創業400年迎える有田焼、3Dプリンタ活用など17の新計画 7枚目の写真・画像

インバウンド・地域活性

「Manufacturing Innovation Project」より。3Dプリンターで出力・焼成した鎖状の陶磁器と葉形の皿。複雑な形状の陶磁器の製作が可能になっている
「Manufacturing Innovation Project」より。3Dプリンターで出力・焼成した鎖状の陶磁器と葉形の皿。複雑な形状の陶磁器の製作が可能になっている

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. <シリーズ> 十年で6割超の市場を失った陶磁器産業 (課題編)

    <シリーズ> 十年で6割超の市場を失った陶磁器産業 (課題編)

  2. 熊本駅ビル開発、多世代が利用できる商業施設へ/ファッション、映画、飲食

    熊本駅ビル開発、多世代が利用できる商業施設へ/ファッション、映画、飲食

  3. 近大医学部、付属病院、堺市への移転計画/健康・医療分野の民間投資を促進

    近大医学部、付属病院、堺市への移転計画/健康・医療分野の民間投資を促進

  4. 「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発、各社の戦略は?

  5. <シリーズ> 陶磁器産業復活のシナリオ (解決戦略編)

  6. 宮古盛岡横断道「新区界トンネル」が貫通/区界道路の約8割をトンネルが占める

  7. 東京23区で唯一大学のなかった墨田区、「i専門職大学」開学へ!

  8. 日本油脂王子工場跡地開発(東京都北区)、ホームセンターのLIXILビバが参画

  9. 「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

  10. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

アクセスランキングをもっと見る

page top