東京都・事業評価委が公共事業評価の在り方に苦言。説明資料が不明瞭、改善求める 1枚目の写真・画像

制度・ビジネスチャンス

都内自治体合同の事業評価委員会が19日、都庁で開かれた。都は来年度に備え、「説明資料の作成などで改善を検討していく」としている
都内自治体合同の事業評価委員会が19日、都庁で開かれた。都は来年度に備え、「説明資料の作成などで改善を検討していく」としている

編集部おすすめの記事

特集

制度・ビジネスチャンス アクセスランキング

  1. 主要ゼネコン26社/17年3月期決算/最高益更新相次ぐ、全社が増収見込む

    主要ゼネコン26社/17年3月期決算/最高益更新相次ぐ、全社が増収見込む

  2. 納豆市場が急成長! 16年、過去最高の2140億円/「国産使用」後押し

    納豆市場が急成長! 16年、過去最高の2140億円/「国産使用」後押し

  3. リニア新幹線ガイドウェイ側壁製作工3件発注へ/関東、山梨、愛知

    リニア新幹線ガイドウェイ側壁製作工3件発注へ/関東、山梨、愛知

  4. 宮崎県/防災拠点庁舎建設3件入札公告/建築はWTO対象

  5. 【解決!社長の悩み相談センター】第16回:ボランティア活動でも課税されることがある?

  6. 国交省が道路橋技術基準改定へ。耐久目標100年規定、長寿命化へ部分係数法を導入

  7. 六角形段ボールで資材費減! 隙間を省くほかPRスペースも拡大

  8. NHK大河「おんな城主 直虎」幻想的なおとぎ話のなかの生々しい経営ドラマ

  9. 猛暑が続く中、調味料メーカーが早くも秋冬向け鍋つゆ新商品のPR

  10. 中部新国際空港沖の埋め立て事業、環境影響評価方法書の手続きを開始

アクセスランキングをもっと見る

page top