イメージは「球磨地方の森」…JR九州の新観光列車、2017年夏頃から運行 3枚目の写真・画像

インバウンド・地域活性

『かわせみ やませみ』専用車両の外観は今年4月に発表されている。
《出典 九州旅客鉄道》 『かわせみ やませみ』専用車両の外観は今年4月に発表されている。

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

    五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  2. ■ニュース深掘り!■DMOの課題は予算、その対応は?

    ■ニュース深掘り!■DMOの課題は予算、その対応は?

  3. 名古屋市・錦二丁目7番街区再開発、超高層マンションで街を活性化

    名古屋市・錦二丁目7番街区再開発、超高層マンションで街を活性化

  4. 春日/後楽園駅前地区再開発、教育機関の開校などでランドマークへ

  5. 【地方創生】課題は人材不足、住みやすさで地元を活性化……金沢市 山野市長

  6. 愛知県小牧市が新図書館の基本設計案を明示、市中心部のランドマークに

  7. 仙台駅前/さくら野百貨店跡地利用、市が後押しへ

  8. 新宿住友ビル大規模改修、目玉は巨大アトリウム!

  9. 環境省、埼玉県のスマート水素ステーションに補助金

  10. 外国人観光客が集まる街づくり。HANJO HANJO、町田でセミナー開催

アクセスランキングをもっと見る

page top