大林組と岩崎が盛り土の無人動態観測システム開発 1枚目の写真・画像

IT業務効率

河川堤防や道路の建設に伴う盛り土で、軟弱地盤の挙動を自動計測するシステム
河川堤防や道路の建設に伴う盛り土で、軟弱地盤の挙動を自動計測するシステム

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. 大林組、AI活用技術の開発体制強化/AIやIoTで生産性を向上

    大林組、AI活用技術の開発体制強化/AIやIoTで生産性を向上

  2. 時事エッセイ/ドラクエ30周年で思うAIの未来

    時事エッセイ/ドラクエ30周年で思うAIの未来

  3. AR応用し水中作業をリアルタイムで可視化、東亜建設工業が開発

    AR応用し水中作業をリアルタイムで可視化、東亜建設工業が開発

  4. 小ロット製造業を形に……学生ベンチャーが3Dプリンタによる一眼向けカメラレンズを製品化

  5. 「アスクルの物流大改革」VS「アマゾン・楽天」!!

  6. ドローンで野生鳥獣の生息数調査、赤外線で体温感知

  7. 中部整備局、ドローン使い港湾施設の被災状況調査試験実施/ひび割れ・段差を確認

  8. 古河ロックドリルが新型ドリルジャンボを開発。リニア新幹線を視野に、最大出力が25%向上

  9. 大断面山岳トンネル工事、月進270メートル達成!過去最長記録!!

  10. サービス業のIT利用最前線!8 子どもの表現をITで助ける/あすみ福祉会

アクセスランキングをもっと見る

page top