定、生き残りのカギはICT活用/国際モダンホスピタルショウ

    2018年の診療報酬改定、生き残りのカギはICT活用/国際モダンホスピタルショウ

  2. 売上1億円のカベ、10億円のカベってなに?(続編)

    売上1億円のカベ、10億円のカベってなに?(続編)

  3. ~ITで攻めの農業:3~圃場のクラウド管理で一等米を増産!

    ~ITで攻めの農業:3~圃場のクラウド管理で一等米を増産!

  4. ~地方発ヒット商品の裏側~破綻しかけた老舗旅館を立て直す、IT化が生んだ“おもてなし”の新たな形

  5. ~中小工場のIoT化最前線:2~LCCを実現、武州工業の戦略とは?

  6. ~中小工場のIoT化最前線:1~見える化で生産性を向上!

  7. サービス業のIT利用最前線!2 話題の“IoTホテル”が東京進出

  8. ~HJ HJ EYE:5~シェアリングエコノミーはビジネスをどう変えるのか?

  9. 土木学会のAI懇談会が初会合/IoTやビッグデータを土木分野にどう活かす?

  10. サービス産業の「生産性向上」はいかにして達成できるのか?:1

アクセスランキングをもっと見る

page top