風力と組み合わせて日射量をカバーするハイブリッド街路灯……防災導入事例 2枚目の写真・画像

IT業務効率

風力と太陽光により発電された電力は支柱部分の蓄電池に蓄えられる。落雷を防ぐ材質や、台風時の自動ブレーキなど災害対策も考慮されている(撮影:防犯システム取材班)
風力と太陽光により発電された電力は支柱部分の蓄電池に蓄えられる。落雷を防ぐ材質や、台風時の自動ブレーキなど災害対策も考慮されている(撮影:防犯システム取材班)

IT業務効率 アクセスランキング

  1. ~スマート林業:2~経済効果20億、ICTが森林をお金に換える!

    ~スマート林業:2~経済効果20億、ICTが森林をお金に換える!

  2. ~中小工場のIoT化最前線:3~稼働状況も職員の体調も見える化!

    ~中小工場のIoT化最前線:3~稼働状況も職員の体調も見える化!

  3. ~シェア経済が生む新ビジネス:1~バッグを共有する世代の登場

    ~シェア経済が生む新ビジネス:1~バッグを共有する世代の登場

  4. ~中小工場のIoT化最前線:1~見える化で生産性を向上!

  5. ガラスに広告などの映像を投影可能…旭硝子「Glascene」

  6. 「大量積載化」「自律化」進む、ドローンの産業活用最前線!

  7. 渋谷区、ICT教育システムにNTTドコモのLTE回線を採用

  8. ~中小工場のIoT化最前線:2~LCCを実現、武州工業の戦略とは?

  9. 首都高速会社が自動運転支援で異業種連携。3Dデータ×GISでインフラを点検

  10. “空気を読む”AIを目指す/ホンダが考える AIとは?

アクセスランキングをもっと見る

page top