ウェアラブルでドライバーの健康・勤怠管理…トライプロ 2枚目の写真・画像

IT業務効率

運転時の現在位置や脈拍表示だけでなく、睡眠時に装着することで睡眠時間や深い眠りの比率なども自動計測でき、運転者の日々の健康管理も可能だ(画像はプレスリリースより)
運転時の現在位置や脈拍表示だけでなく、睡眠時に装着することで睡眠時間や深い眠りの比率なども自動計測でき、運転者の日々の健康管理も可能だ(画像はプレスリリースより)

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. サービス業のIT利用最前線!2 話題の“IoTホテル”が東京進出

    サービス業のIT利用最前線!2 話題の“IoTホテル”が東京進出

  2. サービス産業の「生産性向上」はいかにして達成できるのか?:1

    サービス産業の「生産性向上」はいかにして達成できるのか?:1

  3. 【スマート林業:2】経済効果20億、ICTが森林をお金に換える!

    【スマート林業:2】経済効果20億、ICTが森林をお金に換える!

  4. すばらしきドローン 現場はこう変わった!(建設会社編)

  5. 【商売を大逆転させる、スマート決済!】“フィンテック革命”を小売り店に~Square、PayPalの事例から~

  6. 道の駅などを拠点とする自動運転サービスの実証、今夏に全国10カ所で実施

  7. 【IoTツール最新事情:前編】本音で語る、中小企業のイチオシとは?

  8. サービス業のIT利用最前線!:1  老舗旅館がタブレットで変革

  9. ~シェア経済が生む新ビジネス:1~バッグを共有する世代の登場

  10. 大断面山岳トンネル工事、月進270メートル達成!過去最長記録!!

アクセスランキングをもっと見る

page top