福島県相馬市で新庁舎が完成。復興から一つの山を越えた 1枚目の写真・画像

インバウンド・地域活性

福島県相馬市の新庁舎が完成。S造免震構造4階建てで、延べ面積は約9500平方メートル
福島県相馬市の新庁舎が完成。S造免震構造4階建てで、延べ面積は約9500平方メートル

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 東京23区で唯一大学のなかった墨田区、「i専門職大学」開学へ!

    東京23区で唯一大学のなかった墨田区、「i専門職大学」開学へ!

  2. 近大医学部、付属病院、堺市への移転計画/健康・医療分野の民間投資を促進

    近大医学部、付属病院、堺市への移転計画/健康・医療分野の民間投資を促進

  3. 造幣局東京支局跡開発、大学を誘致する方針

    造幣局東京支局跡開発、大学を誘致する方針

  4. 大手町二丁目常盤橋地区再開発、高さ日本一(390メートル)のビル!

  5. 【地元から日本を盛り上げるキーパーソン】大人の女性の本当の声を届けたい……COAKI

  6. 札幌市・北4東6周辺地区の再開発、19年3月の完成を目指す

  7. 東北再生/東北グレーンターミナル・佐藤潮社長に聞く

  8. 世界貿易センタービルディングの解体、160メートルは国内最高層!

  9. 見えてきた! 品川新駅の骨格、京浜東北線北行きのオーバークロス高架橋

  10. 川越駅前にホテル建設、川越駅とデッキで接続/20年開業予定

アクセスランキングをもっと見る

page top