従来よりも的確な現場把握と指示が送れる遠隔作業支援の新技術 3枚目の写真・画像

IT業務効率

今回開発されたのは、現場の全景がわかる立体的なパノラマ画像を生成する画像の3次元合成技術と、遠隔地から的確な指示が可能なUIと作業指示のAR提示技術(画像はプレスリリースより)
今回開発されたのは、現場の全景がわかる立体的なパノラマ画像を生成する画像の3次元合成技術と、遠隔地から的確な指示が可能なUIと作業指示のAR提示技術(画像はプレスリリースより)

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. ~ポストものづくり時代:1~伝統工芸を現在とシンクロさせる

    ~ポストものづくり時代:1~伝統工芸を現在とシンクロさせる

  2. ~ITで攻めの農業:1~投資300万円でも儲かるトマト自動栽培

    ~ITで攻めの農業:1~投資300万円でも儲かるトマト自動栽培

  3. 【3Dプリンターと製造業:1】経費削減から自社ブランドの可能性まで

    【3Dプリンターと製造業:1】経費削減から自社ブランドの可能性まで

  4. 鹿島、中間貯蔵施設向け森林伐採システムを開発……重機遠隔操作で被ばく低減

  5. 日本初!屋根リフォーム業者と利用者をつなぐポータルサイト

  6. ~ポストものづくり時代:5~低成長時代に生き残る戦略

  7. ~ポストものづくり時代:2~“山間辺地へ通勤”に将来性あり

  8. 産学官の新たなプロジェクトはじまる……ひの@平山小

  9. ユーザーに利便性を、ECサイトに売上をもたらすフィンテック

  10. 農業・手作業だった誘引作業を簡単に行える機械が登場!

アクセスランキングをもっと見る

page top