国交省が復興CMの検証・評価でポイント整理、発注者ニーズの達成や活用可能性を評価 1枚目の写真・画像

制度・ビジネスチャンス

東日本大震災の復興まちづくりでは、事業の早期着手と事業期間の短縮などを目的に、民間のノウハウを活用しながらコストプラスフィー契約・オープンブック方式などを標準化した「復興CM方式」を導入した
東日本大震災の復興まちづくりでは、事業の早期着手と事業期間の短縮などを目的に、民間のノウハウを活用しながらコストプラスフィー契約・オープンブック方式などを標準化した「復興CM方式」を導入した

編集部おすすめの記事

特集

制度・ビジネスチャンス アクセスランキング

  1. 主要ゼネコン26社/17年3月期決算/最高益更新相次ぐ、全社が増収見込む

    主要ゼネコン26社/17年3月期決算/最高益更新相次ぐ、全社が増収見込む

  2. 宮崎県/防災拠点庁舎建設3件入札公告/建築はWTO対象

    宮崎県/防災拠点庁舎建設3件入札公告/建築はWTO対象

  3. ■ニュース深堀り!■成功する空き家と古民家の再利用ビジネス

    ■ニュース深堀り!■成功する空き家と古民家の再利用ビジネス

  4. 「中小企業の《経営論》」第5回:「トップダウン」と「ボトムアップ」のバランスと使い分け

  5. 納豆市場が急成長! 16年、過去最高の2140億円/「国産使用」後押し

  6. 銀座・築地エリアからJR東京駅付近まで新路線、延長へ

  7. 東京の鉄道のこれから、路面電車復活も!?

  8. 中部新国際空港沖の埋め立て事業、環境影響評価方法書の手続きを開始

  9. ~あたらしい訪問型ビジネス:1~老人ホームが薬局の“顧客”になる日

  10. ~外国人技能実習生:3~中国とベトナムの実習生最新事情

アクセスランキングをもっと見る

page top