創業400年迎える有田焼、3Dプリンタ活用など17の新計画 7枚目の写真・画像

インバウンド・地域活性

「Manufacturing Innovation Project」より。3Dプリンターで出力・焼成した鎖状の陶磁器と葉形の皿。複雑な形状の陶磁器の製作が可能になっている
「Manufacturing Innovation Project」より。3Dプリンターで出力・焼成した鎖状の陶磁器と葉形の皿。複雑な形状の陶磁器の製作が可能になっている

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

    五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  2. 品川駅周辺まちづくり、品川新駅やリニア開業で再開発が加速!

    品川駅周辺まちづくり、品川新駅やリニア開業で再開発が加速!

  3. 東芝大阪工場跡開発、スマートコミュニティ構想実現へ

    東芝大阪工場跡開発、スマートコミュニティ構想実現へ

  4. 世界貿易センタービルディングの解体、160メートルは国内最高層!

  5. 栃木県で総合スポーツゾーン新スタジアム、天然芝のサッカー場も

  6. 狙え、インバウンド需要! ホテル業界の事業戦略を追う

  7. 日本油脂王子工場跡地開発、大型商業施設と共同住宅の建設へ

  8. 戸越五丁目19番地区再開発/18年3月の都市計画決定を目指す

  9. 国交省が木造先導型事業で6件採択、整備費補助、技術普及後押し

  10. リニア新幹線、南アルプストンネル最後の工区着工へ

アクセスランキングをもっと見る

page top